オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日の全日本選手権見てたけど、いやあ~やっぱり浅田選手はずば抜けてるね。
不調とは言え、他の選手とは比べ物にならないぐらいに演技のクオリティ高い。
彼女が大きく取り上げられ始めた頃は、彼女の持ち味でもあるふわふわした軽やかさが正直あまり好きなタイプではなかったのだけど、今はかなり好き。軽やかさだけではなく、強さのあるしなやかなスケーティングは浅田真央という選手の魅力を大きく広げたと思う。
タラソワコーチについてからそういうイメージになったので、やっぱり良い師についたことで多くを学んだのだなと感じます。

いまのフィギュア界で浅田真央ほどの技術力を持ってる選手はいないし、表現力においても技術分抜きんでているので、彼女が絶好調の状態だったら向かうところ敵なしなんだろうな。
そんな天才とも言える彼女がこれほど苦しんでもがいている姿を隠しもせず、むしろその姿から天才も人間なんだなって親近感が湧いてきて、知らず知らずにエールを送ってしまう人間的な魅力のあるスケーター。本当に素晴らしい選手だと思います。

それから、今回わたしがとても好感を持ったのが安藤美姫選手。
彼女のスケートも、わたしはまったく好みではなかったのだけど、ここ1年ほどの安藤選手のスケートはすごく好き。力みがなくて、かと言って手を抜いているわけでもなく、本当に穏やかでやわらかなスケートを見られるようになりました。
以前はなんとなくギラギラして演技も雑に見えてしまい、美しさに欠けるような印象だったのです。やはり彼女もまた色々な経験を経て、等身大の自然な美しいスケーターになってきたのだと思います。

早くから注目されると、その期待に追いつこうとして焦ったり無理したり、若いから余計につらいものがあったでしょうね。そんな大きなプレッシャーを自分の力に変えていけるようになった時が、最も美しく輝く充実した瞬間なのだろうなと感じます。

それにしても・・わたしの好きなスケーターは何故かいつも評価が思うように伸びない。悔しいわ。
鈴木明子選手を見てると、昨年の中野友加里ちゃんを思い出してしまってならない。
ああ・・あのジャパンオープンさえなければなあ~。せっかく代表に選ばれてたのに、世界選手権に出させてあげたかったよ(_ _*)・・・シュン もっというならトリノ五輪・・あの時の勢い、タイミングなら絶対、中野選手だと思ったのになあ・(_ _*)・・・シュン (って言う理由からもやる気のなさそうに見えた安藤選手が好きじゃなかったという)

民放でフィギュアの放送は偏りっぱなしで馴染めないので、NHK杯じゃなくてもNHKで放送してほしいです。
スポンサーサイト
本日、すべての大掃除が終わりました。
今年はいつもよりスタートが遅かったので、年を越しそうでヒヤヒヤしましたが、なんとか年内で間に合いました^^;
生活に支障をきたさないところから手をつけるので、水回りの大物が一番最後に残っちゃうのですが、今年は少しやり方を変えて、一番最初に水回りを掃除して、一番最後に仕上げをするみたいなサンドイッチ方式としました。
二度手間っぽくなっちゃうけど、一番使う場所が綺麗になると他の場所にもそのままのテンションで取りかかれるので、わたしには合ってると思います。
今年は家電をいくつか投入したので、部屋の中もあたたかくて特にやりやすかったです。パネルヒーター買って良かった~ ほんとほんのり温かくてお掃除しても埃も舞わないし、重宝してます。
で。昨日突然、洗濯機が壊れたんです。ショックすぎる・・・。最後のお洗濯ものは脱水が出来なくて、凍えながらお風呂場で絞ってる自分の姿に笑えてきましたよ。
昔の人はえらいなあ~ しもやけやら赤ぎれやら・・痛かっただろうなあ~
今日と明日のお洗濯ものは手洗いだな・・・。洗濯板持ってて良かった。そんなこと考えながら(笑)
28日から帰省するので、荷造りもしないといけないです。なんとなく袋に詰めたりしてるのですが、まだ全体をスーツケースに詰めてなくて、今からチマチマやっていこうと思ってます。

今年の年末大掃除は、鏡台まわりのお片付けにわりと時間がかかりまして、しかも楽しかった!
年が明けたらちょっとずつ成果をご披露していけたらなと思ってます。
p-546.jpg

本日の夜の分でRMKのリカバリージェルが使い終わります。
なのに次のクリームがないことを忘れてました^^;
ひとまずしばらくはMLクリームのミニサイズで乗り切れるので、その間に検討しよう。

リカバリージェルはニキビが出る時が結構あって、ちょっとリピートするのは難しいかなと思う。香りとか使用感は嫌いじゃないんだけども、、
あと季節的なものもあるのか、ジェルよりもクリームの方が使い心地が良く感じるので(MLクリームもジェルっぽいし)、普段使いのナイトクリームがないかなあ~と。
今手元にあるナイトクリームのサンプルをわんさか持って、年末年始はお試し三昧するつもり。そしてサンプルはないけれども気になるクリームもあるわけで。考えてる間に春が来そうな気もして悩ましいなあ・・。

[ナイトクリーム候補]
* FTC パーフェクト トリートメント クリーム/ザ・トワコイズムRS 50g 16,800円
フェリーチェトワコ って使ったことないですが^^; しかも結構なお値段なので、いきなり使う勇気はないのです。でも試してみたいので一応候補にしてみた。

* ドゥ・ラ・メール クレーム・ドゥ・ラ・メール 30g 17,850円
これまた分不相応なお値段のクリームなので憧れということで。肌が弱っていても使えるってよく聞きます。今はあんまり弱ってないけど使ってみたい^^;

* ロクシタン イモーテル プレシューズクリーム 50ml 8,400円
イモーテルの香りが少し独特なので、慣れるまで時間がかかったなあ・・と思いつつ、こってりした使い心地は冬~春にかけてちょうど良いような気がする。
ただ、ディバインクリームの方は15000円超えてて日常使いにはちょっと高すぎるので、イモーテルを使うとすると値段を抑えてプレシューズかなあ、と思います。

* アユーラ ウェルバランス ミッドナイトチャージ 28g 6,825円
アユーラ使ってみたいなあと思う。でも資生堂系は合わない経験が過去に何度もあったので、サンプル貰って試してみなければ・・です。
ただアユーラってわたしにとっては何故か行きづらいカウンターで、話を聞きたい気持ちはあるのに近寄れないんだなあ・・。足用のビカッサプレートを買いに行くのも結構頑張ったもの。
かと言って通販っていうのもちょっと。カウンセリングを受けて、テクスチャーを確認してからでないと購入しにくいです。


コスメデコルテのスキンケアが好きだから、ホントはデコルテのクリームを使えたら良いのだけど、使ってみたいクリームが3万円とか・・無理やし~ なのでこれまたいつかの憧れということで。
実際、クリームは一生懸命頑張った保湿ケアの総仕上げとしてガッチリ潤いを囲ってくれるパワーだけあればokなので、色んなあれこれ機能はあまり必要なく。むしろ好きな香りのスキンケアを使いたいなあ~って思ってしまうのであります^^;
本日はお正月用の色々をお買い物してきました。
すっごく久しぶりにお洋服屋さんに行ったんだけども、コートいっぱい!ジャケットいっぱい!
スカート買いに行ったのに予定外にジャケットまで買っちゃいました*^^*

アリスバーリーでスカートを買うつもりが、なぜかブリジットのノーカラージャケットを買っていたという不思議。
東京スタイルのジャケットやコートはラインがすごく綺麗ですよね。
わたしの持ってるジャケット、コート類の7割は東京スタイルです。高いけど長く着られるスタイルなのが気に入ってます。
高槻には松坂屋と西武、2つの百貨店があるのですが、お洋服の好みは断然松坂屋。アリスバーリーは西武にも入ってたんだけどなあ~。。気づいたら撤退してました^^;
松坂屋にはストロベリーフィールズも入ってるんだけど、非常にそそられるアンサンブルニットがあって、これまた悩みました。赤いカーディガンとか可愛すぎる~
スカートの予算超えてたので買わなかった!偉い!
そのまま西武に行きまして。22オクトーブルで20%OFF中。ちょっとクールな雰囲気のお洋服が多い中、マネキンの着てるペイズリー柄のワンピースが目に飛び込む。
すっごい好みで値札見ちゃったよ~ 2万5千円の20%OFFは・・2万円か。ダメ。残り少ない予算でスカート買うんだから。ワンピはダメ。
ほんとズルズルと後ろ髪を引かれながら頑張って西武百貨店を後にし、アクトモールへタイツを買いに行ったのがいけなかった。
marie claire bisのスカート2着とニットジャケット1着を買ってしまったのです。セールだったのですごくお安かった!3着買ってもノーカラージャケットの1/4以下という^^;

わたし1年で1~2回しかお洋服買わないので、ホントに久しぶりすぎて買いすぎたな・・。
12月からゴールデンウィークが終わるまで最も忙しい時期なので、しばしば記憶障害並みの物忘れを発揮しています。
今日なんて、お昼当番だったので1時間遅れのお昼休憩だったのですが、ご飯食べるの忘れて女子ロッカーで爆睡してました*^^*
美容液がなくなったから買いに行かないといけないのに、すっかり忘れきって1週間。昨日、大阪駅の改札入る瞬間に思い出して引き返しましたよー。危ない危ない。

で、無事に美容液も購入したし、ちょっとお化粧品カウンターを見てみようかなあ~なんて梅田大丸をぶらぶらしてたのです。いつの間にやらコスメフロアにブランドが増えてましたよー。MACとかNARSとかボビイブラウンとか。
ボビイブラウンで、シマシマの可愛いパウダーが限定発売されていたので、記憶があまりないのですが、いつの間にか買っていました。わたし何してるんだー^^;
すごく可愛くて見てるだけでニヤニヤしてしまう。開けては閉め、開けては閉め。土日に練習しようと思ってます。
阪急のボビイブラウンでいくつかアイテムを購入しましたが、大丸の方がゆっくり出来るので、これからは大丸にしようと思います。
阪急はブランド数も多くて楽しいんだけど、お買い物するにはちょっと落ち着かないんですよね。あの雰囲気に気が動転しちゃって、自分が何をお買い物したいのかわからなくなる。


そうそう。先日ご紹介しましたが、マッサージクリームを購入してから、なんと毎日!マッサージをしています。続いてるよ~~ わたしすごいやん~(自画自賛)
効果も抜群に感じてます。真面目にやるとホントに違うんですね。お肌がツルツル。ほんとふわふわでツルツルになりました。
あとね!なんと!!ファンデーションのお色が1つ明るくなりましたよ!
昨日、ボビイブラウンでタッチアップしてもらった時に、以前診断してもらったお色よりも明るい色を選ばれました。
スキンケアはほとんど何も変えていなくてマッサージを加えただけなので、きっとマッサージが決め手になったのだと思います。顔色が良くなったと感じるもの。
調子に乗って今日もしっかりマッサージしました^^
以前デコルテのカウンターで「マッサージクリームの前にオイルで軽くほぐしておくと、その後のマッサージの効果を引き出しやすくなりますよ」ってアドバイスをもらったので、最近はそうしています。
お陰でクリームの減りが当初の予定よりも早いのが想定外でしたが、マッサージは続けて行こうと思ってます。

スキンケア楽しいなあ。自分のなりたい肌に少しずつ近づいていると思うと、ホントに嬉しいものですね。
順子さんがオススメされている洗顔石鹸と美容水に興味があるのですが(特に洗顔石鹸はコウジ酸入り!)、11月にAQMWの石鹸を買ったばかりだし、化粧水も色んなところで貰ったものがてんこ盛りなので、いまはせっせと消費に励みます。どこか少し価格を抑えないとスキンケアで破産しそう(_ _*)・・・シュン
以前に比べてめっきり記事を書く頻度も減ってきました。
書くことは昔から大好きだったけど、最近は自分自身に向き合う時間がなかなか取れなくて、だんだん気持ちを確かめる作業をしなくなっているような気がして焦っています。
以前はもっとワクワクした毎日だった。悩みも今よりもっとたくさんあったし、毎日が自分との闘いで気が抜けなかった。
それがいつの間にか、悩まなくても済むように、自問自答することを避けるように、気づけば、少しずつ何かを回避して上手くごまかすことを覚えてしまったように思う。
わたしは好きではなかったはずの大人の居心地の良さに慣れ切ってしまっているのじゃないだろうか。
なんだかそんな思いが沸々と湧いて、妙に凹んでしまった。
自分で問題提起しておきながら、落ち込んでどうする!

さてと。明日も元気に頑張るぞ。



数年前から、欲しい物について考えをまとめるために物欲ノートなるものをつけているのですが、そのために一番最初に用意したのはポケットのモレスキン(ルールド)。
でもなんだか勿体なくて使えなくて、結局無印良品のA5リングノート(無地)を使いました。
1冊目が使い終わって次に用意したのが、マルマンのリングノートでB5サイズのニーモシネ。ブログのネタを練っていたり、欲しいものが羅列してあったり、使い終わってみると物欲ノートなのか何なのかよくわからない駄文続きで、微妙な1冊となってしまいました^^;
3冊目に用意したのはピンクのロルバーン。持ち歩きにちょうど良いバイブルサイズだったのですが、なんか可愛くて使えなくて・・・またまた無印良品B5のスパイラルリングノートを使うという。しかも3冊目!

もう無印でいいじゃん

そうですね。無印でいいんです。気軽にガンガン書けるのは無印の一番の魅力です。
でも、万年筆のインクがダメダメなんですわ。数年前はここまで酷くなかった。最近のは本当にダメ。落書きに一番使ってるパイロットブルーなんて、裏抜けしすぎて片面ノートになっちゃいます。とてもじゃないけど使えない。
それで3冊目も残り数ページになりましたし、新しいノートにしようと思いまして、再びモレスキンにチャレンジすることにしました。
昨年買って、使い道をイマイチ見いだせずに仕舞い込んでしまった2010年のダイアリー(笑)
確か最初は真面目に日記をつけようと思っていたと思います。たぶん。(もはや覚えていない。しかも大小あるのだ!)
でもわたし最初からここに何日のことを書く、みたいな決めつけられ方をするのが苦手で(じゃあ何故ダイアリーを買ったんだという話になりますが)、その上自分の書く字は大きいのではみ出しちゃうんですね。普通の罫線だと。しかも万年筆は太めのFか細めのMがが好きで小さい字を細かく書けないから、あんまり罫線が得意ではありません。
だけど間もなく2011年も始まろうとしている今、2010年を放置したままというのがどうも心残りで仕方なく、はるるさんの記事に触発されたというのも大いにあり、次なる物欲ノートはこの赤くて存在感抜群のモレスキンに託してみることにしました。わたしの燃えるような物欲を抑えるどころか、助長しそうな予感いっぱいの赤い表紙に、はやくもメラメラと物欲の炎が燃えたぎっています。
かなりのページ数なので、使い終わる頃には万年筆のインクの見本みたいになっているのじゃないかなあ、、、なんていう付録的お楽しみも期待しつつ。

そうそう。小さい方の赤いモレスキンダイアリーは、日々のスキンケアや基礎体温、体脂肪などなどを残していく美容日記として使用することにしました。
来年は燃えるぞ~o(*・ ・*)ノ
年末になると、大慌てでお掃除して荷造りしてバタバタと帰省。そんな12月をこの10年ほど続けておりますが、やっぱり今年もバタバタしています。毎年12月はやってくるのに、どうしていつも落ち着いて過ごせないのだろう。ほんと学習しないおバカな自分に呆れます^^;

さて。その年の目玉なお台所道具を購入するのが年末年始の楽しみ。
昨年は帰省した時に小石原に行きまして、すり鉢とお茶碗を購入してきたのですが、今年はまな板欲しい病のわたしを大分に連れていってくれるようです。
近くに大工さんがいたら削って貰えるのだけど、そういう人もいないのが都会の残念なところ。今使ってるのも木のまな板なのですが、削るほど良い物でもなく・・。1枚板のまな板欲しかったんですよー。
なかなか遠出する機会がないので、もうね、いっそ百貨店で木屋のまな板を買おうか買うまいか、と思ってたんです。母にそんな話をしたら「今度帰省した時に大分行ったらいい。まな板売ってるよ」というささやきが(笑) 二つ返事で年末の最大イベント決定です。桜がいいかな。いちょうがいいかな・・。悩む~
お台所道具で欲しい物はたくさんあるのだけど、新年には憧れの1枚板のまな板が仲間入り出来る感じです。うふふ。

それと、以前書いたことがあるかな?
京都にWEST SIDE 33というお店がありまして、1枚の金属板から打ち出しでお鍋などを製作しているところなのですが、そこのお鍋を2011年は!!1つ購入したい!!!って思っています。(書いちゃったぞ!!)
20センチぐらいの雪平鍋にするか、22センチぐらいの段付鍋にするか・・。素材はアルミにするか銅にするか・・ホントに迷います。
打ち出しって綺麗で好きなのです。魚のうろこみたいにポコポコって。

段付鍋だったら蒸籠使えるなあ~ 段付鍋持ってないし。
普段使いの王様なら雪平だなあ~ 18センチ1つじゃ足りないし。

どちらにするにしても、名前は刻印してもらうんだ*^^*
3年前に購入した銅のやかんは、だんだんくすんだ10円玉色になってきましたよ!
毎日使ってるのに上の方はまだピカピカしてるんです。いつになったらキャラメルみたいな色のやかんになるかなあ。
最近、楽しく通っているブログがあります。
その方は、以前お化粧品メーカーの美容部員さんをされていて、とても素晴らしい成果を挙げてこられた実績があり、最初は美容法に興味があって通っていたのに、いつの間にかその方の仕事に対する意識の持ちようや、また後輩を育てていく姿勢にとても共感して、過去の記事を少しずつ読ませていただいています。

自身の仕事を誠実に取り組んでいくことはもちろんですが、キャリアを積むということは、同時に後に続く人材を育てていく責任も負うといことだと、わたしは思っています。そうしてわたしたちは今があるのです。だから人を育てるのは先輩の責務だと思うのです。
いま、どれだけの人がそのことの重要性を感じて働いているのかなと、日々感じます。
正社員であろうがなかろうが、指導員だろうがなかろうが、同じ環境で働く先輩なのであれば、後輩が間違えばそれを指摘し正しい方向に導いていくこと、後輩が失敗をしたならフォローすること、良い仕事をした時は認めて評価することは当然の行いだと思うのです。先輩という立場は忍耐がいる存在であり、またそれゆえに後輩を持つ先輩は喜び多き立場なのだと感じます。
わたしの尊敬する人はこう言っていました。「先輩とは、後輩の犠牲になって、後輩がのびのびと活躍できるように縁の下の力持ちになることなんだ」と。
わたしも今の会社で10年勤め、派遣社員から契約社員にようやくなれたところです。立場では1年目の正社員よりも下だけど、でも自分の積み重ねてきた経験は、その次の人たちのために生かしていきたいと思う。そうすることが、わたしを評価し直接雇用へと推薦してくれた先輩方への恩返しだと思うから。


順子さんの「美容部員の質の低下について」という記事を読んでいて、わたしも色々と感じるところがありました。


いまの日本には、感謝の気持ちを忘れた人がなんと多いことか。
感謝の心からすべてが始まるというのに、非難したり格付けしたりすることを楽しんでいるなんて、なんとも寂しい世の中です。
わたしはある国内ブランドの百貨店カウンターに通っていますが、仕事帰りでいつも閉店間際にしか行けなくて申し訳ない気持ちでいっぱいなのに、優しく丁寧な対応をしてくれる美容部員さんが大好きです。
もちろんそのメーカーのお化粧品が好きなのもあるけれど、何か気になるアイテムがあった時、色んなメーカーの品物を吟味するものの「購入するならあの人がいるカウンターで」って思っちゃう。それは紛れもなく美容部員さんの持つ魅力の賜物だと思うのです。
決して安くはないお化粧品。気持ち良く楽しんでお手入れすることが何よりも大切だから、購入する時からそれは始まってるような気がしてなりません。

美容部員の質が低下しているかどうかはわからないですが、お客の質はかなり低下しているとわたしは感じます。
だからといってぞんざいな接客を良しとは出来ませんが、美容部員さんがわたしにオススメしたいって思ってくれるように、わたしからも積極的に質問していきたいし、ダメだったものははっきり伝えたいって思います。
コミュニケーションでも何でもそうだけど、一方からの発信からでは何も生まれないですよね。お互いのことがわからないからこそ会話が必要だし、あーでもない、こーでもないって言いながら探っていくことでしか意思の疎通はできないって思います。こんなご時世だからこそ、受け身でいては何も掴めない。自分が満足するために積極的で前向きな姿勢が大事なのじゃないかなあ。


わたしはスキンケアの基本から無知だったので、時間をかけて一つ一つ説明してくれ、質問にも答えてくださる熱心な方に出逢えて本当に幸運でしたし、長くお付き合いしていきたいなと思っています。
わざわざカウンターに足を運んで、時間をかけてお化粧品を選ぶのは、人と人とのふれあいを求めているからだと思うし、それはたくさんの購入手段がある便利な時代だからこそ最もアピールできるポイントなのではないかとも思うのです。

他ブランドで悲しい気持ちになる美容部員さんもいないわけではないけれど、総体的にはステキな方の方が多かったです。
つまりは、お客として行く自分自身の心の持ちようで、接客してくださる美容部員さんの評価も上下するってことかなと、わたしは思っています。


コスメデコルテの美容部員さんに出逢わなかったら、もしかすると百貨店のカウンターに通うことはなかったかもしれないな。カウンターでお買い物することがこんなに楽しいって知らなかったと思う。
自分のことだけど、自分の知らないことがたくさんある。それに気づかせてくれてアドバイスをくれて、カウンターにはインターネットショッピングでは味わえないワクワクがたくさんあるのだって、初めて知りました。
「お化粧品のカウンターは無理やり買わされそうな気がして苦手だなあ~」って思っている人はとっても多いと思うのだけど、その反対には「自分の知らない何かをオススメされてみたい」っていう気持ちもあると思うのです。
そんな時はちょっと勇気を出して自分から質問してみたら、知りたかったこと以上のときめきに出逢えるかもしれませんよ*^^*



乾燥しますね。人とぶつかった瞬間にバチッとか・・・怖い季節です。
昨年に続き、今年もボディケアアイテムはハチミツになってました。気づけば何故か^^;
ベキュアのこの時期限定なホームメイドハニー(ボディミルク)と、ビオレのボディデリ(ボディクリーム)。
ビオレはさっぱり(ヨーグルト)、しっとり(ローズ)、とてもしっとり(ハチミツ)の3種類があります。ヨーグルトの香りも捨てがたかったんだけど、しっとりじゃないと不安だったので結局ハチミツに。
ボディケアアイテムではボディショップなどが有名どころなのですが、香りのものは好きなのにボディショップやラッシュは苦手なんです。香りが強すぎて。
今回はビオレで馴染みのあるシリーズだし、お手軽価格だし、香りがしつこくなかったので買って良かった!ヨーグルトも買ってしまいそう!!(店頭ではヨーグルトが一番売れてましたヨ)

その後ろにあるグリーンのジャーは、ハウスオブローゼのボディスムーサー。
いつだったかな・・夏ぐらい?の限定の白ぶどうです。
昨年末の限定オレンジも好きだったのだけど、母にあげたので、白ぶどうをせっせと使っています。なかなかなくならないなあ~って思ってたけどさすがに半分以下になってきたので、また新しい香りが出るのを待ち望んでます。
通常のボディスムーサーもリニューアルしたみたいですね。わたしは香りつきが断然好き。
手を洗う時に使うと手がツルツルになるんです。爪周りとか。だから小さいジャーに移して会社にも置いてます。香りで気分転換になるし^^
最近、色んな人にこのボディスムーサーを勧めてしまって、愛用者が地味に増えてます(笑)


一番手前のブルーのチューブは、ベキュアのボディミルク(というよりボディクリームっぽい)。昨年も使っていたのですが、体温の低いわたしでも香りが長持ちするのと見た目がとても可愛いので今年も買ってしまいました^^;
今年はハンドクリームも出ていて、これがまた可愛いんですよーーーー
ハンドクリーム大好きだから買ってしまいそうになったのをぐっと我慢しました。えらい・・よく我慢した。自分で自分を褒めてあげます。
我が家の現在のハンドクリーム在庫は、全部で7種類。
自分で買ったのは4種類ですが、ハンドクリーム好きが集まるランチ仲間なので、ついつい情報交換してると増えてしまうんですよね。
会社用に2本、自宅用に2本、鞄に入れておくのに1本、最低でも5本は必要です。1か月に1本は使っちゃうのでベキュア買ってもいいんだよね。全然いいんだよ。でも我慢することも大事なんです。いくら可愛くていい匂いでも、我慢は大事。。。


サンタさん!!ベキュアのハンドクリーム欲しいです*^^*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。