オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「そごうが閉店セールしてるから文房具見に行こう」
というきぃちゃんからのリクエストにより、平日13日に有給休暇を取りましてミナミへ文具ミニ行脚してきました。
まずは腹ごしらえ。久しぶりのオッティミスタでパスタランチをいただきました。岩塩を使ったパンが特に美味しいんですよね。この日は焼きたてをいただけました。
ここのお料理はとても美味しいのですが、若干塩味が強めです。濃い味のお料理が苦手なわたしは、やたらお水を飲んでしまいます。お酒を飲まれる方にはちょうど良いかもしれません。


さて。今回はセールのあるイケマンへ万年筆の予約(←きぃちゃん)と、閉店するそごうの文具売り場が目標。
イケマンは相変わらずほったらかしにされて、好き勝手にウロウロしてきました。
きぃちゃんのお目当ては、マーレンのネイチャー(翡翠色)かスティピュラのイ・カストーニ(黄色)。
マーレンはお取り扱いがないということで、店頭にあったスティピュラに狙いを定めます。ショーケースに並んでいたのは青と黄色。黄色のつもりでやってきたのに、なぜか予約したのは青。さすがきぃちゃん。感覚だけで生きています。これは今、ここで予約した方が絶対いいよ。と背中を押したのはわたしですが(笑)
だって定価42,000円(税込)のペンなのに、なぜかついている値札は31,500円(税込)で、確認するとこの金額から40%OFFになるのですから、18,900円定価の半分以下で購入できるんですよ~。これを逃しちゃいかんです。
他のペンは定価の値札がついているのに、このペンだけ安かったのは謎なんですけど、まあヨカッタヨカッタ。
けど結構大きいペンなので、せっかく頑張って作ったきぃちゃんのペンケースには入らないですね。きっと。頑張ってもう一回作ってくだされ^^
お店でおじさんが万年筆を購入していたのですが、店員さんから
「先日洗濯機で回してしまった万年筆、修理して調整したらまた使えるようになると思いますよ」って言われていて「いや、もう捨てた」と・・・。手にしている蒔絵の万年筆はその代わりなのかしら。しかし捨てたって・・・勿体ない(←店員さんも同じこと言ってました)。わたしなら未練がましくいじけてそうだよ。

その後、東急ハンズに寄りヴェネチアングラスのレターオープナーに見とれたのもつかの間、わたくし寝不足に勝てずダウン。
回復を待って、きぃちゃんが実験用の瓶を購入し(←インクを分けてあげるため)、ウロウロしながらそごうにやっと辿り着きました(笑)
そごうの文具と書籍売り場が三省堂に変わっておりました。以前来たときは丸善でした。(どんだけ行ってないねん・笑)
ただ、前に行った時とあんまり変わってないような・・・。そのぐらい外観も品ぞろえも変わっていない。
そんなこんなで、滅多に行かないそごうなので思い入れもほとんどないのだけど、閉店セールなのにガラガラ(平日だからというのもあるのかな)。
百貨店らしくゆっくりお店を見て回れるのは、阪急百貨店と違ってありがたいところもあるのですが、何せミナミは行動範囲外だった・・。
お目当ての三省堂に到着したとたん、異質なショーケースが売り場の外に出されています。明らかにとってつけたような(失礼)そのケースには、セーラーとパイロットの古い(だけど新品の)商品が半額で並んでいます。
旧レガンスのペンシルが5色並んでいて、一瞬買ってしまいそうな空気になったのですが、ペンシル使わないじゃないか!と踏みとどまります。その代わり、お小遣いで初めて買ったヌーヴォの柄違いのペンをお買い上げ。
わたしが持ってるお花模様もありましたが、今回はイチゴ柄です。めっちゃ可愛い~~^^ まだインクを入れていないのだけど、2本並べてニヤニヤしてしまいます。蝶々ペンなどと合わせて、それいゆ計画にピッタリのお仲間が加わりました。

それいゆ計画は、まだ頭の中で組み立てている状態。しかも、文豪の書斎から変更されました。それいゆの方がわたしっぽいし落ち着く(笑)
これが完成したらキッチンに続く寛ぎ空間が完成します。こういうのは考えている時が一番楽しいものですね。

(【激活】文具行脚 in 神戸 其の壱 へ続く)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/714-f4abae58

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。