オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


これはオークションで一目ぼれして入札してしまった万年筆。
VANCOというメーカーの物らしいです。佐々木さんという方の名前も彫ってあるのですが目立たないので気にしません。またもや名前のない万年筆です(そういうのが好きみたい)。まあ、そんなことはどうでもいいのです。綺麗なので^^

何が気に入ったって、この紫色の軸です!綺麗だなあ~~
ペン先は14Kとありますので金ペンのようです。細い字なのでペン先はFかな?
インクは前に使っていた方が朱赤を入れていたようで・・・・お掃除に手間取りましたが、新しいインクを入れてみるとちゃんと書けましたよ^^
金属の部分が少し曇っているので、金属磨きを買ってきてこすってみようかなと思ってます。
困ったことが一つ。この万年筆はインクの吸入がゴム式になっているのですが、調べてみたところゴムサックのタイプは吸入するためのレバーやらなんやらついてるものみたい。でもこの万年筆にはそんなものがなく・・・どうやってインクを入れたらいいのかわからなくて、そのままスポイド状態でインクを入れています。(手さぐりでやったもんだから、手やジーンズにインクが飛んだ;;)なのであまりインクは入らないのですが、正しい使い方をせずに使った結果壊れたらどうしたらいいんだろう。

呼び名をどうするか考えまして、まさか佐々木さんと呼ぶのも・・・と思い“小蝶花”と名づけることにしました。これは、「新渡花葉図譜」という書物に記録が残っていたパンジーの呼び名です。しかし蓮華草も小蝶花と言うらしく、どちらも紫で可愛らしい花ですし、蝶と言えばあの方を思い出す、ということで頂戴いたしました(拍手)。

エルバンのヴィオレパンセを入れて書いたのはすみれ繋がりということで、シェイクスピア「夏の夜の夢」からオーベロンのセリフ。
シェイクスピアは三色すみれをキューピッドの花と言っているように、恋の花としての作品によく登場します。「ハムレット」ではオフィーリアに思いを語らせ、「十二夜」のヒロインにもヴァイオラと名づけています。すみれの花言葉は「わたしを思ってください」。オフィーリアもヴァイオラもそのイメージの形としてすみれなのかなあと、ふと思います。
春になるといろんなところで目にする三色すみれ。もうすぐ春ですね。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/653-f0ddd23d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。