オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
p-634.JPG

グランフロント大阪openの日、楽しみに伊東屋さんへ行ってきました。
定時で終わる気満々だったのに、帰り際に用事頼んでくる人とか!もうもうもうっっ><
ちょっとイラッとしたものの、さっさと終わらせてそそくさと南館6階へ。
伊東屋さんは普通の文具と万年筆売り場が分かれています。
まずは普通の文具コーナーへ。伊東屋オリジナルのグッズ狙いです。
赤い鉛筆軸とシャープペンシルが欲しいなあって思って・・
色々あったんだけど、購入した物のはこんな感じ。
シャープペンシルは太芯のものはあったけど0.5のはなかったです。残念。代わりにオリジナル鉛筆買って来ました。丸軸のもありましたが六角軸で。
鉛筆補助軸は赤ありました!グレーも可愛かったので今度行ったら買おうかなあー
あとは赤のジャンボクリップ。一目惚れです。めっちゃ可愛い。
2種類あって平べったいのと丸いの。それぞれコスメと文具のレシート整理に使おうと思ってます。これホント可愛い。黒とかあったらいいのになー
あとは万年筆売り場でプラチナとパイロットのコンバーターを買いました。
2箇所でお買い物したのでオープン記念のマスキングテープを2ついただきました。ありがとうございますm(_ _)m 何に使おう。。使い方がわかりません^^;


正直キタエリアはもうお腹いっぱい感があるなあ。
有名どころは出店されて文具ファン的には楽しいスポットではあるのだけど、どこも似てるというか・・・オリジナル商品の差くらいしかないという。
一番お気に入りだった阪神百貨店も改装するとどうなるかわかんない。
阪急百貨店は百貨店っぽくない作りで新鮮ではあるものの、だからといって通いたくなるかというとちょっと違う。たまーに行くなら楽しめる感じ。なんかギュウギュウ詰めで息切れしちゃうので、体力ある時じゃないと阪急は行けない。そもそも売り場までが遠いってのが・・(なんて贅沢な悩みなんだ。。)
茶屋町は元々そんなに通うエリアじゃなかったので、よっぽど用事がないと足を運ばないし。
三越の文具売り場がちょっと異色な感じはするかなあ。他にはない感じという意味では面白い。もうちょっと庶民的なところがあったら通っちゃうかもしれませんが、そこは百貨店らしい高級感をなくしてほしくない気もする。

お気軽に行けて個性があっていつ行っても楽しい文具ショップとなると、意外と思いつきません。
関西圏エリアに広げてみると、
分度器ドットコム(海外のめずらしい文具が多く他店と商品が被っていない)
シモジマ(普段使いの文具がてんこ盛り。しかもほとんど35%off)
阪神百貨店(販売員の方が物知りで気さく。和文具などもひと通り揃っていて売り場が使いやすい)
モリタ万年筆(圧倒的な本数と基本ほったらかしにしてくれるところ。お気軽に試し書きさせてくれる)
こんなに選択肢があるのに結局好きな文房具店が4店舗とか。。
スポンサーサイト
p-632.JPG

並べてみて改めて思う。やり過ぎだ。
今回はピンクのみ(其ノ二でその他やります)。この他、会社に置いているものやオーダー中の物などもあるので全部ではない。
やり過ぎだね。うん。でも満足!ピンク可愛いね!

手前から
1)ステッドラー 925 65 0.5/マーガレットピンク
2)三菱 uni αゲル クルトガ搭載タイプ 0.5/ピンク
3)パイロット ドクターグリップCL プレイボーダー 0.5/ピンク
4)パイロット ドクターグリップGスペック フロストカラー/レッド
5)ぺんてる KERRY 0.5/ロゼ
6)パイロット S3 0.3/透明ピンク
7)ゼブラ Tect 2way light 0.5/ピンク
8)ぺんてる STEIN 0.3/ピンク
9)パイロット S3 0.5/透明レッド
10)コクヨ 鉛筆シャープ 0.9/ワインレッド

前から持ってたのもあるんだけど、最近買ったのがほとんどです。
この中で特に書きやすくてお気に入りなのは、3、4、5、7、9、10。
わたしには0.3芯の細さがちょっと苦手っぽいです。なのでもう増えないでしょう。(B芯を入れたんだけど2Bくらいにすればよかったな・・)
コクヨの鉛筆シャープは柔らかい書き味で楽しいの。お値段180円!信じられないです。0.9芯のペンシルが200円切ってるのすごいです。
このペンシルはノック部分は外れないようになっていて、てっぺんに空いてる穴から芯を入れるんです。ウケたw
作りはおもちゃっぽくて高級感はないのだけど、それでもお気軽に楽しめるから良いなーって思います。

あとは、ドクターグリップに今さらながら開眼しました。
太軸苦手なのになー。。不思議。
学生時代のように毎日大量筆記するわけじゃないので、グリップがべろべろになることもそうそうナイでしょう。
ただグリップにゴミが付着することだけはやっぱり許せないです。
あ。あとどうしてクリップがないの?なんかポッチがついてて、携帯ストラップみたいな感じで穴が空いてます。クリップないならこのポッチも無くしてほしい・・

あとはー・・ Tect 2way light好きです。
フリシャっていうの?全然使わない機能なのでツーウェイじゃなくてもいいんだけど、スケルトンも正直あまり好きじゃないので気にも留めなかったんだけど、手にしてみたらこのメカっぽい感じがなんか可愛くて好きになったという。。橙色と水色と黄緑色も可愛いです。0.7芯でどれか欲しいです。
p-630.JPG

3月がえらい忙しさなのは毎年のこと。
そしてこの時期が一年で一番文房具が増えるも毎年のこと。
昨年はノートが日に1冊増えていきましたが、今年はピンク色にストレスが発散されていったようです。(無意識に増えていくので「ようです」としか言えない・・)
元来鉛筆派のわたしは、手持ちのシャープペンシルは5本くらいだったのですが(それも学生時代に買った)、この2ヶ月ほどでどっさり3倍の本数が増えておりました。
そのほとんどがピンクなんだから、ホントどうかしてたな・・(だけど反省はしていない)
ということで、会社用の筆箱を作ってみました。(筆箱までピンクなので、基地外っぽさ満点になってしまったな) 小さいわりに結構ちゃんと入ります。

p-631.JPG

中身は上から
プラチナ 採点ペン(万年筆用赤インク入)
クツワ 鉛筆ホルダー&uni 鉛筆 HB
パイロット ドクターグリップCL スカイタイム サンライズレッド
ゼブラ Surari 黒 0.7芯
パイロット ハイテックCコレト Lumio (ゼブラ Surariの赤、青、黒、緑0.7芯)
ぺんてる エナージェル 黒 0.5芯 (写すの忘れました)

油性ボールペンは手が疲れて苦手なのですが仕事では一番必要になるので、ロフトの店頭でかなり試し書きして決めたのがsurariです。
これはエマルジョンインクなので完全な油性インクではないのと、朝一番の書き出しにグルグルが必要なのと、インク溜まりが出来やすいという完全体ではないのですが、0.7芯の柔らかい書き心地が気に入っています。
1本単色ボールペンでもsurariを入れていますが0.5芯はカリカリして好きじゃないので0.7芯に入れ替えております。
surariは赤と緑の色が好きなんですよねー・・この2色はすぐ減っちゃう。
ここに写ってませんが、会社ではデスクペンを使用しているので万年筆は置いていません。最初はサファリを使ってたんだけど帳簿つけるにはデスクペンが一番綺麗に書けちゃうので実用を取りました。

どれもお気に入りの筆記具ですが、特に好きなのは採点ペン。
報告書の赤入れが多いので、内容に合わせてボールペンと採点ペンの赤を使い分けてます。
これは専用のインクカートリッジがあるのですが、万年筆のインクも使えるので便利です。万年筆の赤インクは学校の先生のピンクっぽい赤なので懐かしさもあってテンション上がるアイテム。
ただ持ち歩きすると液漏れすることがあるので、あくまでも会社置き専用。
インクの乾きが遅いという指摘もあるのですが、わたしはブロッターを使っているのでそれもあまり気にならない方だったりします。
ペン先チップの交換ができることと、インクカートリッジが万年筆のものを使えるということが自分の中でポイント高いアイテムです。
ちなみにこれコンバーター刺さります。だから好きな万年筆のインク使えるんですねー。そのつもりで黒軸とスケルトン軸買いました。
インクの消費量が結構あるので、万年筆以外での好きなインクがガンガン消費できて一石二鳥です。(これはまた別の記事にする予定)

あとは最近ハマったドクターグリップ(今さらハマるとは思わなかった・笑)。
芯はパイロットのネオックス・グラファイトBを入れてます。
会議の時に鉛筆は削れないのでペンシル使います。

クツワの鉛筆ホルダーも安いのにめちゃくちゃ機能的で、色も可愛くて好きですね。鉛筆は間違えてHB買っちゃったので芯が硬くてちょっと疲れますが。。
会社支給品だとトンボのBなんですけど、この時たまたま在庫切れでコンビニで買っちゃったんですよね・・。
これが終わったらトンボの硬筆用鉛筆2Bあたりを使おうかなーと思ってます。
鉛筆ホルダーは他に黒とシルバーと青があって、どれも良いお色。
プッシュ式なのと消しゴムまでついていて300円くらい。小学生コーナーで買いました。
定規やコンパスが自分が使っていた頃のアイテムから考えるとえらいことになっていて、ホント面白いの。欲しくなります。小学生コーナー侮れないですよ。ほんと・・

エナージェルはゲルペンの中で一番好きかなあ。色展開が少ないのと軸がちょっとウルトラマンっぽいのですが、ノック式のピンクか水色ならまだok範囲。
0.5はニードルポイントで、0.7と1.0はボールペンタイプ。
ニードルは好きじゃないのだけど、エナージェルのニードルは頑丈な感じで使いやすいです。(だけどこれが終わったら0.7にチェンジする)
細字も好きなのですが、仕事で実際使用するかというとそんなに使う機会がないんですよね。
手帳と帳簿は万年筆なので、それ以外の用途となると誰かへのメモか赤入れか・・みたいな。それだとスラスラ書ける0.7がちょうどいい。

増え続けたピンクの一部を会社に持って行きましたが、まだまだあります。
しばらくブログ記事に困らないよねーってぐらいあります。
ぼちぼち更新していこう。。。そして反省しよう。

先月末から今月は、本決算ということで1年でも一番忙しい時期です。
毎年やってるのに全然平気になりません。もうどうなってるんだ!って感じです。
で、その忙しさに比例して増えるのが文房具とか本とか・・
ひとつの単価があまり高くないから、気がつくとどっさり机に積まれていることになるのです。
今年もやっぱりちょこまかしたものが増えておりまして、それはご紹介するほどのものではないのですが、大きな物としては2年ぶりの高級万年筆!を購入しました。
ずっとずっと素敵だなあーって憧れていたアウロラの大陸シリーズ、ランド・オブ・エイシアです。
アウロラのペンは大好きなんだけどとても高価なのでお気軽に手にすることができなくて、、これはお誕生日のお買い物です。(←1ヶ月のフライング)
わたしのルールとしては万年筆は3万円までと決めているのだけど、2年間我慢したのでどかーんといっちゃいました。(我慢が台無しとかいう気もします)
それから本ですが、色々買ったので一番最近購入した3冊だけ撮りました。図書館で借りればいいので買うほどのものでもないかな・・って気はとてもしています。手元に残したい本だけ購入ルールなのにちょっと反省しています。

そろそろお仕事も落ち着いてきたような感じなので、ぼちぼちブログの更新もしていきたいです。
いまシャープペンシルにハマっています(学生っぽさ全開でちょっと恥ずかしいのだけどドクターグリップ買っちゃった。。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。