オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
久しぶりに福岡の友達から電話がかかってきました。その時に電話に出られなくて履歴で残ってたんですが、一体どうしたんだろう・・・と思い折り返してみると、今度は相手が留守電。結局その日は何もかかってきません。翌日、また履歴に残っていたので、何かあったのかしら・・。もしや・・・結婚のお知らせか?(←そのぐらいしか思い当たることがない)
電話してみると、今度は出てくれました。
2年ほど会っていなかったもので、わたしが何かの間違いで結婚したんじゃないかと思って電話してきたらしい。なんやそれ~~(2人とも似たようなことを考えたのね・笑)

彼女とは小学生の時から高校卒業するまでずっと同じ学校でして、よく一緒に登下校しておりました。
「歩こう会」と称してひたすら川土手を歩き続けたり(本当に歩くだけ)、パフェを賭けてテストの平均点を競い合ったりしてました。その賭けっていうのが「主要科目平均点95点以下だった人は、全員にパフェをおごる」っていうヤツで、他にもたこ焼きとか、たい焼きとか、博多屋さんのうどん定食とか(・・・昔から食べてばっかりだな) 全員がハードルクリアしちゃって賭けが成立しなかったこともありましたが、わたくし負けなしです^^v
朝5時半に待ち合わせして6時から学校で朝勉、放課後も7時とかまで残ってお勉強してたんですけど、その代わりお家では一切勉強しません。宿題もしません(宿題は学校で終わらせてた)。
勉強と言っても、それぞれの得意科目をみんなに教える、っていうだけのことなんで、教えれば自分も覚えるし、わかんないことは友達なのでわかるまでしつこく聞きまくって足止めできるし、カラーペンを駆使してワイワイやっていましたね。
わたしは国語、社会、情報処理、簿記をよくみんなに教えてました。代わりに苦手の数学を全員がかりで叩き込んでくれたものです;;
基本的にノートはほとんど使わず、プリントの裏と教科書だけ。大事なことは教科書に全部書き込んで(授業中に先生が失言した面白くない冗談とかも全部)好きなところは折り曲げて、教科書は1学期の時点からボロボロでした。
お陰でこの賭けをしていたメンバーは全員10位以内という輝かしい成績を残していたわけです。他の人たちからはガリ勉集団のように見られていたらしいですが、中身はかなり遊び半分だったので、そのように見られていたのが不思議でなりません。
何事も楽しんでやっているのが良かったのかなあ。とにかく笑いの絶えない高校生活でした。
今でもその子たちとは仲が良いのですが、さすがに家庭を持ってる人もいるのでなかなか会えなくなってきました。わたしと、電話してきた子だけいまだ間違いが起こらず(笑)
昔から、お互い結婚に興味がないもんだから「年とっても茶飲み友達でいような」「めっちゃお金儲けしたら老人ホームを建てるから入れてあげるで」とか、アホな話ばっかりしてましたが、まさか予言か・・と現実味を帯びてきた今日この頃。久々に話してもやっぱりこの会話にたどり着くところがお互い変わらんなあ。

学生時代の友達っていうのは本当によいものだなと思います。長いこと会わなくても、一瞬でその時代に戻れちゃうなんて素晴らしい。ただ、会話に若干年齢を感じないでもない今日この頃。次回、お肌の話するのはやめよう。。。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/683-0735e7a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。