オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


夫のために作るお弁当を愛妻弁当と言うのなら、自分のために作るお弁当はなんと言うのだろう。
そんなことを考える今日この頃。
さっそく購入した無印のお弁当箱使いました。やっぱり2段では量が多すぎるので下の段のみ使用。細長いのでバッグにちゃんと収まってくれます。優秀ですな。これだけでも480mlあるので、およそ480kcalですね。
計算によるとわたしの1日の適正エネルギーは1440kcal。単純計算で1/3のカロリーのお昼ご飯となるとこのぐらいの量になるわけです。
外のお弁当だとおかずの量が多いのでかなりカロリーを採ってしまうのですが、自分で作るお弁当なら控えられるので体調も整いやすい気がします。
今日のお弁当は調理時間0でして・・・前の日の残り物と作り置きしかありません。わはは。
本当はハムカツを甘辛く味付けして卵とじの予定でしたが、寝坊してしまったのでカットしただけ・・。ママンが持たせてくれた昆布を煮たものが唯一のご馳走です。甘辛くてめっちゃおいしいんですよ。お店に出すやつをタッパにいっぱい貰ってきてしまった(笑)


[適正エネルギーの計算の仕方]
 ①標準体重=身長(m)×身長(m)×22
 ②適正エネルギー量=標準体重×体重1kgあたりの必要エネルギー

 例) 身長150cm、事務職の人の場合
 1.5×1.5×22=49.5kg(標準体重)
 49.5×25=1237.5kcal(適正エネルギー量)

体重1kgあたりの必要エネルギーは活動強度により変わります。
 主に部屋の中で生活している人。主婦、事務職。(軽い) → 25kcal
 立ち歩く時間が多い人。営業職、販売職。(ふつう) → 30kcal
 重労働をしている人。肉体労働者、運動選手。(重い) → 40kcal












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/630-c3c2ee13

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。