オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
p-191.jpg

『我願意』

恋しい思いはとらえどころがないもの
影のようにつきまとって
声も出さず息さえも心の底に押し殺しているのに
寂しさはあっという間に私を飲み込んでしまう
特に夜は 私はその寂しさに逆らう力がないの

嗚呼、あなたを思うあまり 息ができない
いますぐ あなたの元へ行きたい
大声であなたに言いたいの

私、あなたのためなら あなたのためなら 
名前なんて忘れるわ
たとえ一秒でも あなたの心にいられるのなら
この世界を失っても惜しくはない

私の願いは あなたのためなら
地の果てに追放されたっていい
あなたの真心だけあればいい
愛で わたしの思いに応えて
すべての願いは 私の望みはすべて あなた
(USA)

王菲の歌う“我願意”
シンプルなメロディーなので王菲の声の良さが全面に出ていて、瑞々しい色彩を持っています。
特にサビの♪我願意為[イ尓]~の部分は絶品ですね。
この曲は色々な人がカバーしているようですが、英語や日本語でもカバーされているようです。
ノルウェーの歌手Lene Marlin(レネ・マーリン)が歌っている“Still Here”は、まったく違うイメージの曲になっているので驚きです。(アルバム「Lost In A Moment」(大陸盤?)に収録 ココでMVが観られます。※日本ではネット配信という形で購入することができます。)

王菲で聴きなれてるせいもありますが、私は國語の歌詞が一番耳に馴染みます。

この歌、仔仔がコンサートで歌ったのですが、ご存知でした?
あ~、このこともブログに書こうと思っていて忘れてました。
後ほどリンクさせてもらっていいでしょうか?

2006.05.13 12:45 URL | fuimei #Q3cyE8.I [ 編集 ]

おぉ、そういえばfuimeiさん“我願意”を聴いてるってどこかに書いていたような…
私はレスリーが歌った“我願意”かと思ってました。王菲の方だったのかぁ。
ちゃいちゃい、王菲の曲も歌ったんですねぇ。聴きたいわぁ。

あ、リンクの件はどーぞ。大したこと書いてませんけど…

2006.05.13 13:45 URL | USA #FBS4NHfE [ 編集 ]

USAさま

御訳拙ブログで拝借させて頂きました。
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

2007.03.11 22:37 URL | boy #pK.oNfME [ 編集 ]

>boyさま
こんにちは。コメントありがとうございます。
boyさまのブログ拝見しました。
漢詩が紹介されているのを興味深く読ませていただきました。
私も漢詩が好きなんです。
深く理解できるほど読めるわけではないんですけど…
コメントさせていただこうと思ったのですが、投稿欄がないようでしたので足跡を残さず失礼しました。
また遊びに行かせていただきますね。

2007.03.12 19:01 URL | USA #- [ 編集 ]

ご来店お待ち申し上げます。ただ、人気のないサイトでして。。

コメント欄から投稿いただけます。
きょうの『執迷不悔』は先にやられちゃいました! 中文のみ拙Bで載せます。

細くながく 恰好のよいおみ足 
感激です!

2007.03.12 23:29 URL | boy #pK.oNfME [ 編集 ]

“執迷不悔”は初めて歌えるようになった王菲の曲なんです。
この歌詞に勇気付けられることが多いので、本サイトの王菲ページに使ってしまいました。
でも他にも好きな曲はたくさんあって、色々訳してみたいのだけど、実力・感性ともに全然追いつきません(笑)

2007.03.13 22:19 URL | USA #- [ 編集 ]

御訳感性とも最高です。
そのうち撲火もお願いします!
貴歌もアップ期待します。

2007.03.13 23:11 URL | boy #pK.oNfME [ 編集 ]

ありがとうございます。
毎回訳に挑戦するたびに凹んでますが、そのたびに学ぶことも多いので、七転び八起きでやっていきたいと思ってます。
“撲火”もいい曲ですよね。
力をつけて挑戦したいと思います。

2007.03.14 20:31 URL | USA #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/261-4a57a528

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。