オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
新しい家具が増えました。
以前、鎌倉彫の3段引出しを購入したことを書きましたが、あの後ヤフーオークションで5段の引出しを見つけ、しかも一番欲しかった椿の模様だったので入札してみましたところ、なんと1円で落札してしまったのです。1円で落札できることがあるんですね。驚きました。
5段あるのでいろんな物が収納できます。上から3段は文具・筆記具が入っています。手持ちの万年筆も引き出し1つに全部入ってくれるので、開けたとき眺めると嬉しくなってしまいます(笑)

右の鏡台もヤフーオークションで購入したのですが、こちらは500円でした。送料を入れても3000円していません。
あまり大きくないのがいいなと思ったのだけど、実際届いてみると、古いものなのに鏡がとても綺麗なんです。元の持ち主さんも丁寧に使われていたんだと思いますが、引き出しもスムーズに動いてくれました。つや出しオイルを使ったらピカピカになったので気持ちよく使えています。
鏡にかけるカバーが欲しいのですが、手持ちに良い柄行の布がないので取りあえず手ぬぐい(笑) ぴったりの幅だったの。やっぱ日本のサイズだわ~。
手ぬぐいはいっぱい持っているので季節で変えられていいかもしれません。今はやっぱり菊でしょうかね。戸田屋商店さんの手ぬぐいは高級なさらしを使っていて模様も大人っぽい伝統柄が多いので大好きです。このも代表的な柄ですが戸田屋商店さんのが一番好き^^

この鏡台の右側に小さな縦型の引き出しがあるのですが、化粧水のボトルが入らないんですよね。ふと、母のドレッサーも右側の扉に香水を入れていたのを思い出して、わたしもここに香水が入っています。ひとつ違うことは、母は香水があまり好きじゃなかったので、ここにお土産の香水を封印していただけのことなのですが(笑)
二段の引き出しにメイク道具を入れていますが、わたしの手持ちなんて1段で事足りてます。そこは母と一緒だ(笑)
鏡台の手前に置いてあるのが、困った時の無印ポーチです。コットン入れで気に入るものがあれば・・・と地道に探しているところ。

そのまた右側に箪笥を置いていまして、これももう少し低い物に変えたくて和箪笥を探しています。3段ぐらいのがあったらいいな。
今はこんな風にライトと手ぬぐいを置いてます。
手ぬぐいが増えてきたのでもう一つカゴを追加して、玄関先と二か所に置いています。そうすると外出時にハンカチを忘れる、ということがありません。
それから、眞宮由妃ちゃんが「WEST SIDE STORY」の公演時に楽屋で使っていたアクセサリースタンド、いただいたものの、アクセサリー持ってないので仕事したことがありません(笑) でも可愛いのでいつもどこかに置いてあります。美緒ちゃん元気かのぅ。

お部屋の反対側の角には本棚を置いていて、その上にもライトがあります。リサイクルショップでの掘り出し物。
| u*) 昭和レトロな見た目がめちゃくちゃ可愛くて一目ぼれでした。
3年ぐらい前に購入したものだけど「箪笥の上に置いてるライトと2つ買うから」ってことで半額ぐらいに負けてもらったんだったかな。やっと落ち着く場所にたどり着きました。ランプではゴブラン織みたいなシェードのフロアランプも欲しくて骨董品屋さんやリサイクルショップをまわってます。

これで、寝室はずいぶん整ってきました。あとは時計と青磁の一輪ざしも欲しい。
母が送ってくれたレース編みの本がずいぶん古くて(昭和46年発刊のやつ!!)、その中に載っているベッドカバーがめちゃくちゃ可愛いんです。
方眼編みだからわたしにも出来ると思うんだけど仕上げるには根気がかなりいるだろうなあ。見本は黄色で編まれていてそれもかなり可愛いんだけど、茶色か紫の糸でもう少しサイズを小さくも可愛いんじゃなかろうか。それでも根気がいることに変わりはないんですが。
まずは5段小引出しの上にかけるレースドイリーを編んでから妄想しろって話です。(←そのために本を送ってもらった人)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/734-cda7442c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。