オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
メイクはピンク。リップもチークもアイシャドウもピンク~赤系ばかりでした。そんなわたしが、何が起こったのか急にベージュ~ブラウンメイクに開眼してしまったのです。自分でも驚きです。

きっかけはディオールのサンククルール デザイナー508。ピンクベージュのこのパレットを使うようになって、ブラウンメイクが楽しくなりました。
一時肌荒れがひどかったのでメイクできなくて、持っていたアイシャドウパレットは廃棄してしまいました。それで新たに購入したものなのですが、オススメされてもあまり気乗りしなかったパレットなんですよね。実際にメイクしていただいた時にも、ピンク系でもこういうのもありなんだなあ~ぐらいの気持ちでした。

駄菓子菓子!!

自分で使うようになってからというもの、あまりの楽しさに毎日使うようになって、5色パレットがこんなに楽しいものだと初めて知りました。
しかもこれまではわりと安価なものを使ってきたので、デパートコスメの実力を知りひれ伏すほどの衝撃。
朝メイクしてから帰宅するまでの間、ヨレたり、色が混ざったりしていない!お化粧直しも要らないなんて凄すぎます。
ランチ後にみんな揃ってお化粧直しを始めますが、この時にアイメイクをやり直すことほど恥ずかしいものはありません。アイメイクの時の自分のおマヌケ顔は絶対見られたくない><
余裕で1日持ってしまうデパートコスメ、すごいです。値段だけのことはあります。
お昼にお直ししてもなかなか使い終わらないアイシャドウ。
今まで使っていた物は、飽きてしまって使わなくなったり、割れてしまって捨てちゃったり…。最後まで使い切ることが難しいアイテムでした。
でも高級品の部類に入るブランドのアイシャドウなら、お家に置いておけるから割れたりすることもないし、頻繁に衝動買いできるような金額じゃないので吟味して購入して大事に使う。最初は気おくれしてたけど、それだけの価値がある物だと最近実感しております。

それから1つ増えてマジーデコのクリスマスパレットと2つ持っているのですが、やっぱりこれもピンク系のパレット。2つに入っているベージュを持ってきてメイクをするのも楽しいです。
で、今日もう一つ増えました。えっと・・・知らない間に生まれてました。(苦しい言い訳・汗)
たまたま、ちょっと用事があって郵便局に行った帰りに立ち寄った松坂屋さんで・・シャネルのクリスマスの限定パレットが魔法使いみたいで可愛くて見てたら、目の前にもっと可愛いパレットがあって。(アジア限定って言ってたかな?ミントグリーンが可愛いパレット^^)
美容部員さんの「良かったらおつけしますよ^^」って言葉にくらっとしつつ、「でも春はベージュメイクしたいので・・」って断ったの!わたし偉い!!って思ったのに、「シャネルの春の新色はブラウンベージュなんです^^ 良かったらご覧になりますか?」


ごぉぉぉ~~ん


鐘が鳴りました。
しかも、ふと名札を見ると美容部員さんってばわたしと同じ苗字!!!!! わたしの苗字はちょっと変わっているので、そうそうお目にかかることはないんです。


ごぉぉぉぉぉ~~~ん


ベージュのパレットがいっぱい並べられ、わたしはイスに座り、わたしと同じ苗字の美容部員さんと、あれが可愛い、これが綺麗~と談笑。
嗚呼・・仕方がないんです。このお姉さんが身内に思えてしまったんですもん。素通りなんて出来ない。出来るわけがない。しかも見せてもらったパレット、どれもステキなんです~;;

春の新色はチョコレートみたいで美味しそう。でもいきなりこの色を使う自信がない・・。もう少し淡いベージュがいいなあ~ってことで、81番 ベージュ ヴルールをタッチアップしてもらいました。
パールなどが少なめでガーリーにも大人っぽい雰囲気にも出来るものが希望だったので、まさに希望にかなうパレットでした。
うまく表現できないんだけど、少女の中に見えたちょっと大人っぽい瞬間…的な感じ。うんうん。いいね。可愛い!
合わせてもらったリップかかなり好みのピンクで、重ねてもらったグロスもめっっっちゃ好み。欲しくなった(_ _*)・・・シュン
来年はベージュやコーラルに挑戦しようって思ってたんだけど、オススメされるのはほぼピンクなんです。好きだし正直欲しいから余計に断りづらい(笑) あのピンクのリップ 98番だったかなあ。欲しい欲しい欲しい><
それから春の限定でフェイスパウダーが出るのですが、これがすごく良かったの。
わたしはブランドのロゴなどが主張するようなデザインは好きじゃないのですが、ビジュアル重視のわたしがそのロゴを目の前にしても欲しくなってしまった。
“アンプラント ドゥ シャネル ”真ん中のゴールドがとても肌なじみが良くてツヤっぽい。
ハイライトとして使ってもらいましたが、いつもラベンダー色でハイライトを入れている自分のメイクと比べると、非常に健康的で肌に活力を感じる仕上がりでした。

これ欲しい。めっちゃ欲しい。買う。買うわ! 値段高いけど、わたし働くわ!

春の新色はディオールのアイシャドウチークが可愛いので、早く現物が見たいのだけど、思わぬ伏兵が出てきて困ったことになりました。AQのアイシャドウパレットは予約しているので、買うとしたらディオールは1つだけだな。アイシャドウかなあ・・・。(またチークが遠のく)

| u*) いつ見ても美女ベージュメイクを練習して、春には目指せ!カトリーヌ・ドヌーヴなのです。
ドヌーヴのメイクめっちゃ可愛いんだもん~(あの人はもともと超絶美人なのだけど)。「シェルブールの雨傘」のファッションもめちゃ可愛いんだけど「ロシュフォールの恋人たち」もめちゃくちゃ可愛いんだけど「ロバと王女」の時のドヌーヴのメイクが好きなのだ^^
お姫様の役なんだけどね。ロバの皮とか被っちゃうんだけどね。わっかのドレスなのにメイクがものすごくナチュラルで、それでも負けてないドヌーヴの美しさよ・・・。とにかくめっちゃキュート、ドヌーヴの可愛さが炸裂しているシュールでファンタジックな作品です。見たことない方、ぜひ一度見てみて~~。(わたし的には王子様のジャック・ペランがものすごくオススメ)

アンナみたいな髪型にしようと思うわたしの理想ベージュメイクは60~70年代のフランス映画の女優さん。カトリーヌ・ドヌーヴはその筆頭だなあ。あとはアンナ・カリーナとか。日本人だと当時の加賀まりこがイメージに近いかも。
基本はエレガントなんだけど程よくモードな雰囲気が理想です。自分の顔のパーツであのメイクは無謀と思うけど、イメージする雰囲気は大事なのだo(*・ ・*)ノ


▼ドヌーヴ関連過去記事
「シェルブールの雨傘」「ロシュフォールの恋人たち」
「ロシュフォールの恋人たち」
「ロバと王女」












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/768-cf79b40c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。