オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
4月始まりの手帳を使っているので、切り替えの時期まではまだかなり時間があるというのに・・・ランコムのファンデーションキットについてくる赤い手帳がステキで誘惑に負けてしまいました。
ファンデーションを含むメイク物を8,400円以上購入すると手帳が貰えます、というキット。予約するつもりです。
2008年も発売していてその時は黒い手帳だったのですが、今年は赤。(携帯電話のカメラなので画像悪くて失礼)
赤の革にランコムの薔薇の刻印が入っています。赤っていうだけでテンションが上がる(笑)
「中のリフィルは入れ替えできるのでずっと使えますよ。わたしは黒を持ってますが、赤の方が良かった;;」
とランコムのお姉さんもおっしゃっておりました。ええ、わかります。そりゃあ赤がいいですよね;;
ちなみに去年の黒はこんな感じ。中は6穴のスリムなシステム手帳で、どうやら2009年も同じタイプの模様。
今、うめだ阪急で特設会場を作ってランコムのメイクアップイベントをやってるんだけど、そこでカレンダータイプのコフレカタログをもらいました。それを見れば見るほど、天使パウダーが欲しくてたまらなくなるので封印していますが、この中で紹介されている手帳は型押しの表紙です。

手帳目当てにファンデーションっていうのもアレですが…ポール&ジョーのファンデーションがかなり減りが早くてビックリなんです。
練りタイプってこんなにすぐなくなるものなの???と、厚化粧になった気分。
たぶん今まで使っていたレビューが薄づきでカバー力があったので、ポール&ジョーもそのぐらいカバー力を求めると厚塗りになっていたのかも。
こんなに早くなくなってしまったら高くついてしまうので、今のを使い切ったら他のファンデーションを試してみるつもりだったので、ちょうど良くランコムに切り替えるチャンスが到来したというわけです。

今回試してみようと思っているのは“マキクリーム アンフィニテ”。
激乾燥肌なので潤いを求めると一番良いのはクリームタイプだ、というお話でした。
うーん・・リキッド苦手やしクリームってどうなの?ってタッチアップしてもらったら、クリームっていうだけのことはあり塗った感が少なくて気持ち良い。ちょっとビックリ。しかしカバー力が・・・・・・もうちょっと・・・・・欲しいです(_ _*)・・・シュン (やっぱりレビューってすごいファンデだったんだわぁ。。なんで廃番;;)
クリームファンデ、だいたい半年は持ちそうなことと(カウンターのお姉さんはパウダリーなら1か月持たないと言っていた!!どんだけお直しするんだ・笑)、やっぱり潤いは必須なのでこちらを購入候補としています。
もうひとつの候補が、9月発売の“フォトジェニック ルメッセンス コンパクト”。
通常のパウダリーファンデとは異なり、もともとリキッドの原料を型に流してプレスしているとのこと。
なのでパウダリーだけどリキッドと同じような効果がある、といわれてときめかないはずがない(笑)
お直しにこのコンパクトを使ってる人も多いというお話でしたが、お直しでファンデ塗るとカピカピになるのよねぇ・・。できればお粉でお直ししたい人です。サンプルいただいたので、今度お直しの時に使ってみようと思います。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/743-02877465

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。