オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
幸福花園 フリルとかレースは使いすぎるとゴテゴテしてしまってブライスの存在感とケンカしてしまうので、少し控えめくらいがちょうど良いと感じている今日この頃。
バッスル型みたいに、後ろをふんわりさせたら可愛いんじゃないだろうかと思ったのですけど、型紙の作り方を間違えてしまいました。
そして色合わせもちょっと失敗。もう少し秋色にするつもりが…。スカート部分はリバティなので軽やかなんだけど今の季節にはちょっと寒い。生地を変えてまたチャレンジすることにします。

以前作った憧れはいつも心にの型紙の応用ですので超カンタンです。生地を変えて遊べるシンプル設計。
直線縫いとまつり縫いさえできれば裏地つきでも2時間くらいで完成するので、Keyちゃん安心しておくれ。次の手芸部はこれでいきます。

幸福花園は周迅(ジョウ・シュン)の夏天に収録されている曲のタイトルです(流星花園じゃないわよ・笑)。彼女の歌は可愛い曲が多いので最近ずっと聴いています。
これまではわりとカンツォーネのタイトルから名前をもらってましたが、とうとうアウトフィットの名前にも華流が(笑)
過去の手芸部の画像は前の日記に置いたままになっているので、折を見てこちらに移そうかと思ってます。(サイトに載せるのがめんどくさいだけ)

プラム色のヒールは私もほしいちっともウエスタンではありませんが、先日購入したバービーの小物セットと合わせたくてこんな感じになりました。(手ごろなフリンジが見つからなかったの…)
見えづらいですが、レースにはリボンを通してるんです。ベルベットの細リボンがもうなくなってしまってサテンなのです。そこのとこも季節に反してるよなぁ。。。

久々に輝夜の髪を触ったんだけど、本当にスタイリングしづらい髪で困ります。あのヘンテコな段のつけ方はなんなんだ…。カットしたくなる気持ちを何度抑えたことか。デフォルトで愛でている人間としては非常につらいところです。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/70-eb0ac2fd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。