オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「チェオクの剣」を見てしまったためか武侠切れの発作が…(笑)
途中まででストップしていた「PRIDE」の続きを見ようとレンタルショップに行ってみると、、見事に全部借りられていました。ニコ~~~(T_T)
なので「神話」を借りてみた。

ジャッキーの将軍、めちゃええ役やなぁ。こういう寡黙な役柄を見たことなかったから、なんかジーンとしちゃった。
ジャッキーはアクションしかイメージがなかったので、素直に「こういう役いいやん~」と思いました。ただね…「若者よ」と呼ばれるのはちと苦しいのではないかと。。。(さすがのレスリーでも「若者よ」のセリフは厳しいと思うもん)
んでもって、、タン様なんでよぅ。。なんで死んじゃうん?
タン様の面白シーンは冒頭だけで、あとはあまり出番もなくてさぁ。。。ちょっと淋しいです。もっと活躍してほしい。笑いとか、笑いとか、笑いとか…
あるサイトでの紹介文に
>日本では『愛人/ラ・マン』の二枚目の印象が強いレオン・カーファイだが…
って書いてあったんです。そ、、そうだったっけ?
確かに私にとってもタン様は最初「ラ・マン」のイメージだったけど、今となってはもうあれは遠い記憶の彼方に(笑)
やっぱりサイコーにステキなのはタン様やろ。あれは頂点を極めてる。タン様以外の呼び名なんて思いつかないくらいなのに~(役名で呼ぶなら段さまになるんやけどね)
タン様の英語も普通話も胡散臭く感じてしまう私はとても失礼なヤツです。でも大好きやんねん。ホントよ。
予告編などでタン様を紹介する時って、やっぱり梁家輝(「愛人/ラ・マン」)なんでしょうかね。もしくは「たまゆらの女」か。「楽園の瑕」じゃダメ?(本心は「大英雄」)
ヒロインのキム・ヒソンもめちゃくちゃ綺麗。見てるだけでウットリする美しさです。マルよマル。二重丸!
なんていうか、こう…天女みたいやねん。いいわぁ。
普通話、、自分で言ってるのかな?吹き替えかな?エンディングテーマでNGシーンが流れるんだけど、それは自分で言ってたの。
これでアクションできたら最高やねんけどなぁ。。。
中華の女優さんのような気の強さはなく、本当になよやかな感じがしてお姫様だなぁ~と思いましたです。章子怡(チャン・ツィイー)だとこうはいかない。
あえて中華の女優さんを選ぶなら、私は徐静蕾(シュー・ジンレイ)が知的でしっとりとした女優さんやと思います。

武侠映画って言うからどんなんかと思ったけど、武侠っていうか…私としては「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」的な、なんて言うんでしょうね。。。アクション・ファンタジー・ラブロマンス?
ファンタジーな要素がすごく強いんですよ。アクションももちろん見どころがありますが、ラブストーリーの印象が強い。(私にとっては「英雄/HERO」「臥虎蔵龍/グリーン・デスティニー」は武侠だと思うが「十面伏埋/LOVERS」は武侠じゃないという認識)
ジャッキーの見事な動きや道具さばきは見てるだけで関心しちゃうんだけど、私の思う武侠っていうのとはちょっと違う気がします。古装は古装だけど。CGが多いのもちょっと残念。
陳凱歌の「無極/PROMISE」も私の感覚では武侠よりもファンタジーなんですよねぇ。。こちらは明らかにアクションよりラブストーリー色が強い。(コメディー色も何故か強い・笑)
チャイゴー大好きな私としては「神話」や「無極」みたいな作品は決して嫌いじゃありません。ただ、、CGを使っていないチャイゴーが一番ハラハラドキドキして、ラブストーリーとしてもファンタジーとしてもコメディーとしても満足度は高い。やっぱり極力CGは使わない方が好きです。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/491-7dbfc56e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。