オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日7月に観た宝塚OGのTCAスペシャルのDVDをある人からいただきました。こんな高価なものを貰ってしまってうろたえちゃいます。ありがたく頂戴しましたけど、やっぱり私はプレゼントされるのは苦手だ。
で。昨日初めてインターネットカフェへ行きました。そのDVDを観るために。(なかなか面白いところです。今度マンガを読みに行きたいと思います)
公演ではOGの方々の懐かしい歌がたくさん聴けたんですね。それだけでも大感動の私なのに、かなめさんが出てちゃ泣かずにはいられない。色んな思い出が詰まった曲ばかり歌ってくれたし。
2幕ではミュージカルの曲も歌ってくれて、やっぱり初演のメンバーには思い入れが深いから感動もすごいわけです。ナマで聴けちゃったんですからね。
それでね。「キス・ミー・ケイト」の曲を花組はやってくれたんです。
“So in love”はやっぱナツメ(大浦みずき)さんだよ~。あの渋くて深みのある大人の声。鳥肌立ちました。「ジャンクション24」なんて私も踊っちゃう!くらい体が揺れました。学生の時みきさんファンの先輩と踊ってました(笑) 久しぶりのキャル(ひびき美都)さんの優雅さにもほれぼれ。キャルさん大好きでしたから。

そして月組「ミー&マイガール」ウタコ(剣幸)さんの“街頭に寄りかかって”とミミ(こだま愛)さんの“一度ハートを失ったら”をよもや耳に出来るとは。この二人を超えるビルとサリーなんてありえない。そしてかなめ(涼風真世)さんのジャッキーとくれば鬼に金棒。ビデオが出ない時代の作品だけに幻のトリオなわけですよ。あぁ。この3人で再演してくれないかなぁ。(ウタコさんはもう燕尾は着られませ~んって言ってたけどさっ) 昔みたいにかなめさんと役替りしてくれたっていいし。(かなめさんのビルも見たい) あれほど劇団が力を入れたユリ(天海祐希)さんのビルもウタコさんのビルには敵わない。ウタコさんのビルは本当に素晴らしかった。ウタコさんのビルの隣にはミミさんのサリーじゃなきゃ絶対にイヤ。世界中探したってこの二人に敵うビルとサリーはいないって思います。そして初演からもう18年経ちますが今でもそれは色あせなかった。
ミーマイが私のミュージカルへの見方を変えてくれました。こんなにあったかくて優しい作品があるんだなぁって、すごくハッピーな作品なのに涙が止まらない。ハートウォーミングとはまさにこの作品のことを言うんだって思います。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://usastreet.blog42.fc2.com/tb.php/124-65618aaa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。