オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
最近、仕事が忙しくてヘトヘトでくたびれたヨレヨレなわたしですが、プライベートではせっせとお家のお掃除したりお料理したりお裁縫したり、なんとなく手仕事で充実した毎日を送っています。
不思議なことに疲れてるときほど小さなことに楽しみが見つかるもんです。
行きたいところや、やりたいことがたくさんあるけど、今はそれらを「どうしてもやりたい~~~」ってあまり思わなくなりました。少し前の自分を思うと本当に不思議です。

わたしは社会的にはワーキングプアに入ります。同年代の、いや年下の正社員の人と比べても年収はホントにスズメの涙ですけど、それでも何とか生きて行けるだけの収入はあるわけで・・(しかし貯蓄に手が回らないのがツライところ)

少しずつ収入は増えてきましたが、派遣社員なのでいつまでもこのお仕事をしていられるわけではありません。いつまでもこのままでいられるとは思ってはいけない。何が起こるのかわからない、という状態は誰でも同じですが、誰よりも不安定な状態であるということはいつでも自分に言い聞かせています。
そんな生活を10年以上続けてきて、不安を抱えながらも充実した毎日を送っているのではないかな・・と自己分析していたりします。
人に頼らず自分の力で生きていく、ということは本当にしんどいことの方が多くて、日記を開けば泣き言の連続な時期もあったりしましたが、でもいっぱい悩んで自分で答えを出そうと頑張ってたんだなあ・・って、なんか笑ってしまいました。
今もやっぱり凹むこと多いです。将来に対する不安はいっぱいある。
でも、環境がどう変わっても自身の信念が変わらなければ、何をしていても自分を見失わずにいられるとわかっているから、ヘトヘトになりながらも何とか立っていられるのじゃないかなあ・・と。
“わたしらしい”とは何かはよくわかっていませんが、そんなのはっきりした言葉で言い表せなくてもいいんです。たぶん。
今、自分が何を感じているのか、自分の気持ちはどこを向いているのか、自分自身と向かい合ってちゃんと見つめる勇気、それが“わたしらしい”ということなんじゃないかなあって思います。
だからそれは時と共に変わっていくし、いつも同じじゃなくていい。生きてるって変化することだもん。
変わらないものなんてないんだったら、変わった自分を好きでいられることが大事だよね。ダメだなあって思う自分を好きになれるように、歩み寄ること、叱咤すること、そうやって好きな自分を引っ張りだせばいい。そしたらいつの間にか変わってる自分に気付きます。
生きがいってなんだろう・・・って思いながらもう10年経ちましたけど、いまだに生きがいがわからないです(笑)
生きがいって生きるのが楽しいってことなんだったら、わたしは生まれてからずっと生きがいのある時間を過ごしてきたなあ。しんどかったことを乗り越えてきたからそう思えるんかな。そうだったら嬉しいな。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/602-39d5808d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。