オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
坊ちゃん、、、いかんよ、アンタが悪い。
いぃぃぃぃぃ、もうっイライラするなぁ~
顔がよくてめちゃくちゃ優しくてお金持ちでお医者さんで、しかもケンカまで強いっていいかげんにしろ!なキャラだよね~(笑)

好きな人がいるから従妹とは結婚できない。これはわかる。
じゃあ、実家にいられないから出て行く。これもわかる。
父が怒って「特別待遇をやめたる。研修医の給料だけで食ってけー!」ってのも当然だ。
だけど。
「父を見損なった。金で縛り付けるなんて!」
だーかーらー。アンタは甘ちゃんだっつーの。
頑張ってみたものの、結局さぁ自殺未遂した従妹に同情して結婚することにして、実家に戻っちゃってるのだ。
・・・・ん~~。お坊ちゃんだねぇ。
結局、親の庇護の下でしか生きていけなんじゃん。
従妹どのも確かにちと過剰だけど、この時代のお嬢さんなら仕方ないかもなぁと思う。
だけど、同情で結婚するなんてサイテーだ。真剣な相手を馬鹿にしてるよ。
でお坊ちゃん李英奇(リ・インチィ)が心を寄せている相手ってのが、ヒロインの方紫儀(ファン・ズーイー)。
美人で性格良くて頭もいいっていう子なんだけど、彼女もまた煮えきらん子でイライライライライラ。。。
聡明な女の子にはちょっと見えないなぁ、、、すぐ泣いてるし~。ウジウジしてる子はキライや。どこかズルイ感じがしてしまってちっとも感情移入できない。見てるとだれちゃう。
聡明っていうなら、安(アン・チー)の方が賢いし人の気持ちを思いやれる。ちょっと意地張りすぎなところあるけど。いや、、、ん~…
李小冉(リ・シャオラン)演じる安にベタ惚れしてしまう、上海マフィアのナンバー2阿莱(アライ)を演じている孫紅雷(スン・ホンレイ)…まったく気づきませんでした。「初恋のきた道」に出てたなんて~~!間逆の役柄ですね。「セブンソード」にも出てたって、、、どの人だろう。覚えがない。(←ドニー・イェンとレオン・ライしか記憶にない人)
これが無骨だけどすごくいいヤツで、このストーリーの中で一番男らしいわぁ、、と思ってます。安、、、、お坊ちゃんよりこっちの方がいいで。絶対。

ここで一言申し上げたい。
若者たちよ、落ち着いてまずは人の話を聞きたまえ!

若い役者さん中心のドラマだけど、孫紅雷と心雨を演じている周迅(ジョウ・シュン)がずば抜けて上手いと思います。この人たちが出てると芝居のテンポがいいというか、緊迫してドラマに引き込まれる。他とちょっと差がありすぎる気がする…












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/513-199ac64d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。