オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

宝塚のアステアと言われた大浦みずきさんが亡くなったと、今朝のニュースで訃報を知りショックでした。
なつめさん、レスリーと同い年だったんだなあ・・・。なんてことまで考えてしまった。若すぎるよ。


なつめさんの率いた花組は、その後の宝塚に大きな財産を残しました。たくさんのスターが生まれ、この時代の花組はホントに素晴らしかった。
なつめさんは偉大なトップスターだったけど、舞台では下級生までみんなが輝いて適材適所で活躍の場を与えられていました。その結果、層の厚い素晴らしい組になっていたと思います。
個性豊かで華のある花組。
わたしは根っからの月組ファンだったけど、あの頃の花組は好きだったなあ。
月組もやっぱり剣幸さん時代は層が厚くて個性豊か。特にお芝居でキラキラしてる下級生がたくさんいました。
ダンスの花組、芝居の月組を一番感じる時代でした。
いまは組のカラーってなくなっちゃったから、それが寂しくもあり残念でもあり。もう見なくなっちゃいましたけどね・・・宝塚。

なつめさんとウタコさんは同期生で、優等生と劣等生と二人はよく笑い話で語っていました。
お二人とも自分の舞台に対する姿勢をもって下級生を率いていたトップスターだと思います。
持ち味は異なりましたがTMP音楽祭(当時。現在はTCA)などで顔を合わせた時など、同期生らしいフランクな空気がステキだったな。お互いの女役を見て爆笑してるシーンとか・・・あったと思う(笑)
コンビを組んでいる相手役さんに対しての心遣いもステキだった。自分が出る時は必ず相手役さんも隣にいてちゃんと立ててる。
そうそう。昔は娘役が退団する時は記者発表なんてなかったんだけど(同時退団の時でも、男役トップだけが会見して、後日新聞に相手役も、と発表されるのが通常でした)、ウタコさんと同時退団するこだま愛さんは、娘役で初めて記者会見したんだよね。これはウタコさんの意向で実現したそうです。ミミさんはウタコさんに本当に感謝してましたもんね。

なつめさんも、いつもいつもひびき美都さんを大事にしてて、OGのTCAスペシャルの時、本当に久しぶりに見たお二人の姿は、あの当時と変わらず仲が良い夫婦でした。
だんだん思い出してきたけど、確かキャルさんは結婚なさることになっていて「嫁を嫁に出す」って散々言ってたなあ(笑)
あの頃の宝塚はコンビを組むってものすごく意味が深くて、長い時間をかけて世界を作り上げてきたコンビが多かったの。
なつめさんとキャルさんも、トップになるずっと前からダンスなどでコンビを組んでましたね。なつめさんがトップになるとき、キャルさんを指名したって聞いたことがあります。
トップになってからのお二人のデュエットダンスは、毎回花組の見せ場だった。大人の落ち着きと茶目っ気を併せ持った本当に素晴らしいコンビだった。


今でもやっぱりあの時代が一番好き。
宝塚のトップスターと言われたら、わたしはいつも大浦みずきさん、剣幸さんの名前が一番に出るんですよね。かなめさんのファンなのに(笑)
そのぐらい人柄の良さや、完成度の高い舞台や、下級生にいたるまで一人ひとりの顔と個性を思い浮かべられる層の厚い組構成を作り上げたこと、色々な意味で偉大なトップスターだったと思う。
あの頃を思い出すだけで胸が熱くなってドキドキするし、何度も見てるのに毎回ワクワクさせられる。名場面、名コンビがたくさん生まれた時代でした。

私もあの当時の宝塚が一番、大っ好きです!
なつめさん、キャルさんのトップコンビは、本当に見ていてほほえましかった。芝居もダンスも、素晴らしかった。
なつめさんが亡くなられて、もしまた今度OGで出る時には、あのお二人の一緒の姿が見られないなんてショックでショックで…。
でも、なつめさん、キャルさんコンビは永久に不滅です!

2009.12.13 22:51 URL | ま~ちゃん #- [ 編集 ]

>ま~ちゃんさま
こんにちは!コメントありがとうございます^^
なつめさんとキャルさんのコンビは本当に素敵でしたよね。
近年の宝塚にはない、しっとりした大人の雰囲気があり、かつオシャレでスマートだった。
ふとした時にお二人の作品を見直したくなる、そんなコンビでした。

2009.12.14 17:37 URL | USA #- [ 編集 ]

同感です。「キスミーケイト」で、お二人のファンになりました。お互いの絆がどのコンビより感じられて、お芝居も密度が濃くて、ダンスも会話をしているようで、とっても微笑ましかったです。イノバーバスとチャーミアンも大好きでした。大人っぽくて、アダルトで、品があって、すてきです!という言葉が一番似合うコンビだった。今でもお二人の大ファンです。

2009.12.19 16:48 URL | 石川 #- [ 編集 ]

お二人の大ファンでした。「キスミーケイト」から、息もぴったりで芝居も見ていて、とても合っていて、お互いが、相手を思い遣っているのがわかって、とても伝わってくるものがありました。ダンスも、泥棒紳士や、モレッカ、会議は踊るのラストシーン、ジタンの奇跡等、どれも、心が伝わってくるダンスで、素敵でした。「コンビとはこういうもの」という見本を見せて下さって、感動しました。「ヴェネチアの紋章」での、息の合い方も流石!というものを見せて下さいました。アルヴィーゼとリヴィアが、とっても素敵で、大好きです。セクシーで、アダルトで、素敵でした。

2009.12.19 17:02 URL | 石川 #- [ 編集 ]

お二人が、お互い信頼し合ってて、芝居もダンスも見ていて心が伝わってきて、幸せになりました。ヴェネチアの紋章、最高です。キスミーケイトも最高!ジタンの奇跡も最高。会議は踊るも最高。泥棒紳士も最高。インバーバスとチャーミアンも最高。

2009.12.19 17:24 URL | 石川 #JalddpaA [ 編集 ]

お二人のダンス、お芝居、とてもムードがあって、大好きでした。今でも、ファンです。キスミーケイト、最高!!今の宝塚にはない、絆が深いコンビ!!

2009.12.19 19:16 URL | 石川 #SnuvRcC2 [ 編集 ]

こんばんわ(^_^)またブログにお邪魔してしまいました(o^O^o)私もそう思います!あのお二人の大人の雰囲気は最高。お芝居&ダンスに引き込まれていく。ちなみに私は北海道に住んでるので、なつめさん、キャルさんの生の舞台というのは、地方公演1回でしかないんですね。ファンになったのは深夜にテレビで見た「ベルばら、フェルゼン編」なんですが、テレビで見たのだけれどその時のお二人の美しい姿にすっかり一目惚れで…。テレビで見たのにお二人の芝居&ダンスに引き込まれていきました。それから今もずっと、なつめさん&キャルさんファンなのです。お二人が踊ってる時に見せる、目線。それがたまらない!(笑)なんていうか、しっかり見つめ合うとかではなくて、ぎこちないとか、演技とかではない、自然の目の配りかたが、長年、コンビをしていた自然の姿に、さすがだなと思います。って、意味、通じてませんよね(苦笑)すいません(>_<)(笑)なつめさん、キャルさんが組んだお芝居&ダンス、全て、大っ好きです!(TCAさん、DVDにしてくれないかな~…(・_・、))

2009.12.19 22:16 URL | ま~ちゃん #- [ 編集 ]

>石川さま
コメントありがとうございます。
なつめさんとキャルさん、今でもたくさんの人に愛されているコンビなんだなあとしみじみ感じています。
お二人のお人柄と実力のたまものですね。

>ま~ちゃんさま
ナツメさんとキャルさんて、あの頃の花組のお父さん、お母さんのようでしたよね。
みんなを温かく見守って、厳しくも優しく下級生を率いていたと思います。
そんなお二人だったから、才能ある下級生たちがのびのびと活躍できたと思うし、次の時代に新しい風を吹かせることが出来たんじゃないかな。
そんなことが出来たトップスターは数少ないですよね。
正直、今はそんな人が思い浮かびません。あの頃が本当に好きだったなあ。

2009.12.20 13:13 URL | USA #- [ 編集 ]

退団されてから、あるOGイベントの後、お二人でいらっしゃる所を拝見したのですが、とても仲が良さそうで、他の人が入れない雰囲気があったんです。やはり、絆が深いんですね。ほんとに夫婦(いい意味で)みたいで…。素敵なコンビでした。

2009.12.22 10:07 URL | 石川 #- [ 編集 ]

>石川さま
時間をかけて築いてきたからこその阿吽の呼吸だと、お二人を見てると思いますよね。
宝塚はコンビが素敵だと何倍も楽しみが増しますものね^^

2009.12.23 22:47 URL | USA #- [ 編集 ]

「ヴェネチアー」の時、なつめさんがキャルさんを見る目が、とても温かくて…、演技だとは思えなくて…。なつめさんって、あんまり口数は多くない方だったようですが、その分目線が優しさや思いやりを語っているような気がしました。相手役さんを見る目が、他の男役さんより、とっても奥が深くて、芝居も歌もダンスも、何より「心」を感じられて…。相手役をも引き立てる力、思いやりがある、稀な男役さんであり…、そしてすごく謙虚で、仲間の大切さも教えてくれた方でした。今の宝塚って、だんだん無機質になってきたような気がします。いい時代に見れて感謝です!!!

2009.12.24 10:24 URL | 石川 #- [ 編集 ]

管理者様、いつもコメントの返事ありがとうございます。お二人の、管理者様と石川様のやり取りのコメント読ませていただいております。
本当にその通り!!と、感じております。
お二人のコメントを読んでて、なつめさん、キャルさんの偉大さが、改めて感じられます。
本当に素晴らしいコンビだと思います。
私もあの当時の宝塚が見れて凄く幸せです!

2009.12.26 15:34 URL | ま~ちゃん #- [ 編集 ]

>石川さま
なつめさんは、すごく完璧なイメージがあるのですが、そんな中にチラッとお茶目な時があって、そのギャップがたまらなく好きでした。
キャルさんもやっぱり優しいおっとりした雰囲気でしたけど、意外とちゃきちゃきしてて可愛らしかったですよね。
よくお似合いのお二人でしたから、サヨナラ公演の時も寂しさもありつつ、何とも言えないあたたかい雰囲気がありました。

>ま~ちゃんさま
あの当時の宝塚は、今のように宣伝もなかったですし、テレビ中継も限られていましたけど、見たあとの幸福感とか高揚感っていうんでしょうか。
今の何十倍も感じられました。懐かしいです。

2009.12.26 23:53 URL | USA #- [ 編集 ]

いつもすみません。実は、私、なつめさんとキャルさんがトップでいらっしゃった頃小学生で、まだまだ子供で、地方在住でファンクラブなどにも入り方もわからず、ただ家で歌劇やグラフを読んだり、関西の知人から送られてくる「花の指定席」を、楽しみに毎日過ごしてました。今は、CS等で、見に行かなくても宝塚を見れるけど、あの頃って、多分生徒さんもファンも、もっと宝塚に対する想いというか、熱意みたいなものがもっとあって、見終わった後の満足感がありましたよね、管理者さまのおっしゃる通りです。どの組のコンビさんも、今の方より、特徴があって組も安定してましたよね。それに今は、舞台以外にもメディアの露出も多いようですし、それだけ舞台に懸ける熱意(生徒も、先生方も)が、薄れているのかなーなんて、思ってしまいます。自分が年を取ったからそう思うのかもしれませんが。ペーさん、なつめさんの時代の花組が好きでした。勿論、他の組も。
ところで、キャルさんは、トップになったのが遅かったので、当時はなつめさんファンの方からは、風当たりがすごく強かったみたいで…子供だったのでそんなこと知りませんでしたが、今思うとなつめさんが守っていらっしゃったのかな、なんて思ってしまいます。そんな関係も素敵だなと…。でも、キャルさんを見ていて、「トップ娘役は必ずしも、若くてかわいければよし」ではない、ということがわかったし、私も沢山パワーを頂けたんです。なつめさんの相手役だからいろんな人が羨むポジションだったことは確かだと思いますが。
ダンスとは、「心の会話」である、と教えてくれたのがお二人です!自分はダンスはできないけど、そういう関係って素敵だな、と思います!
芝居も、表面上の関係ではないな、と感じました。今の方たちも、みなさん綺麗だし、なんでもできるのでしょうけど、情緒(?)を感じるコンビはほとんどありませんね。
素晴らしいテクニックと、思いやりと優しさ、それがなつめさんの真骨頂だと思います!!
なつめさんって、ショー等では、他の人ともよく組んでいらっしゃいましたけど、キャルさんと組んでる時の目が一番優しさにあふれていたように思います。お二人のコンビは不滅です!! CSになつめさん特集やってくれるように要請しました。キャルさんのお話も是非聞きたい、と図々しくもリクエストしてしまいました。

2009.12.27 17:43 URL | 石川 #- [ 編集 ]

>石川さま
明けましておめでとございますo(_ _)o
申し訳ありません!!
帰省してしまってコメントにお返事できないまま年越ししてしまい、しかも今ごろのお返事になってしまいました。

CS放送、以前は契約していましたが今は見ていません。
自分の好きな作品が来るのを待つのに疲れてしまった(笑)
なつめさんの作品を放送してくれたら、やっぱり見たいなあって思うのですが、あの当時、宝塚のノーカット放送というとNHKが主流で、関西テレビでやっていた「花の指定席」はカットされているバージョンなんですよね。
古い作品もノーカットで見られたらいいなあ。キスミーとか・・・見たいです(著作権問題があるでしょうが・涙)

2010.01.10 21:48 URL | USA #- [ 編集 ]

USAさま
わざわざコメント有難うございます!!
USA様にとっても、今年一年良い年になりますように、お祈り申し上げます!!
今年も、宝塚ファンをガンバリマス!

2010.01.12 11:44 URL | 石川 #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/746-7fffc7c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。