オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ふと気付きましたが・・・「USA STREET」は1999年2月2日にopenいたしまして、今年で10年目になってました。すごぉーーー(笑)
きっと気付いている人はいないと思うのですが、チラリと模様替えしてるページとかあるんですけどねww 自己満足^^

お茶飲みなので好きなお茶葉は常備してあります。そしてお土産などでいただくのもお茶が圧倒的に多いです。きぃちゃんなどは「USAちゃんにお土産ってお菓子食べへんしお茶ばっかりになってまうねん」と言います。大体みんなそうみたいです(笑) お菓子よりお茶をいただく方が何倍も嬉しいのでありがたい話です。
そこで我が家の茶筒・茶缶大集合。

・ 奥の一番大きな茶缶はステンレス製で、龍井茶を入れています。これは中国雑貨を扱っているお店で購入したのですが、もう一つ欲しいなあと思ったら店主さんが中国に留学され閉店となってしまいました。。残念です(_ _*)・・・シュン
似た形の物を扱っているお店は見つけたのですが柄が違うの~;; 鳳凰がいいんです!
・ 手前の梅柄千代紙の小さな茶缶には、工芸茶が入っています。
一番気に入っていたのは杭州の茶藝館で購入した“哪咤閙海”というお茶なのですが、どうやらそのお店のオリジナルのようで日本では購入できず・・・。今は“茉莉天女散花”というお茶が入っています。
・ 縦縞の房がついた茶筒は上海で購入したアナベル・リーのもの。最初、これにも工芸茶を入れていたのですが、今は450元入ってます(笑)
・ 左後ろの赤い千代紙のブリキ茶筒には、一番よく飲んでいる八女茶が入ってます。
これは大阪に出てきた年に購入したものなので、もう10数年使っている最長老。もうかなり手垢で汚れているんですけど捨てられないお気に入りだったりします。寄木なんかのステキな茶筒が手に入ったら代替わりかなあ~(いつのことだか)
・ 見えにくいですが、梅柄の右横、無印ステンレスの茶筒を新しく購入しました。開化堂の銅製茶筒に憧れてるのですが、とても手が出ません。無印の茶缶が9本買えちゃいます;;この茶缶には鹿児島の知覧茶を入れてます。以前、母が「美味しいから飲んでみ~」って買ってもらったんだけど、爽やかで甘みと渋味がちゃんとあってスッキリしていて、うまいっ!それ以来時々購入してます。高いのでなかなか買えない。。

このほか、紅茶と茉莉花茶をよく飲むのですが専用の茶筒がなく。。常に欲しい欲しい病です。
同じ入れ物でそろえたらきっとスッキリして綺麗なんだろうけど、覗いたお店で時々見つけたものを買ってしまうのでどうしても無理なようです。自分の中で何となくお茶のイメージがあるので仕方がないですね。
茉莉花茶は白磁、龍井茶は青磁の容器に入れたいなあ~。。よく中国のドラマとか見てると棚に置いてあるんですけど(紙にお茶の名前が書かれているヤツです)、あんなのを想像してます^^
錫製の茶筒が茶葉の風味を逃がさず長持ちさせると聞いたことがあります。いつか手にしてみたいですね。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/643-1326575f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。