オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
村上選手はちょっとふっくらしたのかな?若さ溢れて観てるとこっちまでフレッシュな気分になりますな。今しか出せない空気だと思うから、たくさん吸収してもっともっと大きな選手になってもらいたいなー。将来が本当に楽しみな選手です。

浅田選手、ほんと今出来る精一杯っていうのがヒシヒシ伝わってきた。あまりにも痩せすぎてびっくりしたよ。背中の骨が・・・・ほんとにどーしたんだ。そのせいなのか演技の途中、パワー不足なところが見えて世界の舞台の中でちょっとおとなしすぎたと思う。
曲や振付は彼女にピッタリだと思うしファンもそういう浅田選手を見たかったと思うので、とても良い選曲だと思うの。だけど今期の充実ぶりが半端ない安藤選手や、自信満々のキム選手に押されちゃってる。そんな中での彼女の努力と気持ちの強さを感じる演技は大したものだけど、なんか痛々しくて辛かった。絶対泣きごと言わないもんね。ホント強い選手だと思うから、次のシーズンには気力満点の彼女に会いたいです。

レオノワ選手大好きだーーー。なんか元気溌剌なロシア娘ってイメージからちょっと雰囲気変わった。でも彼女の持ち味はよく出てたし客席を乗せるのが本当に上手い。自国開催になったことで地元の応援もすごく力になったんだろうな。今回はショートもフリーも本当に良かった。素晴らしかったよ。放送席のスルツカヤ見て、なんか・・・ロシア復活ばんざーーーーぃ!って思っちゃったよ。おかえりロシア!!

コストナー選手はホント綺麗ね。特に今日のフリーのドビュッシーよく合ってた。華やかで美しくてフィギュアはスケーティングの美しさが絶対必要だって思わせてくれる。この伸びやかさと優雅さはちょっと他の選手にはない良さだと思うなあ。

キム選手はなんていうか、全体が硬いんだなあ。棒みたい。
彼女も安定している選手だし間違いなくトップ選手。だけど他の選手とアホみたいに点差が開くほど突出しているほどではないと思う。だから試合見てると白けちゃって感情移入できなくなるんだな。ある意味、可哀想だと思ったりする。
今回のプログラムはどちらも可もなく不可もなくな感じで、心に残るものがなかったのが残念。彼女がシニアに上がってきたばかりの頃の方が面白みがあったなー・・。
すごく自信家な人だと思うけど、それって弱い自分をコントロールするためのパフォーマンスなのかなあと思うこともある。
だってまだ二十歳よ?もし本当にあんな鉄壁みたいな精神の持ち主だとしたら、ちょっと気持ち悪い。色んな思いに揺れて当然だと思うもの。
ただ、そういう弱い面も受け止めて演技に生かしてくるタイプの選手ではないなーとは思う。(←こっちは日本人選手に多い気がする)
それが演技にも出ていて、彼女のスケートは感情の波が少なく単調になりがちなのかなあ。。弱さとか儚さとか、そしてその中からにじみ出てくる強さみたいなものが感じられず深みがない。今回のジゼルを見てストーリー性のある楽曲よりも007のようなエンターテインメント的な曲の方が彼女に合ってると思ったので、やはりショービジネスの方が光るんじゃないかな。ジゼルは難しいんよ。ほんと。

反面、安藤選手は貫禄だった。本当に今期は圧巻の成績だったし、実際他の選手とは比べ物にならないぐらい安心感を持って見られたと思う。
調子が良くない時でもこの安定感を保てるなんて本当に難しいことだと思うし、以前の彼女のことを考えたらビックリする成長っぷり。まさしく女王にふさわしい選手になったなと思います。
特に今期のショート好きだなあ。こんな曲も滑れるようになったんだねぇ。特に人の心に訴える強さと自分の世界に引き込む力はずば抜けて良いと思う。テクニックを十分に生かした彼女にしかできない演技。これが本当の表現力というものだと思うよ。世界選手権金メダル、本当に本当におめでとう。


今の日本は素晴らしい充実ぶりで、日本もロシア、アメリカに並べる実力国になってきたんやなあーって嬉しくなります。世界大会で男女共に3枠ってホントに夢のような時代です。
ただシングルばかり注目されてるけど、ペアやアイスダンスも強くならないと強豪国にはなれないので、まだまだ発展途上。
次の時代の女子フィギュアはやはりロシア、アメリカの時代になるなあ。そこにどう食い込むか!!いやあー楽しいっっ

ただ中継はNHKがいいな・・。フジテレビは普段でも好きじゃないけど、フィギュア中継はホントやめてほしい。やるならアナウンサー無しでお願いしたい。変なキャッチコピーとか何の意味があるの。イライラする。
あと解説も、厳しいこともちゃんと言える人にやってほしいなー。なんか甘すぎる。昔はこんなんやったっけなー。。
フィギュアじゃないけどローザンヌの解説の人とか毒舌すぎて度肝抜かれたけど、あれがめっちゃ勉強になったし演技の見方もわかるようになって面白かった。思えばあの解説の人のおかげでバレエが好きになった。
まあ、民放はそんな意識ないだろうから望む方がバカらしいのかもしれない。。やっぱりNHKはそういうところ良いなって思うんよね。



気がつけば4月も残り1週間になってました。
日々忙しいに追われているのは本意ではないのだけど、でも今は目の前の色々から逃げるわけにいかないので、もうちょっとの辛抱だと思って頑張る。
でもね!ちゃんとお花見には行きましたよー*^^* しかも今年は2回も行った! 写真もいっぱい撮った!いやあ~生き返りました。

昨年から色々在庫生活と銘打って、お買い物せず持っている物の中で楽しくやっていこうと工夫しているのですが、それでも多少はお買い物していたりします。
前からずっと欲しかった無水鍋を数か月前に購入したのですが、使いこなせるほどお料理に時間を取れずとうとう春になってしまいましたよ。。ゴールデンウィークは無水鍋とガッツリ向き合って修行したいです。
それで、久しぶりにたまりにたまっていた雑誌や新聞の切り抜きをレシピノートに書き写したり、美容ノートや家計簿を見直してデータの分析をしたり。
我ながらホントに地味な性格だなと思いつつ、そんなことがストレス解消にもなっていたりするんですね。
データ収集や分析が好きな性格なので、持ち物をリスト化したり分類したり、そういうことをやってると楽しくて仕方がない^^;
仕事でも同じことやってるんだけど、あちらは基本的に興味のないデータなので正直つまらん。でも他の仕事よりは熱心になれるので、自分から立候補してやらせてもらったりしてます。自分で自分を忙しくしてるという気がとてもしますが、それが仕事中の気分転換になっていたりするので、わたしにとっては必要なことなのかなとも感じてます。


わたしは基本的には社会生活にはあまり向いていないタイプだと自己分析してます。
人に合わせるのが苦手でみんなと同じ行動が出来ないし、すぐに自分の意見を言ってしまって相手の話を聞くのが苦手。一人の方が気楽で好き。他人は他人、自分は自分、って思ってきました。
でも最近少し考えることも多くなってきて、そういう自分を殺さずに、でも自分を取り巻く周りの人たちとの関係を保つ方法、距離の取り方がわかってきたように思います。同時に周囲への感謝の気持ちを持てるようになってきました。
それは、自分を支えてくれる人たちの温かさにも気づけるだけの人生経験を積んできたからなのかもしれません。また、時代が個人主義の流れになって他人に干渉しない空気になってきたことも大きな関係があるのかなとも思います。
以前なら自分が周囲に迷惑をかけなければ良いと思っていたところがあるのだけど、今は社会のために自分がどんな役割を果たせるのかな?と考えるようになりました。20代の頃よりも無理をせずに生きられるようになったし、それから素直になったと思う。
どうやら、ようやくわたしも大人の仲間入りを果たせそうです。
昨日は生まれて初めてマッサージに行ってきました。この1か月の疲れが溜まり体中が凝りに凝って痛くて仕方がなく、きぃちゃんに泣きついたのでした^^;
70分間全身コースで受けたのですが、全然足りないです。少し楽になったけど、たぶんまたすぐに痛くなるんだろうな。

で、昨日は1日中梅田のど真ん中だけをウロウロしてお買い物してきました。
MAC:ブラシクリーナー、チーク
フランスフェア:チーズ (試食してつい衝動買い・笑)
キャトルセゾン:リバティトレイ
アヴェダ:パドルブラシ (お店の雰囲気に撃沈‥)
ジュリーク:クレンジングミルク
マツキヨ:ボディデリ ボディーソープ

・・・意外と買ってないですね。もっとお買い物する気満々だったのですが、実際にお店に行くと何が欲しかったかド忘れすることだらけで^^;
しかもMACなんて貯まってる松坂屋ポイントでお買い物する気だったのに、しっかりお支払いしてしまってて、夜ご飯食べてる時に思い出す始末。ほんとダメダメです。

ジュリークのクレンジングミルクは、最初クラランスに行くつもりでいたのに通りがかりに良い香りだったため引き寄せられてそのまま購入しちゃったという、もはやよく吟味しようというポリシーも何もあったもんじゃない。
もともとジュリークはちょっと気になっていたブランドだし、水で伸ばして使うそうで、お風呂場でお気楽に使えるのも決め手だったりしました。いま使っているシスレーのクレンジングミルクはヒリヒリするのでもうリピートはしないです。

この日の買い忘れ&気になるアイテムは、また後日見に行きたいと思います。

[備忘録]
NARS:アイシャドウプライマー
クラランス:日焼け止め、ふき取り化粧水
genten:長財布


少し前からストレス解消にチマチマと片付けしているのですが、その一環として一番ゴチャゴチャしている押し入れに手をつけてしまいました。いまはまだ途中段階なのですけど、夏前までには何とか形にしたいです。
それから近頃の腰の痛みに耐えられなくなり、鏡台まわりをイス使用に変えました。と言っても我が家にイスはないので、和室に合うものを色々検討しましてこのたびラタンチェアを投入。
鏡台、小引出しに続き、これまたオークションで格安に調達できました。再び1円落札&大阪の方から落札で送料も激安という超ラッキーな出会いです。
これからクッションとか鏡台まわりの布小物などなど、考えることがたくさんですが、仕事が忙しい中での小さな楽しみなります*^^* 全体を公開できるレベルになったらブログに載せたいです。
もう少し時間が取れるようになったら、お台所の改造も考えたいな。
NHKドラマの「蒼穹の昴」を観たんだけど、エンディングの歌が変なビブラートで居心地悪くて誰やと思ったら、あれが浜崎あゆみなのかあ。彼女の歌を最後まで聞いたのは初めてだった。 日本人歌手ってなんであんな変なビブラートで歌うんだろう。ほんと不思議。
今週初めてまともに見て、どうやら来週が最終回らしい。吹替えのようだけど、日本人俳優は日本語で演じてるんだねー。
浅田次郎の本、面白そうなので読んでみようかな。いま、ものすごく読書したい気分なのです。
しかし春児はチュンルって呼ばれ、文秀はぶんしゅうって呼ばれる不思議。日本読みか中国読みか、どっちかに合わせてくれ^^;
わたし結構、辮髪好きなんだよね。ヘンテコな髪型だけど、なんか凛々しく見えるんだなあ。なんでだろ・・。とくにレスリーの辮髪が好きだ!
今日、あまりに心が疲れていたので、少しレスリーの映像を見てみた。笑ってるレスリーを見て「ああ、笑ってもいいんだな」などと変なことを考えてる自分に笑えた。いや、レスリーが変で笑ったんじゃないよ?
存在するだけで誰にエネルギーを与えられる、特別なことじゃないなって思った。自分の知らないところで誰かを励ましていたり、誰かが元気になったりすることあるんだって思った。
人間の持ってるパワーってすごい。

人生はいろんなことがあるね。
いっぱい傷つくし、しょっちゅう転ぶし、道にも迷うし、やり過ぎて反省することもある。そんなことの繰り返しのおかげで、人の優しさやあたたかさをたくさん感じられるのだとしたら、わたしはやっぱり紆余曲折の人生は楽しいと思えてくる。
出会うどんな出来事も自分を豊かにしてくれるんだって思うから逃げたりしないで、正面から向き合っていこう。
とにかく忙しさに振り回された1週間だったから、来週はもっと自分らしいエッセンスを取り入れた毎日にしていきたい。思いやりの気持ちを忘れずに。
この1週間、怒涛の忙しさで過ぎて行きました。
読めない停電の影響で東京の日常業務の一部を大阪で引き受け、東北へ救援物資の手配、年度末の業務等々、優先順位の高い仕事しかない状態。本気で倒れるかも・・と思うくらいきつかった。
そんな中、本当に腹立たしい場面にも何度も遭遇しました。同じ人間か?!と疑ってしまうほど落胆する場面にも遭いました。ガッカリなんていう言葉では片付けられない。
阪神淡路大震災での経験がまだみんなの心に深く刻まれていて、いつでも自分が動くぞ!という気持ちで溢れた人が多いのだけど、こんな時でも自分のことしか考えられない悲しい人もいるのだという現実に、本当に何とも言えない寂しさと悲しさと空しさを感じました。

東北出身で身内の安否がわからないままホテルに缶詰で仕事をしなければならない東京の社員や、物資が手に入らず真っ暗な夜が過ぎていくのを待っている東北の社員がいることを考えると胸が締め付けられて、わたしに出来ることは精一杯やろうと思ってきました。
テレビで見る被災地の光景だけでも心が痛むのに、自分と関わりのある人たちの生の声を聞けば、どうして一時的に仕事が増えたくらいで文句を言いふてくされることが出来るのか。支援の為に奔走している人を小バカにしたように「忙しそうだね~」「生き生きしてるね~」なんて無神経な言葉を発してくる。わたしにはまったく理解できません。
そんな怒りを抑えながら東京に住んでいる妹の心配も抱え、あっという間に過ぎて行ったこの1週間は、長い1週間でもありました。まるで1か月近く経ったような感覚でいます。

少し落ち着いて、やっと昨日まともに眠れました。金曜日の帰宅が0時過ぎていたとはいえ、起きたらなんと13時!ビックリです。朝からやろうと思っていたことが全部吹っ飛びました(笑)
でもやはり人間に睡眠は大切ですね。ちゃんと眠って体力と気力を回復させることが元気になる第一歩だと実感しております。
火曜日からまた忙しい毎日になると思うけれど、元気があれば何でもできる!です^^

他人がどうであっても、わたしは自分が感じたことに素直に人と誠実に関わりたい思う。この心の痛みはわたしを成長させてくれるはずです。今朝はずっと“明日に架ける橋”と“人間”を何度も聴きながら、お掃除洗濯に明け暮れつつ元気を回復させています。
幸いにもわたしの家族友人知人たち、みな無事だとわかった。生きてさえいればどんなことだって乗り越えられるんだもの。1日も早く安心して笑いあえる日を迎えたいです。
だから今は、まずは自分から元気になろう。強くなろう。めげてる暇はない!

*

昨日は地震の影響で自宅に戻れなくなった出張者の宿泊手配や、東北周囲事務所の社員の安否確認など、通常業務+年度末業務に加え、緊急時の業務も山積みとなって、帰宅したのは23時過ぎでした。
東京に住んでいる妹にも、地震後すぐに連絡をしたのが幸いして比較的早い時間に安否確認が取れました。

わたしは震災の年に関西に来ましたが、時期が少しずれていたこともあり直接経験したことなく、それでも当時の神戸の状況は今でも忘れられません。あの頃は、時々突き上げるような余震が起こって、夜中に新聞配達をしていたので本当に怖い思いをしていました。
いくら大都会で自宅が無事だったとしても、余震が続く中、たった一人でいる妹を思うと手から携帯を手放すことが出来ず怖くて眠れませんでした。

九州の田舎育ちで、台風以外の大きな災害を経験したことがないため、地震が怖いという実感が少ないのです。だから実際に体験した時、どうして良いのか不安で仕方がない。
家族と共にいた台風の時でさえ恐怖で眠れなかった。目の前で大木が倒れ、それによって雨水がせき止められ浸水しミシミシと音を立て始めた家の中で、周りは真っ暗な中雨漏りを避けながら、ただそこいることしかできない自分と、あまりにも強大な自然の力を目の当たりにした時の恐怖は忘れられないです。台風慣れしているにも関わらず、です。
隣近所がない田舎には、都会とはまた違った恐怖があります。広い土地にポツンと自分たちだけが取り残される恐ろしさは言葉に表せない。
でも、九州では家族がいました。停電して、断水して、浸水しても、隣に家族がいたから心のよりどころがありました。でも今はそれぞれ住居を持ち、何かあったときには一人ぽっちなのです。
東京の妹は、家の中はぐちゃぐちゃになっていたらしいですが、食糧も電気も何とか大丈夫だったとのことなので、しばらくは余震で怖い夜になるかもしれませんが、ひとまず安心しました。

東北地方のみなさまには、いまだに連絡が取れずに不安で落ち着かない日が続くと思います。
一人ぽっちで震えてる人がいると思うと、今すぐに駆けつけて手を握ってあげたいって思う。
同時に、今は専門知識と技術を持った人たちの的確な救助が少しも早く届くように、現地のみなさまも心を強く持って、寒さやひもじさに負けないように、どうか耐えてください。
一般人のわたしにも何か出来る時が少しでも早く来るように、今はただ、静かに励ましと祈りをおくるのみです。
週末に結婚式出席のため、きぃちゃんと横浜に行ってきました。
体調がすぐれなかったこともあり観光&ショッピングはせず、なるべく体を休める方向で日曜日を過ごしたのですが、でもやっぱり行かずにはいられなかったちどり屋さん。
きぃちゃんがガッツリ買うもんだから、釣られてわたしも2枚+お土産1枚を購入。(我ながら控え目だわあ)
やっぱり戸田屋さんの手ぬぐい好きだな*^^*
飛行機の時間までかなり余裕があったので、ルミネにあるスミスという文具屋さんで時間つぶし。
ここでは、前から欲しいなあと思っていたブックマーク3点購入しました。りんごとうさぎとネコちゃん。めちゃ可愛いんですよー。嬉しくてさっそくモレスキンにうさぎを使っています!
先週からの風邪がひどくて写真を撮る余裕がないので、週末じっくりと記事にしたいと思います。
リサイクルショップで見つけた古い筆記具のことも書きたいし、コスメのことも書きたいなあ。
いま1年で一番仕事がハードな時期なので、なかなか文章を書く時間が取れないのだけど、ひとまず久しぶりのブログ更新して、自分にエンジンかけてみました。文章書くと元気出るし^^

ではでは。季節の変わり目で体調を崩しやすい時なので、みなさまもどうぞご自愛くださいねー。おやすみなさぃ!
ツイッターとやらに登録してみたものの。。。いまだ一言もツイってません。
なにか発言したくなった時に携帯電話から操作してやるような感じなのかな?と思っているのですが、そもそもわたしって携帯電話好きじゃなかった^^; 携帯メールはホント苦手で、メールするより電話しちゃう派です。
そんなわたしもね、この間会社のランチ仲間の子からデコレーションメールとやらを初めて貰って、おじぎしてるりんごちゃんの絵が可愛かったのです。それで急にマネしたくなってしまった。柄にもなく(笑) でもさっぱりやり方がわからず結局放置。
思うに、文章であれこれ表現するのを考えるのは好きなんだけど、絵心ないから見た目の可愛いメールってのは向いてないんだなと痛感しました。

ともあれ、使い方わからないから放置ってのも癪に障るので、何ごともまずはやってみよう。ひとまず、いつも通っているブロガーさんでツイッターをされている方は登録してみた。(誰も「なう」って言ってなくて若干がっかり・笑)
つぶやきを拝見して研究させていただこうと思ってます*^^*
最近、可愛いなあと思って気に入ってるCMがあります。
ダイハツのウェンツ君がデートしてるやつ。ウェンツ君の相手役の女の子、可愛い!
前からこの子だったと思うのですが、全然興味湧かなくて誰なのか知らなかったのです。
ところが今回のメールのCMは、なんだか可愛いと思っちゃった。西山茉希ちゃんって言うんですね~
CanCamなどの赤文字系雑誌は美容室でしか見ない雑誌だったので、まったく知らなかった(笑) このCMの西山茉希ちゃんはサバサバした愛きょうのある雰囲気が良いなって思います。

車を真ん中に挟んで、左側に女の子、右側に男の子。
水色の車と二人のマフラーに使われてるオレンジの組み合わせがいい。
女の子のお洋服がすごく好み。グリーンのジャケットにアイボリーのチュチュみたいな膝丈スカート、グレーのタイツに青のペタンコ靴。帽子はレオパード柄だよ。メイクもベビーピンクのリップが可愛すぎる~!!こういう雰囲気大好きです。(つまりやっぱり青文字系が好きってことらしい^^;)
冬の海辺なんだけど、陽だまりのようなポッとしたあったかさを感じる可愛らしいCMやなあって思います。

レオパード柄は昔から結構好きで、いまもメインで使ってるバッグはレオパードなのですが、パンプスかバレエシューズが欲しいんですよね~
靴は大好きなので気を抜くとバカみたいに買ってしまいそうで必死に我慢してます^^;
ペタンコ靴って可愛いけど会社には履いて行けないし、あまり出番がないのでなかなか買えない。
そう思ってしているのに、このCM見るとムクムクと靴欲しい病が活発になってしまうのです。困ったもんだ・・

よし。わたしもグレーのタイツ買おうo(*・ ・*)ノ
昨日の全日本選手権見てたけど、いやあ~やっぱり浅田選手はずば抜けてるね。
不調とは言え、他の選手とは比べ物にならないぐらいに演技のクオリティ高い。
彼女が大きく取り上げられ始めた頃は、彼女の持ち味でもあるふわふわした軽やかさが正直あまり好きなタイプではなかったのだけど、今はかなり好き。軽やかさだけではなく、強さのあるしなやかなスケーティングは浅田真央という選手の魅力を大きく広げたと思う。
タラソワコーチについてからそういうイメージになったので、やっぱり良い師についたことで多くを学んだのだなと感じます。

いまのフィギュア界で浅田真央ほどの技術力を持ってる選手はいないし、表現力においても技術分抜きんでているので、彼女が絶好調の状態だったら向かうところ敵なしなんだろうな。
そんな天才とも言える彼女がこれほど苦しんでもがいている姿を隠しもせず、むしろその姿から天才も人間なんだなって親近感が湧いてきて、知らず知らずにエールを送ってしまう人間的な魅力のあるスケーター。本当に素晴らしい選手だと思います。

それから、今回わたしがとても好感を持ったのが安藤美姫選手。
彼女のスケートも、わたしはまったく好みではなかったのだけど、ここ1年ほどの安藤選手のスケートはすごく好き。力みがなくて、かと言って手を抜いているわけでもなく、本当に穏やかでやわらかなスケートを見られるようになりました。
以前はなんとなくギラギラして演技も雑に見えてしまい、美しさに欠けるような印象だったのです。やはり彼女もまた色々な経験を経て、等身大の自然な美しいスケーターになってきたのだと思います。

早くから注目されると、その期待に追いつこうとして焦ったり無理したり、若いから余計につらいものがあったでしょうね。そんな大きなプレッシャーを自分の力に変えていけるようになった時が、最も美しく輝く充実した瞬間なのだろうなと感じます。

それにしても・・わたしの好きなスケーターは何故かいつも評価が思うように伸びない。悔しいわ。
鈴木明子選手を見てると、昨年の中野友加里ちゃんを思い出してしまってならない。
ああ・・あのジャパンオープンさえなければなあ~。せっかく代表に選ばれてたのに、世界選手権に出させてあげたかったよ(_ _*)・・・シュン もっというならトリノ五輪・・あの時の勢い、タイミングなら絶対、中野選手だと思ったのになあ・(_ _*)・・・シュン (って言う理由からもやる気のなさそうに見えた安藤選手が好きじゃなかったという)

民放でフィギュアの放送は偏りっぱなしで馴染めないので、NHK杯じゃなくてもNHKで放送してほしいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。