オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
最近購入した漆塗りのお櫃。さわらの木で出来ています。
中古品ですが格安でオークションに出ていて思いっきり一目ぼれで落札してしまいました(笑)
前からお櫃がほしくて3合サイズを予約しようとしていたところなんです。
新品で購入すると、さわらのお櫃だとお安いもので8千円ぐらいかな。まげわっぱだともうちょっとするかも・・・
わたしが予約しようとしていたのはコチラ
お櫃だとご飯がカピカピにならないので冷たいご飯でも平気なのと、ほんのり木の香りがするのがいいんですよね。3合でも1人用には大きいのですが、今回我が家にやってきたこのステキお櫃は4合サイズ。めちゃデカイです(笑)
でもね~~~ お色がとってもステキなんですよ。あめ色って言うんでしょうか。麗しいです。
使用されていたものなので、中の漆が剥げかけていたりするんですけれども、漆は重ねて塗ってくれるということでサイトも教えていただきました。
お子さんが生まれて家事に時間が取れなくなってしまったので、このお櫃を手放すことにしたそうです。でもとっても丁寧に使われていたんだなあって思いました。
中古品は気にする人もいるでしょうけど、もし実物を見てお櫃として使うのは・・と思ったら違う用途で使うつもりだったので、とても綺麗な状態で届いて感激でした。
さっそく毎日使っていますよ~~

p-330.jpgご飯は土鍋で炊いているのですが、最強コンビかもしれん。冷えてもご飯が臭くならない!!
嬉しい・・・(涙)
たぶんお水だと思うんですけど、大阪でご飯を炊くとすぐ黄色くなって臭くなるんです。だから炊飯器の保温機能は使ったことなし。実家にいる時は少しぐらい保温してても臭くならないのになあ。。。それに気付くまで何度お米をダメにしたことか・・・。
でももう今はそんな失敗はないのです!このゴールデンコンビがいる限り、わたしの大事なご飯は安全です(笑)
余談ですが、お櫃の形には大まかに2パターンありまして、このように蓋を被せる形のものを江戸型、落し蓋みたいな形の蓋を上に乗せる形のものを関西型といいます。

p-331.jpg p-332.jpg

さて。お米ゾーンと呼んでいるシンク横のスペース。
お櫃は電子レンジの上、ガラスジャーにお米を保存してます。お米は5キロ入ります。手前はご飯を炊いてくれる土鍋くん。いつも湯気出す熱いヤツです(笑)
横の青いボトルは密封できる瓶でして、お醤油とみりんを保存するために購入しました。
お櫃の前にあるガラスボトルに入ってる卵の殼を使って洗浄しますと瓶の中も綺麗になるとです。口の狭い瓶類を洗うの大変ですからね~。卵の殼でラクチンしてます。
お隣の小さい壺はお塩が入ってます。たぶん元々は梅干し入れ・・・だったような気がします。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/600-aa97461b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。