オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
コスメがちょっと増えたので鏡台の整理をしていたんです。そしたら文具店のお買い物券が1200円分出てきました。
なぜ鏡台に入ってたんだろう・・って思った次の瞬間、あと少し足したらモンブランのインク買えるじゃん!って。買ってもいいよ、っていうことだと勝手に解釈して、今度会社帰りに寄ってこようと思う。
何色にしようかな~。いま一番必要っぽいのは黒なんだけど、せっかくのモンブランならロイヤルブルーが欲しいなあ~。でも一風変わった紫なんてのもいいんでないかい?
悩む~~楽しい~~~♪
モンブランのインクを使いたいという気持ちもさることながら、あの瓶が欲しい。あの瓶に小さいお花を飾って玄関に置いてたら可愛いと思うんだ~(こんな理由でインクを選ぶ自分もどうかと思うが)
万年筆のインクって瓶もステキだから捨てたくないんですよね。(使いきったことはまだないけれども)
いまの調子だとパイロットの青かプラチナのブルーブラックが最初になくなるんじゃないかなって思ってます。この2社の瓶も文具って感じして可愛い。この2つは観葉植物を入れて洗面台に並べるって決めてる。
しかしいつ使い終わるだろうか・・・。買ってからすでに1年経ってる。。


うちの鏡台は古いものなので収納スペースは多くありませんが、意外と引き出しの使い勝手がよく、メイクものはほぼ収まってくれます。これよりも増えないようにしようっていう自戒の念も込めて、買い足すのはスキンケア物を納める物だけにしようと、骨董品屋さんへ行ってきました。
やはりちょうど良い物はなかなかなくて、いいなと思うと値段が(汗)
そんな中「これいいかも」と見当をつけたものがありまして、スペース的なことや片付けたい細々した物の内容を把握してから購入したいと思っています。
鏡台の上は綺麗に何も置かれていない状態にしたいのです。小さなスペースなので物が溢れているとわけがわかんなくなっちゃう。
帰省した時、母から古い着物をほどいてるから、それで部屋着を作ってくれるって話になりまして、その中でお洋服には向かない柄行きのものを譲ってもらうことになりました。
それで鏡台の鏡カバーと座布団を作ろうと思っています。紫地に小菊の柄が入っていてとても可愛いんです。座布団にするには勿体ない生地なんだけど、使わないで虫食いに遭うのもこれまた勿体ない話。だったら毎日使う物に変身した方がいいよね^^












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/775-68438db6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。