オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
私は突然閃くときがあって、忘れない間に書いておきたいのだけど、仕事中だととても困ります。
今日も領収証のチェックをしているときに突然アイデアが浮かんで、
それはまとまりのないごった煮状態だったので書いて整理したかったのだけど、どうしてもそんな雰囲気ではなく…。
忘れないように、頭の中でずっと繰り返していました。
そしてお昼休みに書き出してみたら、最初に浮かんだものと違うものになってた…。
そういう時、すごくもったいないことをしてしまった気持ちになって落ち込むんですよね。
しかも今日はそれが3回も。
一体どうしたんだろう、自分。

パソコンに向かってるときに思いつく文章と、紙に書きながら浮かんでくる文章では、リズムも違うし雰囲気も全然違うので、今日みたいなのは本当に脱力感100%。
最近やたらメモ書きの多い私は、ノートとシャープペンシルが手放せません。
ボールペンではなくシャープペンシル。もっと気合を入れるときは万年筆です。気分から盛り上げる人間なので(笑)

そうそう。シャープペンシルっていうのは、金属製の繰出鉛筆ということで付けられた名前で、現在のシャープの創始者が発明したんです。(それ以前はセルロイド製だった)ってことを昔、学研の本で読みました。
さすが、目の付け所がシャープですね。(これが言いたかっただけ)

私が小学生の時、学校でシャープペンシルは禁止されてたのに、今は鉛筆を使っている子の方が少ないですよね。
確かに削る手間がなくて手も汚れないから便利なんだけど、時々鉛筆を使ってみると、今さらながらその柔らかい線にうっとりすることがあります。
だからなのか、鉛筆で書くときは文字にもとげとげしさがなくなってる気がするんです。
ボールペンよりも万年筆を使う理由も、力加減で文字に感情が出るからなのかな。

それにしても、昨日の文章はひどいのでもう1回書き直そう。
夜遅くに書いたのがありありだ…












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/286-ded4cdf2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。