オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
中学生の頃、私が使っていたのは我が家にあったカメラはキャノンのオートボーイ2でした。その前に我が家にあったのは確かレンジファインダーで、何だったか覚えてないけどやはりキャノンでした。だからかもしれないのですが、私の今使っているデジカメとスキャナはキャノンです。無意識なのですがいつの間にかキャノンを選んでいます。
祖父はカメラが大好きだったので、生前はいつもライカを持って色んなところに出かけていたようです。数回遊びに行ったことがあるのですが、佐渡にある父の実家にはライカがたくさんありました。祖父は亡くなりカメラはすべて処分されてしまいました。
もっと早くに私がカメラに興味を持っていれば、あのライカ1台くらいもらえたんじゃないだろうか・・・などと、今さら考えても仕方がないことをついつい考えてしまいます。「貰っても使いこなせないだろ!」とは思うのですけれど。

私が今とても欲しいカメラは二眼レフ。できればマミヤの…
ブローニーを使用することや上から覗いて写真を撮るという作業に惹かれます。形も信号機のようで可愛いと思う。それからキャノンのDEMIというハーフカメラも小さくて可愛い。
ええ、私がカメラを選ぶ基準は何をおいても見た目です。自分の気に入るものだから大切にできるのだし妥協はしません。クラシックカメラは形が美しいので1つだけ持ちたいな。
クラシックカメラのことを調べようと思って本も買ってあるのですが、少々疲れ気味で文字を読めない日々。ここ数週間、寝る前の読書を怠っています。
お散歩に連れて行ける小さいフィルムカメラか、今日は写真撮るぞーと張り切って使える重量級カメラが欲しいな。
お散歩カメラはHOLGAやスメハチがあるからもういいかな…って思えるので、どっしりと二眼レフ欲しいですねぇ。それで打ち止めできると思う。よし、貯金だ貯金だーっ。(頼む。しばらく武侠ドラマのDVD-BOX出ないで下さい)
デジカメからどんどん遠ざかっていく私。最近はちっともデジカメを使っていません。
フィルムカメラで写真を撮るということは、被写体と向き合ってある瞬間を待つってことなんですよね。そして出来上がりが想像できなくてドキドキするし、思っていたよりも良く写っていた時の喜びはデジカメでは味わえない(そして期待していたのに全然ダメだったときの落胆もね・笑)、その時間が楽しいと思う。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/98-41f9c66f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。