オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
このところ頻繁にレスリーや隊長が夢に登場してくれるのでけっこう楽しく睡眠しています。
でも今日のはちょっと辛かった…。いやだいぶ辛かった。
真夜中、目が覚めて
「私にとってレスリーが亡くなってからファンになったことはよかったんだ」
とさえ思いました。
あの4月1日を自分の現実として対面しなくちゃいけなかったとしたら、、、そりゃもう苦しいなんてもんじゃないだろう。
夢という非現実でさえ吐き気がするほど苦しかったのに。
それからもう一度眠ろうとしたけどなかなか寝付けず、ようやくウトウトし始めたのは4時ごろだったでしょうか。
あんなにツライ夢を見た直後だというのにレスリーがまた登場しました。
しかも魔界の王子として。(は?)
魔界の王子と言えば私にとっては真壁くん(byときめきトゥナイト)なんだけど、レスリーいいわぁ。すっごい素敵。
私の前に現れたキラキラレスリー、妙に王子スタイルが似合ってる…(真壁くんは王子スタイルほとんどせーへんけどね。でも王子の証★マークもあるのだ)←細かい
そういや驚異的に若々しいのも魔界人っぽい。レスリーって魔界人だったのかぁ。そうかぁ。

魔界再編のために(どんな再編なんだろう)有能な人材を人間界で探しているとかなんとか…(王子自らとはスゴイ)
それで業績を認められた(何の?)私がスカウトマンとして指名され、レスリーと二人で世界中をジャルパックの扉(byときめきトゥナイト)でめぐるの。

え~~~っ!いいのかしら。

レスリーは広東語と英語と普通話ができるから、私に日本語をサポートしてほしいんだって。(あ、レスリーと私はいつも言語無視でコミュニケーション取れるので没問題・笑)
いやぁ、、楽しかった。現実なら絶対にあり得ないレスリーとの二人旅。
スカウトの旅なので、少しずつ人数が増えて最後の方では修学旅行並みの人数だったんですけどね。
レスリーは引率の先生みたいになっててとっても楽しそうでした。(王子なのに・笑)
「今日は僕のプライベートジェットだから(え?ジャルパックの扉じゃ・・・)あまり集められなかったね。今度は大きいので回ろうね」
そう言って、満面の笑みを浮かべスカウトした人々を引き連れて想いが池にチャポン。(最後までちゃんと「ときめき~」の世界)
再編された魔界は一体どんな世界になるんだろう…
次もあるのか。そしてまた一緒にいけるのか。しかも次は空の旅~~♪ワクワク
落としたあとは責任もって上げてくれる。しかも自ら体張ってます。レスリー大スターやのに…ありがとう。

ってか、私も連れてってよー。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/417-14ce8d27

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。