オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
学生の頃、お友達や先輩と文通ってやりませんでした?
中学生のころ文通がすごく流行していて、便箋にお手紙を書いてイチゴとかタケノコとか、、色んな折り方でやりとりしてました。
以前、私がすごく憧れていた先輩の話をエントリーしたことがありますが、その先輩が部活を卒業するときにお手紙を貰ったんです。
すごく綺麗な千代紙に書いてあってシンプルに折ってありました。そして封の部分は爪楊枝に細い糸でビーズの飾りをつけて留められていました。
めちゃくちゃ可愛い先輩でピッコロもすごく上手で、私は一緒に練習できるのがすごく楽しかったんですけど、その先輩から貰った手紙は宝物で今でも大切に取ってあります。
千代紙とか可愛らしい便箋とか、女の子はすごく好きだと思うんですよ。意味もなく色んな種類を集めてたりとかしてました。
そして私は今も千代紙が好きです。和柄ですね。華やかな友禅模様も好きですが、絣も好き。
先日、阪神百貨店の文具売り場に買い物に行きまして、このような可愛らしいノートを見つけてしまいました。
文庫本サイズで中は太めの縦罫が引かれています。これ俳句帳なんですって。
新書サイズもあったのですが、この文庫本サイズが手にピッタリだったので2冊も買ってしまいました。(ちなみに一緒に行ったきぃちゃんも買いました・笑)
用途は中国語の歌ノート。
自分がプリンタを持ってないということもあるのですが、手書きでピンインを打っていった方が早く覚えられるので。(実際に歌うときは四声は関係ないのですけど、歌詞のピンインにも四声記号もふることにしています)
お陰で随分ピンインを覚えることが出来ました。
でも簡体字と繁体字はなかなか覚えられない…。見たことあるけど何だったっけ?の連続。

さて。このノート、紙はしっかりしていて、万年筆のインクもにじんだりしませんし裏うつりもないです。非常好なコンディション。俳句帳ということはもしや筆書きも可だったりするのかしら?
表紙はしっかりした和紙がブックカバーになっているだけですので、中のノートは取り換えることが出来ます。(@210也)
また私のようにフリーノートが好きな人間には無印良品の文庫本ノート(薄型)がピッタリ。ただ、こちらは紙が薄いので万年筆には不向きかもしれません。私は鉛筆でメモメモのつもりなので沒問題ですが。。
先日行ったらまた違う表紙が店頭に並んでいたので、衝動買いしそうになってしまいました。。危ない危ない。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/478-b0f8ac08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。