オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
テレビ番組で話題になったとかで、スーパーの店頭から納豆が消えて数日。
毎日のように納豆を食べてた私にしてみれば、会社帰りにスーパーに行っても品切れで手に入らずとばっちりを受けてたわけだけど、まぁ、納豆は体にいいんだし、いずれは在庫も元に戻るだろうと思ってた。
ところが、その番組が捏造した内容だったとかで視聴者から苦情の嵐なんだとか。
そんな番組作りしてるテレビ局もたいがいアホやと思うけど、「信じて毎日食べてたのに~」などと怒る視聴者もアホやと思うねんなぁ。
いいじゃん。納豆は体にいいことに違いはないし、毎日食べたからって毒になるわけやなし。
食べたことが損、みたいな言い方するのおかしくない?いい大人がさ。
だいたいそういう人こそテレビの情報を鵜呑みにして何でも飛びつく自分の習性をもう少し見直さないといけなくない?
世の中に○○ダイエット、みたいなものは山のように氾濫してるわけで、本当に健康的に正しくダイエットしようと思うなら自分の責任じゃん。自分の体に合ってるのかどうかは試してみないとわかんないんだしさ。
そう。わかんないよ?本当に痩せられるかもしれないじゃん。

私は今回の番組のようなものは好きじゃなくてほとんど見ない。だからいきなり店頭に「納豆は売り切れました」と紙が貼られていてビックリした。
ダイエットとか健康に関する情報番組が多すぎるのってどうなんだろう?
気にしすぎてかえって疑心暗鬼になってる人が多いような気がするんだけど。
テレビでやってたからって、すぐに飛びついて品薄になる…この異様な光景はある意味平和であることの一つの形なのかもしれないなぁ。
健康オタクの多い国民らしいっちゃらしい。それもこれも、安心して自分の健康を心配できる余裕があるってことよね。
にしても、テレビってホントに影響力があるんだなぁ、、とつくづく感じた。
一番可哀想なのは、納豆を商売にしている人たちだよなぁ。
悪いものを扱ってるわけじゃないのに、印象悪くなっちゃって…
でもこれで普通に納豆を食べられるようになるので私としては一安心だ。

そうそう。この件で、納豆ダイエットがどんなもんなのか調べてみたけど、、、私の一番下の妹は何年も前にほとんど同じ方法で(20回以上混ぜてたけど)一日に2パック(朝晩)食べてましたけど、痩せはしなかったです。でも納豆を食べるようになってお肌は綺麗になりました。
妹はダイエットではなく単なる納豆好きなだけなので、今もしょっちゅう納豆食べてます。
アトピー持ちの子だけど納豆は彼女に合ってたみたい。今は(これが納豆効果かどうかは不明ですが)背中も綺麗になってるし、納豆が妹にとって良い食材だったってことは確かみたい。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/522-bc587814

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。