オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨年末から、会社のある淀屋橋から梅田までの間歩いています(帰りだけw)。
春になって気持ちよい風を受けながら歩くのは楽しいですね。
歩くと増えるのがより道(え?)。
淀屋橋から梅田までにある雑貨屋さんや文具屋さん本屋さんなど・・ついついより道してしまいます。
この1週間、毎日ではないですが、文具屋さんを中心により道してみました。意外なところで意外なものを発見する日々。
ネット上では軒並み売り切れとなっているカトウセイサクショやロングプロダクツのセルロイド万年筆、ボールペン(華やか系柄もあった!)、モンブランの廃番品万年筆、インク類などなど。どれも見て終ったものばかりですが・・(笑)
もう自分へのお誕生日プレゼントは買ってしまったので悩まずにすみました^^
しかしチョコマカしたものは買ってたり・・(笑)

先週、上海のデートスタンプを貰いまして・・。あちらの製品なのでとても実用向きではなく、ビジネス用途ではちゃちなんですね。でも趣味程度で使うには問題ないレベルで、しかも精巧じゃない緩さが気に入ったのです。これを使うため紫か空色のスタンプ台が欲しくて探しておりました。
海外事務所から送られてくる書類にスタンプされているインクの色がいつも紫なのです。すごく綺麗でいいなあ~って思ってました。日本にもそんな色のスタンプ台があるのかな、と思って調べてみると、シャチハタから出ているスタンプ台は、ビジネス等で使う黒、赤、青、以外にも緑、紫などがありまして。その中に空色、牡丹色など。一気にテンション上がりまして、今週の文具店めぐりとなったわけです。
でもどこに行っても定番色しか置いていなくて、ようやく紫を見つけたのでお店の人に「空色のスタンプ台ありますか?」って聞いてしまった・・・。カタログを見てもらうと、どうやら廃番になってしまったらしメーカーに問い合わせてもらい取り寄せてもらうことになりました。
その時、お兄さんから連絡先を書いてくれと渡されたボールペンがデルタのドルチェビータだったんです。
他の文具店でも何度かお取り寄せをしてもらったことがありますが、凝った筆記具を使ってる店員さんに初めて出会いました。
「デルタのボールペンなんですね^^」って言ったらお兄さん嬉しそうでした。
紫のスタンプ台も買おうと思ったんだけど、「紫はなくなることはない」の一言でとりあえず空色のスタンプ台だけ(笑)
空色はどうやら限定で作ったお色のようで、他のも含めてすでに生産しておらず、補充インキも今のところメーカーに在庫ありますよ、と教えてもらいました。使ってみて気に入ったら補充インキを買っておいた方がいいかもしれないな。次に行ったら、牡丹色も注文しよう。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/675-09925a8b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。