オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
我が家は自慢じゃありませんが、ものすごく田舎で、本当に笑えるほど田舎なので、、、帰省したところでやることはまったくありません。
毎年のことながら、地味に読書とお茶飲みでお正月休みが終わってしまいました(笑)
実は、地元には万年筆病院というところがあり、かなり興味津々だったんです。でも年末年始はお正月休みなんですよねぇ。。。あちらさんも。
ちょっと大きめの商店街も30日からお休みに入ってるので(都会では考えられないことですが)、がらーーんとしてお茶するところもありません。

店頭でちくわを焼いているお店があって、私はよくそこのちくわをパクつきながら商店街を歩いてました。いつも人ごみがすごくて端から端を歩きとおすのにかなり時間がかかったものですが、今はもうみんな福岡市内まで出ちゃうので、地元の商店街は寂びれるいっぽう。
ここには老舗の文具屋さんがあり、好きなお店でした。が、やっぱりお休みでした。
高校生の頃に通った楽器店は開いていたのですが、都会の品揃えに慣れてしまうと不思議なもので、ここでいったい何を悩んでいたんだ・・・と思うくらい何もないのです。
高校を卒業して私は関西に出ることになっていたので、先生と仲良しの友人たちとでお別れ会をした喫茶店もなくなってました。いちごパフェが美味しいお店でした。
思い出の場所はどんどん姿を消してしまい、帰っても懐かしい気持ちがあまりしなくなっています。

さて。。今更ながら、博多織がきてます。
博多帯、、、何に使うねん。と思いながら、持って帰ってきてしまいました(笑)
テーブルセンターとかに使ったらカッコいいかなと。でも我が家のテーブルには長すぎるので、テレビを置いてるサイドボードに使ってみるつもり。
そしておみやげ物屋さんで見つけた博多織のペンケース。
なかなかシックですっきりしていたので、お土産のつもりでしたが自分で使うことにしました。
同じく博多織のカバーがかかったノート。ついていたノートは大創産業、、、ダイソーのものですが、文庫本サイズなので無印の文庫本ノートでも○です。
文具モノで購入したのは、地元の文具屋さんで見つけたレターセットくらいかなぁ。バラの花が可愛かったのでつい(笑)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/505-f47b0c2e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。