オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
“Don't let the sun go down on me”

この曲、レスリーとリーホンがデュエットしたことがあるそうですね。
Elton John(エルトン・ジョン)とGeorge Michael(ジョージ・マイケル)が熱唱しているのを聴きまして「あー ジョージ・マイケルほんまにええ声やなあ~」と浸る本日は日曜日。


わたしが彼の歌をはじめて聞いたのは高校生の時。
大好きなかなめ(涼風真世)さんが歌っていた曲を探して聞いたのが最初です。
ご自身もおススメされていたワム!のCD買ったなあ~

| u*) フリーダムが好きでした

かなめさんは、よく二人のマイケルを歌っておりましたなあ。
ジョージ・マイケルとマイケル・ジャクソン。大好きだって言ってたもんなあ。(大好きで歌えちゃうんだからさすがのかなめさんだよ)

あの頃、気軽にCDを買えるようなお小遣いもない高校生時代。洋楽のかかるラジオ番組をじーーっと聴き続けてました。大人になった気分で意味もわからず楽しんでいたような・・(笑)
確か「スターライト・ファンタジー」というディナーショーだったと思うのですが“One More Try”という曲がありまして、大好きでして、ラジオでこの曲が流れてきた瞬間「待ってーーーー!まだテープがセットできてない~~~っっっ」って叫んだのをよく覚えてます(笑)


ああ、そうそう。
かなめさんと言えば“Unchain My Heart”もはずせませんね。
これ聞くとゾクゾクします。
この曲ね、フルートの教則本に載ってたんですよ。こっそり吹いてみたことがあります。難しいです・・・息・・・・・絶えます(笑)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/589-0ce96821

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。