オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
つくづく日本人って野球好きなんだなあ。
わたしの会社には、ウヨウヨと阪神ファンがいるわけですが、東京には巨人ファン、名古屋には中日ファン、そして支店のある福岡、北海道、仙台、広島にもそれぞれの球団ファンがおります。球団のある土地に支店を作っているようにも思えてきたぞ・・・。
仕事しながらも、みんなWBCの結果が気になって仕方がないのか、内線電話を取るたびに「いま何対何」って合言葉のように言い、お昼休みになった途端ゾロゾロとテレビのある部屋に集まってきては、「振るなよ。振ったらアカンで~」とテレビに向かって言い、打者が三振した途端「アカン言うたやないか~」って言うおっちゃんだらけ。なんて可愛い人たちなんだ~
ホントにね。関西の企業は特に野球が好きな人が多いんですけど、その中でも群を抜いて今の会社が一番野球好きだと思います。
緊迫したスリル満点の試合だったんだろうな。お昼休みの10分ぐらいしか見られなかったけど、色んな人から伝わる断片的な情報で、わたしも変な緊張感を味わいながら今日一日を過ごしました。

野球やソフトボールは、秀でた一人のプレイヤーだけでは勝つことができない、というところに魅力を感じています。また実力的に差があるような時であっても、決して負けが決まっているわけではない、というところも魅力です。
何が起こるかわからない。これほどドキドキワクワクすることってあるでしょうか。
と言いつつ、プロ野球はシーズンが長すぎて、あと最近のルールもイマイチついていけずで・・あんまり見ないのです。でもWBCと高校野球は面白いのでよく見てます。負けたら後がない!っていう緊迫感がたまりません。

先日、下のような記事を書きましたけれども、韓国と日本はアジアの野球をリードしていく国です。また、これから力をつけてくるであろう台湾や中国もいます。
国際大会、交流試合などで顔を合わせることもあるでしょうし、日本やメジャーリーグで活躍する選手もきっといっぱい出てくると思う。多くの国々、人々と関わることで、より国際的な価値観へと変化が表れてくるものなのかもしれません。アメリカのベースボール、日本の野球という時代はもう新しい時代へと移りつつあるのだなあと思いました。

ちょっと脱線しますが。スケートのあれこれもね。失言は誰にも起こりえることなので、(現実にそのニュースソースである映像が残っているので言い逃れは出来ないと思うが)変に隠したり誤魔化したりしないで素直に認めて気をつければいいだけのこと。
まあ、キム・ヨナが“まだ18歳で将来のある選手”であると庇うのならば、周りにいる(良識ある)大人が発言に対しての注意を払うべきでしょう。それが出来なかったことでこのような騒ぎになってしまったのですから、キム・ヨナに責任はないと言うのであれば、周囲のスタッフなりがきちんとした対応を取らなければいけませんよね。日本のスケート連盟が(ファンからの働きかけであったとはいえ)そうしたように。日本にとっても中傷された選手は大切な将来ある人たちばかりなのですから。そして日本のキム・ヨナファンにとっても残念極まりない騒ぎであったことは紛れもない事実ですし。
カメラに向かってのあの笑顔(と日本語での一言)が所詮は作りものだったのか~と思うとね・・・。「キム・ヨナもなのか・・・」と正直思いましたよ。あれが(韓国側の言う)“まだ18歳の子ども”のなせる技なんだね・・って。
スケートの技術も高く表現力のある選手で、わたしの好みからすると、浅田真央よりも好きだったんですが。まったくもって“子ども”ってのは残忍ですな。

日本に好意的ではない(むしろ挑発的な)マスメディアの報道もたくさんありますが、ちゃんと公正な報道だってあるんですもんね。その両方を紹介しない日本のメディアも偏っててどうかと思うよ。また、それに煽られて反感丸出しなのも褒められたものではないですけどね。

兎にも角にも、野球を愛する国、という共通点でファンまでも垣根を越えてしまえるって本当にすごいことだなあ~。欲を言えば、もっと色んな国との試合を見てみたかったんだけども。でもとっても楽しめました。
勝敗だけにこだわらず、競技そのものを愛するファンが世界中に増えるといいな。選手も観客も楽しめる熱くて爽やかな対戦をたくさん見られることを期待しています。

松坂の「日本に元気を届けたいと思っていたが、それが実現できてよかった」という一言にジーンとしました。今日の日本は優勝を喜んでる人がいっぱいいるよ。ほんと凄いなあ。
それにしても・・・侍JAPANっていうのに馴染めないまま終わってしまいました今回のWBC。もう一つは、韓国のユニフォームが西武ライオンズに似てるなあと。。そればっかり気になってしまって。日本ピーンチ!な場面になると、「西武が勝ったら明日からSALEだ!」って逃避してました(_ _*)・・・ゴメンチャイ












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/663-ed454625

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。