オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨夜遅く、妹が「姉ちゃん相談があるねん」と言ってきた。
うちの妹はいつも私が寝ようとする頃にそんなことを言ってくる。
数日前からふさぎ込んでるなぁ…とは思ってたけど、一応向こうから何か言ってくるまではそっとしておくことにしているので、それとなく様子を見ていたのだ。そろそろかなぁ。。。とは思ってたけど。

で、内容というのが、簡単に言ってしまうと妹のちょっとしたミスで会社に損失を出してしまったというようなこと。実際にはまだ調査中でどうなるかはわからないのだけど。
かなりショックを受けている様子だったので、上司は何と言っているのかと聞いてみた。すると怒られはしたが、その他には特に何もフォローがなかった模様。

うーーーん。。

で、その損失とやらはどうする方向なのか。もしも最悪そのお金が戻ってこなかったときは、どんな処理を?と訊くと「わからない」

うーーーーーーん。。。

突き詰めて聞いてみると、どうやら似たようなことがあるとその職場の人間が被ってるらしい。

はぁ?何それ?
んじゃ、失敗したままかよ。意味ないじゃん。
ってことは何?妹が被るってこと?
何のための管理職?こんな時に責任持つから管理職だろーが。
たとえ妹がそれを負担することになったとしても、そもそもお前の指導不足だろー!
大体ね、毎回毎回休日出勤までさせといて、まともな仕事が出来るかっちゅうねん!
仕事を任せてるんじゃなくて押し付けてるだけだろー!

管理能力のない人間が管理職についたばっかりに起こってしまった悲劇だわな。
だいたい、同じようなトラブルが過去にもあるっておかしいじゃないか。
よっぽどぼんくらな人が揃ってるとしか思えない。
っつーか、こんな時にかける言葉の一つもないのかっ!この職場はっっっ(怒)

いつも妹には口を酸っぱくして“何事も上司に相談しながら仕事をしなさい”と言っている。
だが、こうも相談に応えられない上司というのがいるのかと…正直言うのもつらくなってくる。
だいたい、なんでまったく違う仕事をしている私が妹の職場の相談に乗っているのか。
いや家族だからいいんだけどさぁ…。
でも本当は先輩から教わりながら覚えていくことだろーが!ってことが多いのだ。

ひとまず。あまりにも凹んでいるので、

お金で済む問題なんだったら、そんなに落ち込む必要はない。誰かに怪我を負わせてしまったとか、そういうことでないのなら、たとえ一時的に借金を背負うことになったとしても先が見えている。挽回できる失敗だ。
今回のことを反省しているなら、次に同じことをしないように自分で何がいけなかったのかをきちんと把握して、その対策をとればいい。迷惑をかけた人に対して、また自分をフォローしてくれた人に対してちゃんと感謝して、今後の自分の仕事の姿勢でそれを補っていけばいい。失敗をただの失敗で終わらせることは誰でもできるからね。でもその失敗をどうやって自分の力に変えていくかってことにその人の価値があるんだから、アンタはこのまま凹んでるだけだったら失敗したことも意味がないよ。
次に誰かが失敗して困っているときに、アンタが力になってあげられるように、今いっぱい悩んでることはムダじゃない。

とだけ言っておいた。
失敗することに萎縮してしまって、本当に大切なことを見失ってしまわないように。それだけが心配。。
しかし本当に妹の会社の上司って…。呼び出して3時間ほど意見してやりたいよ。まったく。それでよく管理職やってるよな。

今朝もやはり落ち込んでいたので、先日好評だったとりだんご汁を作っておいた。
作ってみたが、妹はまだ帰らない(いつものことだけど…)。はよ帰ってきてくれ。お腹空いて死にそうだ












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/172-cfab1167

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。