オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
とっても欲しいセルロイドの金魚万年筆
先日、紀伊国屋書店に行ったときショーケースの中に入ってるのを見て、どうにもこうにも欲しい病が出てしまい、いつか買うなら今買っても同じこと。と思ってオーダーしてしまいました。。。
そして昨日、とうとう我が手にーーー!
可愛くて意味もなく手に取って眺めてしまいます。
インクはもう決めていてドクターヤンセンのテーマインク、ベートーベン。セピア色の落ち着いたお色のインクです。
まずは届いたばかりの万年筆をお掃除。明日インク入れです。楽しみ~~

さて。金魚といいますと中国原産のお魚さん。
フナが突然変異して生まれました。日本でも中国でもたくさんの金魚が品種改良により生まれております。天然記念物の金魚もいるって話です。
愛玩の一つとして水槽の中で飼われ人間の好む色形に様々人の手で作り出される。
ひらひらと水の中を優雅に泳ぎ、美しくあることこそが存在価値という、愛らしくも悲しい生き物。
そんなことを考えていると、揺らめく阿片と共に映し出された蝶衣の部屋の金魚のことを思い出しました。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/454-c4d865ed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。