オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
正式にソニーサイトで発表されたリリース情報ではないので、最初からなかったものだと思うことは…やっぱちょっと寂しいですよね。
台湾盤は一回だけ見ましたが特にクオリティに問題を感じませんでしたし、それでも全然いいんですけど…私にとっては「字幕~~~~~」なんですよね。。。
日本の特典映像を期待していたわけでは決して…(内心ちょっと期待してたけど・笑)
日本版の発売しなくなっても問題ないんですよね。輸入版として安く手にはいるんですもん。
それなら字幕を中・英・日と用意していただければ、どこどこ版とかややこしくなくていいのになぁ。

今年は日本でリーホンに会えた。新しいアルバムも良かった。日本語の曲もあった。写真集も出て、念願のミュージッククリップ集も、台北コンサートもDVDでリリース。主演の映画まで公開中ときた。
そりゃ中華圏みたいに色々なイベントはないけど、それでもキレイな装丁の写真集が手に出来るのは日本だからだし、「真昼ノ星空」の良さを意識せずに体感できるのも日本人だから。
中華圏のファンから見れば「いいな、日本人」って思われたこともあったかもしれない。
これ以上を望むと、次は一体どんな贅沢を言い出すかわかりません。デートくらいしてくれないと気がすまないかも。
なので今はしっかりいい映画を作っていただいて、早く新しい音楽作りに取り掛かってほしいなぁ。
もちろんゆっくりお休み取ってくれてもいいです。
プライベートも充実してこそいいもんが作れると思うので。ホンマよう働きはったと思うもん。

発売中止、というからには中止なんでしょう…。
もちろん日本版でなくてOKですので、過去のミュージック・ビデオをDVDにまとめてください。お願いします。(ここでお願いしても仕方がないが)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/416-61b113e2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。