オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
李安(アン・リー)監督の「色戒」に王力宏(ワン・リーホン)準主役決定か…ってな記事に、
「ほんまか?また監督が希望を言っただけで本決まりでもないのに新聞が書きたててるだけじゃ…」
って思いつつ、この作品のヒロイン候補に周迅(ジョウ・シュン)の名前が挙がっているので、実はこのコンビで実現していただけないものか、と思っておるのであります。
主役はトニさんらしいけど、準主役とヒロインは恋人だそうなので。しかも、私が希望するスパイ物っていうじゃないですか!(時代はちょっと違うっぽいが)

もしかして私のブログ読みました?(読むわけない)

ヒロイン候補には大S(徐熙媛/バービィー・スー)とか舒淇(スー・チー)の名前も挙がっていて誰になるのかわからないけど、トニさんが香港の俳優なので、ヒロインが台湾の女優になった場合、準主役の男優は大陸からじゃないかな。
大陸女優がヒロインだったら準主役の男優は台湾からになるような気がする…。
やっぱりそれぞれのマーケットを視野にいれるなら、このバランスが一番いいと思うのよね。

 私は、周迅と隊長の並びが見たいですー!

そして記事を読んでみた。 
内地の新人女優…でも決定とは書いてない。
大陸の周迅サイトでも決定ではないけど、オファーがあったことは書いてあったのよね。(ファン同士熱くなってるんだよなぁ・・・読めないけどそんな感じはヒシヒシ伝わる)
今売れっ子だもんね。大作もいけるけど、彼女はちょっと変わったアバンギャルドな作品もいける、演技の幅が広いの。だから隊長とのコンビはすっごく見たい。
アン・リー×トニさんだったら、ほぼ日本に輸入されると思うのです。
周迅の映画をスクリーンで見たい人間としては、ここは是非お願いしたいですね~
だけどギャランティのことでひっかかってるんちゃうかな。
主演女優賞獲ったから、たぶん結構いくよね。趙薇ちゃんの方が上って言われてたけど国際的な知名度は周迅の方が上だもん。
国際マーケットを狙ってるに決まってるから、そうなると確定のトニさんに、ヒロインか準主役には知名度のある人を持ってくると思われる。
残った一つの枠を新人でいく、が一番自然に金銭的な調整がつくよね。

なんて…こんなこと私が考えることじゃないか。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/321-17e13bbb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。