オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日はお休みです。ゴールデンウィークで体が鈍ってしまってます。そんな自分に甘えの有給休暇。今日を逃したら、株主総会が終わるまでとことん忙しいので(_ _*)・・・シュン
お昼から市役所と図書館に行くので、ついでに会社で使っている万年筆の下見をしてこようと思ってます。

よく店頭で置いてある国産万年筆の試し書きセット。ずら~っと色んなペン先を書ける様になっているアレです。パイロットとセーラーの2つ試し書きしてみたのですが、わたしはセーラーのペンが好きみたいです。

会社でもメモ・宛名用にサファリ2本、細かい台帳を記入するためにセーラーの細字の万年筆を使っています。
毎日使っているのでなかなかお掃除する機会がなく、メモ用紙はコピー紙の裏だったりするので紙の繊維が詰まってしまいました。。気にはなっていたんだけど・・とうとうです。
だけどお掃除の間、代役を努めてくれるペンがありません。ボールペンでは台帳を綺麗に書けなくて・・(だから万年筆を使い始めたの)。よく筆記具が行方不明になる部署なので(総務は色んな人が色んなものを借りて、よく持ち去られる事件が多いのです・涙)、お気に入りのペンを持っていくのは勇気がいるんです。
何とかまだ字が書けている間に、とにかく何とか代役のペンを・・とセーラーのホームページを見てみました。
ヤングプロフィットっていうペンが良さそうだ~。ちょっと直線的でシュッとした(関西人はよくシュッとした、という形容をしますが、これは褒め言葉です)この姿が好きだなあ。お値段5,000円というのもなかなか。黒もステキだけど赤もいいな。
ふと見ると、このペンには多種のペン先が用意されている模様。
店頭の試し書きで1本欲しいなあと思った“ミュージック”(♪とか書くのに適しているペン先)があるんですね。いいないいな。赤のミュージックが欲しいな^^ 

あ・・・・・・ミュージックあるの黒だけやん;;

なくなってもショックの少ない黒は会社で使うとして、好みの赤はお家で・・なんて淡い歓びを抱いたものの諦めなきゃいけないっぽいです。もっと高級なラインだったらあるのかなあって思ったけど、赤いペンでミュージックはなかったです。しかもペンの見た目もあんまり好きじゃなくて・・・・・残念です;; 
同じペンなんだから首のところから取り替えれば・・って単純な発想も、このペンの首のところはよくある黒のタイプじゃないのね。。(だから特に気に入ったんやった。。首のころが黒くない方が好きな傾向があるみたいです)

仕方がないので、赤の細字を買うことにします。お給料日はあさってだ~o(*・ ・*)ノおぅ!

USAさん、こんばんは。

ヤングプロフィットは私も持っています。使いやすい良いペンです。

私は国産筆記具が好きですが、最近経営が厳しいらしいセーラーを心情的に応援していますので、女性がこういうペンに興味を持ってくれるのことはとてもうれしく思います。

セーラーのペンクリニックに行ってみるのも面白いと思います。関西で立て続けに開かれるようです。
http://www.sailor.co.jp/NEWS/event/index.html

きれいな字を書くのによいペンとして、スチールペン先のデスクペンもよいと思います。
とくにプラチナのデスクペン(700円くらい)なら、アダプター100というものを付ければ、ヨーロッパタイプのカートリッジを使うことが出来ます。
http://review.rakuten.co.jp/item/1/190776_669070/1.1/
阪急なら中屋とのつながりがあるので、取り寄せてくれるかもしれません。

最後に、インファナル・アフェアのパロディを観ました。ジョン・ウー式→ブルース・リー式→車の上にドスンの場面では、腹が痛くなりました。

2009.05.14 01:24 URL | yuband #- [ 編集 ]

>yubandさま

ヤングプロフィットをお使いなんですね!
わたしも国産の万年筆が好きです^^ (海外のは数本しか持っていませんが・・笑)
書き味バツグンでとても使いやすいのですが、もう少し可憐なペンがあったらいいのになあ・・っていつも思います。
昭和のペンが好きなのは、花柄や可愛らしいお色のものが多いからかもしれません。

インクがあまり出なくて見てもらいたいペンが2本あるので、ペンクリニックには一度行ってみたいと思っているのですが、よく混んでいるという話を耳(目?)にするため尻込みしています。
大きなところは、万年筆に詳しい人がいっぱい来ていそうで・・・。誰もわたしに注目してるわけじゃないのに自意識過剰ですね。
関西でももっと小さい街とかに来てくれたら行けるような気がするのですが、一人ではちょっと勇気がいる感じ。
年末に帰省したら、地元にある万年筆病院というところに行ってみようかと考えてました。

プラチナのデスクペンって懐かしい~~
まだあるんですね。母がよく使っていました。赤いのと黒いの。内緒で使ってペン先をつぶして怒られたことも・・。
当時はどうしてバレたのか見当がつかなかったのですが、今だったらよくわかります(笑)

インファ~のパロディ、泣けて仕方がないです。
香港映画で腹筋を鍛えられたら・・とよく思っているのは内緒です。

2009.05.14 22:22 URL | USA #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/686-90b34ecd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。