オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
5月は誕生月でもありまして、記念にちょっと奮発した万年筆を買おうと年明けから地味に貯金してきました。
わたし的に奮発なので、世の中の万年筆使いさんのような高価なものはとても買えませんし、実際、高価な万年筆を使う自分を想像できないので、予算は2万円まで。普通の感覚でいけば、筆記具に2万円だって相当高価なものですし、それ以上のものは、わたしには分不相応という気がします。
毎日使うものだから、気に入ったもので、ちょっと憧れのお高いペンを~!!と、インターネットを駆使し(単なるネットサーフィン)、悩みに悩んで候補に挙げたのは次のもの。


ペリカン スーベレーンM320 グリーン
見た途端うっとり~。。宝石の輝きのような美しさに見入ってしまいました。
本物を見てみたい!!と会社帰りにモリタ万年筆さんで実物を見せてもらいました。画像の何倍もキラキラしていて吸い込まれるような深い明るさがありました。サイズは、想像以上にスリムでコンパクト。可愛らしい万年筆。ますます憧れるじゃないかあ~!5月の誕生石はエメラルド。この万年筆はあたかもわたしのバースデーを祝うために生まれてきたのではないかと思うほど、知的で愛らしい。
こちらの万年筆は限定商品で定価が36,750円。割引されて2万円台後半というお品物。
モリタさんで提示されていたお値段はとてもお手ごろだとすぐにわかったのですが、でもでも・・・予算オーバー(_ _*)・・・シュン ああああああ;; 宝くじ当たって;; (買ったことないくせに・笑) 憧れの逸品として心の筆箱にしまっておきます。
(オフィシャルサイトにはグリーンもオレンジも載ってますが、海外では限定でない?)


ペリカン スーベレーンM400 ホワイトトートイズ
モリタさんで実物を見てきましたが、こちらも白い貴婦人のような美しい万年筆。品があって綺麗なんです。
定価は31,500円ですが、割引されてわたしの予算価格より少しだけお高いお品物でした。ぐ・・買える。あと1ヶ月遅らせればわたしにも手が届く。。どうしよう~~ ものすごく揺れます。かなりの上位候補。
サイズはいつも使っている万年筆よりも少しだけ長い感じがしました。お手軽サイズと呼ばれているみたいですが、とすると、わたしが普段使っているものはコンパクトなのかなあ。でもキャップを後ろにつけないで書く派なので、このサイズのペンならその状態で使えるなあ。


パイロット カスタムレガンス
日本のメーカーなのに、なんて綺麗な軸なんだ~!!と思ったのがこちらのペン。日本製はとても優秀な書き味だということはよくわかっているのですが、どうも見た目が地味で(ゴメンナサイ)選択肢からはずれがちなのです。
だけど、このレガンスは異彩を放ってます。すごく綺麗なんですよ~
ブラック、レッド、ブルー、ブラウンの4色展開で、どれも本当に綺麗です。
ブラウンのインテリでいながら洒落っ気のある雰囲気が気に入り、しかしブルーの爽やかさにも惹かれ、いや、それよりもレッドのキリリとした情熱にクラクラし、それらを静かに見守っているかのようなブラックの懐の深さに| u*) ポ。。
名のあらわすとおり、エレガンスな紳士のようにステキ過ぎてとても1本に決められません。
定価は21,000円。どんぴしゃ!!わたしの予算内です。町の文具屋さんにも置いてあるぐらいメジャーなパイロット。


貴婦人と紳士の熾烈な争い。 
悩む・・どうしよう。どっちにしよう。。 寝ても冷めても貴婦人と紳士がチラついて眠れません。(アホ・笑)
そしてちょっと早いですが、お誕生日プレゼント決めました。
先日、ドキドキしながらお持ち帰りしてきましたのは・・・(エントリー「すみれの花咲く頃」につづく)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/673-c35a59f1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。