オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨年末、忙しくてドラッグストアに行く時間もないだろうなと大量使い用の化粧水を買いだめしていたんです。

ナチュリエ スキンコンディショナー 500ml
ネイチャー&コー ピュア ホワイト ローション(しっとり)200ml
ハーティーラブ 七福豆 柔軟水II 180ml
松山油脂 肌をうるおす保湿浸透水 120ml+110ml(詰め替えパック)

締めて合計1,090ml。これをわたしの肌はたった2か月ほどで飲み干しました。。どんだけ乾いてるんだ・・・。やってられん!
ローションパックしたり何回も重ねづけしたり、あっと言う間でした。
「肌をうるおす保湿浸透水」は瓶入り+詰め替えのセットを購入したのですが、店頭のポップにこう書いてあったんです。

『4か月分 この冬は乾かない』

・・・乾かないよりも何よりも、4か月持ちませんでした(T T)
4種類使ってみて、一番好きだったのは七福豆。これはパッケージもピンクで可愛く(まずそこ・笑)、白濁のさらりとした液体なのですが、しっかりと肌に入ってくれます。約600円と安価な化粧水なので、潤い持続には若干力不足ですが、お風呂上がりに思いっきり豪快にパタパタやってからローションパック。その間に洗い物したりお風呂をやトイレをお掃除したり・・とウロウロしても乾きにくかったです。
1本なくなるのに約10日。1か月で3本1,800円計算となるので高くはないですが、安くもない。

保湿に関しては、このやり方は正直もう限界なのかなと思います。ローションパックで多少水分が増えてくれたのは事実ですが、これ以上となるともっと違う部分でのアプローチが必要なのかなと感じています。
というのも、そもそもわたしの肌は水分保持力がほとんどないらしく(そんなこと初めて知った)、そこから改善しないことには何をやったってだだ漏れ状態。水分保持力を上げるにはセラミドを増やすのが良い、ということでした。

またしてもセラミド!!!

成分のことはまったくもって不勉強なので、名前は聞いたことあるけどどんな働きをするのかなんてちんぷんかんぷん。

セラミドって何~~~~!!!

いまさら気になる存在セラミド。
今使っているコスメデコルテ フューチャーサイエンス(以下FS)のシリーズはわたしの肌に最も必要なセラミドを多重層カプセルで処方しているものでございました。(←2回目の購入にしてようやく理解したヒト)
多重層セラミドカプセルの中にサンドする感じで美容成分が含まれていて、それが角層に届いて時間差ではじけながら乾燥や肌荒れをケアしていくんですって。
リポソームも多重層カプセルで長時間にわたって保湿の効果が続くものでしたが、なるほどなるほど。ちゃんと説明を受けてみると結構楽しいものですね。

しっかり内側からハリと潤いのある肌を目指す、未来の肌を科学するフューチャーサイエンス。なるほどーーーー!!!そんな意味だったのね~~。覚えにくいなんて思ってごめんよ~;;
せっかくセラミドに着目したFSを使っているので、サブで使う化粧水もセラミドにする!

マツモトキヨシの(たぶん)オリジナルブランドMKB 成分化粧水セラミド399円也買ってきました^^
色々使ってみたけど、これは一番安くてさっぱりしてて他の物の邪魔をしないので使いやすい!他にもヒアルロン酸とコラーゲンもあります。セラミドが一番好き。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/779-3a7d614b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。