オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


 『夢想被冷凍』

 凍てついた夢
 僕は昇る陽が好きなのに、
 暗い世界の片隅にいることを決められてるのか
 たくさんの人の中で 僕は何を得たというのだろう
 未来に漠然と感じていたこと
 それはまるで水餃子のように スープにぷかぷかと浮かんでる

 凍りついてる夢
 長い間 僕を縛り付けていた枷
 僕が欠陥だらけのこの世界に生まれてくることを選んだわけじゃない
 誰がわかってくれるというのだろう
 この寂しくて切ない痛みを 凍ってしまった夢を

 独りよがりになって
 君が灯りを求めていることを忘れてしまっていたんだ
 暗闇の中、ひとすじの希望が差し込む
 僕たちの愛はかつてと変わることなく
 その道ははるか遠いものだけど 
 あたたかな愛こそ 世界共通の言葉なんだ

 長く僕を束縛していたこのどうしようもない世界に
 生まれるための選択の余地なんてなかった
 誰か理解してほしい このやりきれない思い
 夢が錆びついてるんだ

 愛と平和の世界を創造しよう それは僕がずっと夢見ていた場所 
 君は知らないんだ
 僕と君と 何も変わらないのに
 なのにどうして 
 夢見たこと、錆びつかせててしまったんだろう

 長いこと このしがらみを断ち切れなかった
 できそこないのこの世界に生まれてくることを 
 僕が望んだわけじゃない
 夢見ることをフリーズさせてしまった 何かが欠けたこの胸の痛み
 誰か、この気持ちわかって

 僕が憧れ続けた 愛と平和の世界を創ること
 知らないの?
 僕も君も違いなんてないんだよ
 それなのに 夢が凍てついたままだなんて
 (USA)
訳しながらこの曲を聴いてると「いやぁ~上手いなぁ」と思って感心しました。
歌詞の中で心境変化していってるのに合わせて、曲調も少しずつ気持ちがアップしていってるんですよね。
なのでリピート部分、原文は同じですが流れに添わせて訳を変えました。

暗くてじめじめした所に留まってた彼が、好きな陽の光を浴びて溶け出した夢をまた追いかけようって、そんな風に聞こえました。
だから凍ってしまった夢を、前向きな気持ち、あったかい愛で溶かしていこうっていうね。
“僕も君も違いなんてないよ、同じだよ。”
このフレーズがどうも好きなんです。縛ってたのは誰でもなく、自分自身だったんだなって。
「私も隊長も同じ悩みを抱えてたのね~」なんて勝手に共通点にしながら・・・
私もまた明日も頑張るよー!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/277-8efce811

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。