オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
fuimeiさんのお陰で、やっと“花田錯”のわからなかった部分がわかりました。

実は、会社で台湾駐在の人が日本に帰ってくることになり、(彼的に)ウケ狙いでもらったお土産が、隊長の“花田錯”(Remix)と“Kiss Goodbye”(インストゥルメンタル)が入ったCD(とMV収録のVCD)だったんですね。
その人は私が隊長のファンだって知らなかったんですけど、たまたま携帯を機種変更したときに貰ったらしくて…。そしたら予想に反して私が大喜びしたので呆気に取られていました。(そりゃそーだろね)
これすっごい面白いんです。こんなのがオマケでもらえるなんてシャレてるわぁ、台湾。

Remixの“花田錯”は、遊びがいっぱい入っていてイメージで言うと“蓋世英雄”や“讓開”のようなやんちゃな感じ。とても「蓋世英雄」の世界でして、これがボーナスで入ってても面白かったのになぁ…なんて思ったりしてます。
で、このRemixはメインボーカルやコーラスなど、基本的にオリジナルと同じものをサンプリングで使ってるものの、バックの音やリズムをミックスの加減で冒険していて、私が気になって仕方がなかった「Listen my 耳邊」が入ってないんですよ。それで「あれ?」と思って。
で、2曲をずーーーっと聴き比べて気が付いたんです。もしかしてこれって、バックの音と関係があるんじゃないかしら…って。
オリジナルには二胡の音が印象的に使われていますが、Remixはリズムが全面に出て二胡は入っていません。それで二胡の二が(er)と発音することを思い出して、胡が(fu)…ってことは耳邊(er bian)ではなく二胡(er fu)じゃないのか???って。
早速fuimeiさんが確認してくださって判明しました。「Listen my 二胡(er fu)」が正解だったんですねぇ。いやぁ、、、長かった。

インストゥルメンタルの“Kiss Goodbye”はヴァイオリンの演奏なんですけど、これは隊長が弾いてるのかなぁ…。
ピアノ部分等はオリジナルと同じで、ヴォーカル部分がヴァイオリンなのですが、これが切なくて綺麗な音。私ヴァイオリンの泣きが大好きなのでウットリしてしまいます。

隊長の音楽ってホントに面白いよなぁ。
“放開イ尓的心”をジャズしたり、いっぱい遊んでる。そういう遊びが出来る隊長がスゴイんだけど…。ってか、そんな番組を見られる台湾が羨ましいわぁ。
日本ってそういう高尚な遊びが出来る人、少ないのよね。いても出す機会がないっていうか…。(昔NHKにはそういう番組がありましたが)
で、今回のコンサートでは“Follow Me”が最大のヒットでした。もうビックリした。アンタ何者やーーー!って。
あれは…予想だにしなかったアレンジでしたよ。原曲もかなりCOOLなカッコいい曲でしたが、コンサートバージョン最高。是非音源として残していただきたい。ホントに1回しか聞けなかったのが残念で。もう1回聴きたいんだよ~~~!

ソニーでナイスなプログラム(オトフレーム)があったので、これからじゃんじゃん活用して隊長の音楽を喋っていくわよ~。(人に頼るばっかりじゃなくて個人レベルで盛り上げていく努力も必要だ)

今トキメキな“Follow Me”(「心中的日月」より、王力宏/ワン・リーホン)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/240-48bb1c9d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。