オモウソラ

日々の想うことをつらつらと。 本家“想空”のミラーブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
明後日は仕事が終わったらそのまま帰省。
最後の土日だと言うのに、朝からお掃除やらお洗濯やらお買い物やら忙しいっっ
この2カ月ほど、あまりにも忙しくてそのストレスがお買い物に反映されていました。家計簿つけてて「あちゃ~」って軽く反省しつつ後悔はしてないという懲りない性分。
まあ毎年この時期ぐらいしか派手にお金使わないしね。普段はとっても慎ましい生活してます。だから良いのだ。(ホンマに?)

性格的なものなんだけど、欲しいものは吟味しつつも一気に揃えてからじっくり楽しんでいくタイプなんです。だから熱が上がってる時にガーッと色々増えます。そして静かに一人ブームを楽しむという、いかにも根暗なオタク女子の特徴を100%実行しております。

いまブームは誰がどう見てもコスメなわけですが、春の新色としてコスメデコルテAQをすでに予約済み。あと欲しいものが既存色含めてチラホラあるので、どれを選ぶか思案中です。候補は下の3つ。(まで絞った!)☆マークは限定色。

シャネル レ キャトル オンブル
17 プロメス → 限定色の15を見てた時に、見かけたもっと可愛いパレット。これ欲しいんです~。ミントチョコみたいな可愛いお菓子パレットでした。自分に似合うか度外視してる気もするけど・・たぶん似合うはず!
74 ニンフェア → これも可愛いわあって見てたパレット。「妖精っぽい色だなあ」って思ってたら、ニンフェアってまんまやん。バレエに出てくる妖精っぽいなあ。たぶん合う色だと思うんだけど・・どうだろ。

ディオール サンククルール
エディション ダンテル(☆) → レースの型押しが可愛い!!だけじゃなくて、色味もグレイッシュピンクがすごく好みなので。アンニュイな雰囲気の目元好きです~
デザイナー 208 → 508がとても気に入っていて、そして使いやすいのでネイビーも欲しくて。ブルー系のメイクはほとんどしたことないけど、少し紫がかって見えるので、これなら臆せず使えそうな気がします。もし上のダンテルが買えなかったらこれにしようと思う。

エレガンス ファンタム アイズ
08 → オールベージュの3色パレットなんだけど、すごく微妙に加減が違うので気になってます。ベージュのみで濃淡をつけるって難しい気がするんだけど試してみたい。今度、お手入れに行った時につけてもらおうと思ってるパレットです。
13 → ベビーピンクとターコイズブルーとココアっぽいブラウンの3色パレット。他の春パレットも可愛いんだけど、ダントツに気になるのがこれ。見た目からテンションの上がる配色なんだけど、会社につけていくにはちょっとなあ~とも思う。

あ・・3つに絞ったってのはブランドの数で、パレットの数だと6個ですね。あはは。まあいいじゃないですか。
この春はベージュメイクを練習すると決めたのに、やっぱりカラフルなパレットが気になっちゃうんですよね。困ったもんだ。
たぶんディオールのエディション ダンテルは買うと思う。全部好きな色だし。限定だから今買わないとあかんよね。他のは縁があればいつかお目にかかるでしょう。
それから口紅とグロスを1つずつ買いたいなあって思ってます。気持ち的にはオレンジが気になるところなのですが、これまた激しく似合わない色なので様子を見ながら、という感じです。自分に似合うオレンジもあると思うんだけどなあ。だいたい“みかん食べ過ぎました”になっちゃう。

シャネル
アクアルミエール 98 → これすっごい可愛かったの。赤みの強いピンクだと思ったら、これは赤なんですね。しかし納得。赤い口紅好きです。もともと唇の色がわりと赤いので、ヌーディーな色は似合わなくてこういうお色は得意です。
アクアルミエール グロス 77 → これも上の口紅に重ねてもらって気に入ったものです。偏光パールが入ってるんだけど、品が良くて程よく華やか。このぐらいなら会社でも文句言われなくていいと思う。

コスメデコルテ マジーデコ
リップスティック OR253 → チャレンジしたいと思ってる新色。しかもオレンジ!ものすごくオレンジなんだろうか・・・。今度カウンターで試させてもらおうと思ってるんだけどどうかな。テスターは結構オレンジだった。
フェアリールージュ SP072 → 赤ちゃんの肌みたいな可愛いベービーピンク。細かいパールが入ってた。これも新色だけど一目ぼれしちゃったので、やっぱり試してみたい。同時に発売されるピンクも可愛かったんだよね。

エプリス
ピュアリティルージュ 300 → これも新色。すっごい可愛い赤だった!ジーンズとかカジュアルな服装の時に使いたい感じ(わたしにカジュアルな時があるのかと言われると微妙だけど)。フレッシュでみずみずしいイメージ。

ランコム
ラプソリュ ルージュ 396 → これ本命!ローズ ペッピー トゥって名前も何かわからんが呪文みたいで可愛い。色はピンクベージュかな。前につけてもらってあまりにも似合ってて気に入った!!
カラー フィーバー グロス → 上の口紅に合わせてくれたんだけど、ジューシーチューブと違って匂いがないのが良かった!でも色番を失念…。何番だったんだろう。

クリニーク
スーパーバーム モイスチャライジング グロス 02 → 01を購入して気に入ってしまったので。02も欲しいです。

ランコムかシャネルの口紅を買ってしまうと思います。どっちも捨てがたいっ。グロスは色々考えてもシャネルかなあって思う。
出張者から海外のお土産という名の賄賂?!でシャネルやランコムのグロスをよく貰うんだけど、たいていローズとか青味ピンクがわたしに回ってくるんですよね。嫌いではないけどグロスはあまり使わないから、結局そのまま他の人にあげちゃったり。気がつけば手持ちのグロスがなくなってた(笑) 1本ぐらい残しとけばよかった! 最近、賄賂がグロスから美容液マスクなどに変わってきました。ここにも不況の波が??

さてと。明日はきぃちゃんとプチ忘年会です。27日に会おうって話していたのは覚えてるんだけど、なんのために会う予定だったか覚えてません^^ なんだっけ・・・
スポンサーサイト
『赤と黒 デジタルリマスター版』(テアトル梅田)
今月、忙しくて行けなかったのだけど、来年もやっているそうなので時間を見つけて見に行きたいなあ。
「赤と黒」は高校時代に読んだんだけど、いかにもフランスって感じの作品で高校生ごときにはなかなか理解不能な内容でした。今は少しジュリアン・ソレルって人がわかるなあって思う。
映画も確か高校の時に見たんだけど、正直ジェラール・フィリップの顔しか覚えてない・・・(笑)
スタンダールの美青年主人公と言えばジェラール・フィリップって感じよね。『パルムの僧院』とか。わたしは『花咲ける騎士道』が好きです。| u*) ファンファンは素敵です。確か『モンパルナスの灯』も見たなあ~。(わたし意外と見てるんだな)
いわゆる男前ではなく美男。映画ならそんな俳優が好き。
ジャン・マレー、アラン・ドロンなどなど、美男俳優を多く輩出してきたフランスで、わたしが一番好きなのはジャック・ぺランです。その次がジェラール・フィリップかな。
身のこなしにエレガンスを感じる、ここがポイント。
顔が綺麗なだけの俳優なんて掃いて捨てるほどいますが、立ち居振る舞いに品格が感じられる俳優は少ないです。
日本人なら日本人らしい立ち居振る舞いがあるように、フランスにもフランス人らしい香りがあります。そういうものを感じさせてくれる俳優は好きだなあ~って思う。


さて。『モリエール 恋こそ喜劇』が来年公開されるのだとか。
是非見てみたいです。笑いの中に人生がある、ってすごくわかる。
人生の苦みを知っているからこそ、笑いの奥深さを感じられると思うの。
阿呆を演じることで主人を笑わせようとする道化に対して「あいつは賢いから人を笑わせることが出来るんだ。本当の阿呆には出来ない仕事だ」ってシェイクスピアのセリフの中にもありました。
人の心の寂しい部分を知っているから、笑いという優しさで包んであげられるんだと思う。喜劇の面白さはそこに尽きます。

シェイクスピアが緻密なセリフと登場人物の組み立てで成り立っている作風であるのに対して、モリエールの作品は大げさなセリフや身振り手振りによって、誰しも持っている見栄やエゴといった、いかにも人間らしい滑稽な姿を笑い飛ばしてしまう作風であったと思います。いわゆる「コテコテ」な喜劇がモリエールの持ち味です。
しかしどちらの喜劇も、優しい毒を笑いのベールに包みこんで、人間の喜怒哀楽を表現しているのです。鋭い人間観察眼と想像力の豊かさ、時代を超えて愛され続けるその才能は、人類の財産であると言って良いと思います。

全然関係ないんだけど。
アンナ・カリーナの可愛い画像を保管庫から出してきた。
この髪型、自分がやるとモサくなるって思うんだけど、懲りずにまたチャレンジしようとしています。今年こんな髪型してる人多くない?気のせい?
久しぶりに前髪作りたいなあ。いつも手に負えなくなって伸ばすのに、前髪のある髪型が好きなので「やっと伸びた」と思った途端、作ってしまいます。なんだかそろそろそんな時期がやってきそうな予感。
メイクはピンク。リップもチークもアイシャドウもピンク~赤系ばかりでした。そんなわたしが、何が起こったのか急にベージュ~ブラウンメイクに開眼してしまったのです。自分でも驚きです。

きっかけはディオールのサンククルール デザイナー508。ピンクベージュのこのパレットを使うようになって、ブラウンメイクが楽しくなりました。
一時肌荒れがひどかったのでメイクできなくて、持っていたアイシャドウパレットは廃棄してしまいました。それで新たに購入したものなのですが、オススメされてもあまり気乗りしなかったパレットなんですよね。実際にメイクしていただいた時にも、ピンク系でもこういうのもありなんだなあ~ぐらいの気持ちでした。

駄菓子菓子!!

自分で使うようになってからというもの、あまりの楽しさに毎日使うようになって、5色パレットがこんなに楽しいものだと初めて知りました。
しかもこれまではわりと安価なものを使ってきたので、デパートコスメの実力を知りひれ伏すほどの衝撃。
朝メイクしてから帰宅するまでの間、ヨレたり、色が混ざったりしていない!お化粧直しも要らないなんて凄すぎます。
ランチ後にみんな揃ってお化粧直しを始めますが、この時にアイメイクをやり直すことほど恥ずかしいものはありません。アイメイクの時の自分のおマヌケ顔は絶対見られたくない><
余裕で1日持ってしまうデパートコスメ、すごいです。値段だけのことはあります。
お昼にお直ししてもなかなか使い終わらないアイシャドウ。
今まで使っていた物は、飽きてしまって使わなくなったり、割れてしまって捨てちゃったり…。最後まで使い切ることが難しいアイテムでした。
でも高級品の部類に入るブランドのアイシャドウなら、お家に置いておけるから割れたりすることもないし、頻繁に衝動買いできるような金額じゃないので吟味して購入して大事に使う。最初は気おくれしてたけど、それだけの価値がある物だと最近実感しております。

それから1つ増えてマジーデコのクリスマスパレットと2つ持っているのですが、やっぱりこれもピンク系のパレット。2つに入っているベージュを持ってきてメイクをするのも楽しいです。
で、今日もう一つ増えました。えっと・・・知らない間に生まれてました。(苦しい言い訳・汗)
たまたま、ちょっと用事があって郵便局に行った帰りに立ち寄った松坂屋さんで・・シャネルのクリスマスの限定パレットが魔法使いみたいで可愛くて見てたら、目の前にもっと可愛いパレットがあって。(アジア限定って言ってたかな?ミントグリーンが可愛いパレット^^)
美容部員さんの「良かったらおつけしますよ^^」って言葉にくらっとしつつ、「でも春はベージュメイクしたいので・・」って断ったの!わたし偉い!!って思ったのに、「シャネルの春の新色はブラウンベージュなんです^^ 良かったらご覧になりますか?」


ごぉぉぉ~~ん


鐘が鳴りました。
しかも、ふと名札を見ると美容部員さんってばわたしと同じ苗字!!!!! わたしの苗字はちょっと変わっているので、そうそうお目にかかることはないんです。


ごぉぉぉぉぉ~~~ん


ベージュのパレットがいっぱい並べられ、わたしはイスに座り、わたしと同じ苗字の美容部員さんと、あれが可愛い、これが綺麗~と談笑。
嗚呼・・仕方がないんです。このお姉さんが身内に思えてしまったんですもん。素通りなんて出来ない。出来るわけがない。しかも見せてもらったパレット、どれもステキなんです~;;

春の新色はチョコレートみたいで美味しそう。でもいきなりこの色を使う自信がない・・。もう少し淡いベージュがいいなあ~ってことで、81番 ベージュ ヴルールをタッチアップしてもらいました。
パールなどが少なめでガーリーにも大人っぽい雰囲気にも出来るものが希望だったので、まさに希望にかなうパレットでした。
うまく表現できないんだけど、少女の中に見えたちょっと大人っぽい瞬間…的な感じ。うんうん。いいね。可愛い!
合わせてもらったリップかかなり好みのピンクで、重ねてもらったグロスもめっっっちゃ好み。欲しくなった(_ _*)・・・シュン
来年はベージュやコーラルに挑戦しようって思ってたんだけど、オススメされるのはほぼピンクなんです。好きだし正直欲しいから余計に断りづらい(笑) あのピンクのリップ 98番だったかなあ。欲しい欲しい欲しい><
それから春の限定でフェイスパウダーが出るのですが、これがすごく良かったの。
わたしはブランドのロゴなどが主張するようなデザインは好きじゃないのですが、ビジュアル重視のわたしがそのロゴを目の前にしても欲しくなってしまった。
“アンプラント ドゥ シャネル ”真ん中のゴールドがとても肌なじみが良くてツヤっぽい。
ハイライトとして使ってもらいましたが、いつもラベンダー色でハイライトを入れている自分のメイクと比べると、非常に健康的で肌に活力を感じる仕上がりでした。

これ欲しい。めっちゃ欲しい。買う。買うわ! 値段高いけど、わたし働くわ!

春の新色はディオールのアイシャドウチークが可愛いので、早く現物が見たいのだけど、思わぬ伏兵が出てきて困ったことになりました。AQのアイシャドウパレットは予約しているので、買うとしたらディオールは1つだけだな。アイシャドウかなあ・・・。(またチークが遠のく)

| u*) いつ見ても美女ベージュメイクを練習して、春には目指せ!カトリーヌ・ドヌーヴなのです。
ドヌーヴのメイクめっちゃ可愛いんだもん~(あの人はもともと超絶美人なのだけど)。「シェルブールの雨傘」のファッションもめちゃ可愛いんだけど「ロシュフォールの恋人たち」もめちゃくちゃ可愛いんだけど「ロバと王女」の時のドヌーヴのメイクが好きなのだ^^
お姫様の役なんだけどね。ロバの皮とか被っちゃうんだけどね。わっかのドレスなのにメイクがものすごくナチュラルで、それでも負けてないドヌーヴの美しさよ・・・。とにかくめっちゃキュート、ドヌーヴの可愛さが炸裂しているシュールでファンタジックな作品です。見たことない方、ぜひ一度見てみて~~。(わたし的には王子様のジャック・ペランがものすごくオススメ)

アンナみたいな髪型にしようと思うわたしの理想ベージュメイクは60~70年代のフランス映画の女優さん。カトリーヌ・ドヌーヴはその筆頭だなあ。あとはアンナ・カリーナとか。日本人だと当時の加賀まりこがイメージに近いかも。
基本はエレガントなんだけど程よくモードな雰囲気が理想です。自分の顔のパーツであのメイクは無謀と思うけど、イメージする雰囲気は大事なのだo(*・ ・*)ノ


▼ドヌーヴ関連過去記事
「シェルブールの雨傘」「ロシュフォールの恋人たち」
「ロシュフォールの恋人たち」
「ロバと王女」
◆2009年 買った&貰ったリスト
 [万年筆]
 * パイロット キャップレス(すみれ)
 * ウォーターマン カレン(琥珀)
 * モンブラン Sライン(赤)
 * シェーファー レディシェーファー
 * アウロラ アウロラ クラシック No811
 * セーラー ヌーヴォ (野いちご柄!)
 * プラチナ ポケット(てふてふ柄!)
 [インク]
 * パイロット ブルー
 * プラチナ ブルーブラック

今年はボトルインクの購入がすっごい控え目。えらいぞ!
今年前半に万年筆をたくさん買ってしまったので3本も!!来年は買わない。デルタの万年筆欲しいけど我慢;; その代わりボトルインクは1本買ってもいいよ。スティピュラのグリーンかモンブランが欲しいな^^

◇2009年 万年筆使ったぞランキング
 1位 セーラー/天空万年筆 … カートリッジがたくさん出てきまして使い切りたくて会社に持って行ったので、一番いっぱい使った^^ カートリッジも残すところあと3本なので年度内には使い終わりそう。そしたらおうちに帰ってきて、これまでどおり詩を書くのに働いてもらうのだ^^
 2位 ウォーターマン/カレン … お誕生日記念に初めて海外通販しました。これまた会社で使っていたので毎日使ってた。今はお掃除中で、来年は日記用に使いたいなと思ってます。
 3位 シェーファー/レディシェーファー … 今も毎日使ってます。もらいものだけどものすごく書きやすくて、見た目もステキで、ボールペンとセットで・・。文句なしのお気に入り| u*) ポ プラチナのブルーブラックを入れて手帳用に常に持ち歩いています。
 3位 のばら万年筆 … これも毎日使ってます。お家用。色々と手帳にメモ書きするのにお家で書いたことがわかるように、こちらはペリカンのロイヤルブルーが入ってます。のばら万年筆は一番好きだ~^^

このほか気分転換にコロコロと持ち替えながら使ってたので、どのペンもインクを入れて書いてはいましたが、常に働いていたのは上の4本。
新しいのも欲しくなるけどこうやって見直してみると、やっぱり今あるものでも楽しめてるなあって思いますね。
来年も今持っているペンを大事にいろんなところで使っていきたい。今も十分たくさんのペンを持ってるもんね。次々と新しい物を買うよりも、持っているものをたくさん使う方がずっと素敵やん。

普段はピンク系のメイクが多いので持っている口紅もピンクが多いのですが、この春はオレンジやベージュにも挑戦してみたいの。昔のフランス映画とか見てたら、いいなって思う女優さんの唇はなぜかオレンジ系なんだよね。それがとってもキュートで憧れちゃう。
みかん食べ過ぎた系にならないオレンジ~ベージュにチャレンジだっo(*・ ・*)ノ

今使っている口紅は2本。
マジーデコのBE351番 FEEL EASE。(デコルテの口紅にも名前ついてるってお箱を見て初めて知った・笑)
ベージュにも挑戦しようと思ってデコルテの美容部員さんに相談したら、店頭にあるベージュを全部試してくれました。ヌーディーなベージュはまだ難しくて、これはハッキリ色づく赤みのあるベージュだけど、落ち着いた大人の雰囲気なので会社でも使いやすいですし、するするっと伸びる緩いつけ心地が気に入っています。きちんとしたい時に大活躍しています。見た目も可愛いからマジーデコ大好き。
しかし普段使いで一番出番が多いのは、ポール&ジョーの29番、その名もマドモワゼル。
名前聞いた途端「わぉ!これ買います!!」みたいな(笑)
最初は全然違う色をリクエストしたんだけど、美容部員さんからはこっちをオススメされまして、結果めちゃくちゃ気に入っています。
ほんのりオレンジがあるかなあ~ぐらいのピンク。もう半分以下になっちゃってるんだけど、きっとリピートしてしまうわあ・・・。そのぐらいお気に入り。(結局ピンクを愛用しちゃうんだ)

どちらも単体だと落ちやすいのでグロスを重ねます。
ディオールのグロスが気に入ってしょっちゅうつけてたらあっという間になくなってしまった・・(_ _*)・・・シュン
ディオール好きだけど、とっても良いんだけど、高いんです;; こんなにすぐになくなってたらお財布がついていけません~><
もうちょっとお値段が安くて、うるうるになり過ぎず程よいツヤを出してくれる優秀グロスはないものか。と社内をリサーチ。
クリニークかランコムのチューブグロスを使ってる人が多い模様。チューブグロスはチップ式のグロスの2倍以上入ってるし、値段は安いし、やっぱりチューブよね!的にカウンターへgogo!

ランコムのジューシーチューブは有名すぎる逸品ですが、あの匂いがダメなんです。あれが売りなのに(笑) 色ツヤはものすごく好みなので非常に残念。
なので、マスカラのサンプルも貰いたいし、ってことでクリニーク行ってきました。
予てより目星をつけていた01番アプリコットと02番ラズベリーで悩み、まずは01番購入。綺麗なコーラルピンクなので手持ちの口紅(特にマドモワゼル)との相性が良いと判断。
わたしの予想はぴたり的中!ほんまめっちゃ可愛いです。まさに「わたしの唇がこんなことになるなんて!」な色ツヤが完成しました。ほほー。これが世に名品と名高いリップグロスですか。
いつもチープコスメのグロスを使ってたんだけど、持ちの良さとツヤがあるのにベトベトしない実力にはまいりました。髪の毛がはりつかないのが嬉しい。毎日自転車に乗ってるので地味ですが、そこは重要ポイントなんです。こうなってくると02番のラズベリーも欲しいな。
しかしチューブグロスでは、ポール&ジョーも気になっているのでよく考えなくちゃ。

応募していたオーブクチュールのリップサンプルが届きました。花王って太っ腹ですね。ソフィーナボーテの時も10万人サンプルプレゼントしてましたけど、今回も新色リップのサンプルを10万人プレゼントしています。(こちら)
あとデコルテで基礎化粧品を買ったらリップのサンプルいただきました。AQとマジーデコ、好きな方をどうぞ^^ってことだったので、AQをチョイス。全色合わせると口紅1本分入ってるそうです。すご!
あとカウンターに予約に行った時に貰った1月発売の新色リップのサンプル。AQとマジーデコ両方貰いました。
その上、@コスメのプレゼントでもリップケア物が当たってしまい、この春は「わたしの唇がこんなことになるなんて!」を地で行けってことなんでしょうか。

オーブクチュールの菅野ちゃんがつけてる赤いリップが可愛くて気になってます| u*) ポ
帰省用音楽の支度。
やっぱりレスリーと王菲は欠かせなくて。でもこれ!って選べなくて。結局毎年パッションツアー。今年もやっぱりパッションツアーを選んでしまった(笑)

母「コレ去年も見なかった?」

はぃ。去年も一昨年も見ました。
だって~ これを見ないと年を越せない体になってしまったんだもん。母も一緒に楽しんで見てくれているので(たぶん)今年も気にしない^^
王菲もやっぱりなかなか1つに絞れないのでDVDは持って帰らず。iPodでひたすら聴いてます。代わりに今年は趙薇ちゃんのDVD持って帰るのだ。母が趙薇ちゃんファンになった^^v
我が家は紅白歌合戦をほとんど見たことがなく早々に眠る家族だったんですけども、ここ数年はわたしの影響で年越しはDVD三昧です。
昨年は「私の名前はキム・サムスン」と「還珠格格」と「小魚兒與花無缺(PRIDE)」を見たのかな。今年は途中までだけど「大唐游侠伝」を見ようと思ってます。お母さんにコンコンアールを紹介してあげないと!!

ここ数年CDやDVDを買い控えているけれど、結構不自由なく過ごせています。
自分の好きなものが決まっていて、いつ聴いても何を聴いても聴きあきることがない、っていうのが良いのかな。むしろ聴きこむほど色々な発見があっていつも新鮮な気持ちでいられます。流行のものが苦手なのは相変わらずみたい・・・。
来年もこのままで行きそうな感じですが、趙薇ちゃんのCDだけは買おう。絶対買う。(何の誓いだ・笑)
王力宏も好きで相変わらず聴いてるけど『蓋世英雄』で止まっているという・・。一番好きな『公轉自轉』を超えるものがないような気がして何だか踏み出せない。それならそれでよかろうて。好きなものを聴き続けて「そろそろ他の物が~」って思えた時に買えばよろし。

わたしの最近の音楽事情はこんな感じですが、そろそろ他の物が~的に王菲の“人間”(You tubeに飛びます)が入ってるアルバムが欲しい今日この頃。97年発売の『王菲』だったかな。このアルバムには“撲火”(You tubeに飛びます)も入ってるのでね。この曲も大好き^^
このアルバムはジャケットが何種類かあるんだけど、自分が好きなやつは定番の物ではないので中古で手に入れるしかなく悩みどころ。
“人間”は中島みゆきが提供した楽曲だそうで、王菲の歌を聴いて後に中島みゆき本人もレコーディングしたんだってね。中島みゆきをほとんど知らんのですが、そうらしいです。
これのサビのとこが好きなの~~!!♪天上人間~ 天大地大~ って歌いたい(今はそこしか歌えない・笑)
まずはアルバム買って練習だ!年末年始にマスターする!
早いものでもうすぐ2010年です。ついこの間お誕生日を迎えたと思っていたら、あと半年でまた1つ大人になっちゃう。いつの間に・・・ぎゃぁ~~っっっ!!て感じです^^
昨年から続けている生活改善、亀の歩みですが少しずつ成果をあげてきました。来年も引き続き目標を掲げながら楽しく美しく年を重ねていきたいです。
10代の頃に憧れていた30代、いざなってみると憧れとのギャップにガックリすることもあるのですが、同時にいつでも新しい気持ちでいられる等身大の自分でいられたらとも思っています。

さて。先日の日記にもちょこっと書いたのですが、年甲斐もなく可愛い可愛いと目をハートにしていたもこもこルームウェア、どうしても頭の片隅から離れず、気がつけば頭のど真ん中に(笑) こうなると居ても立ってもいられないのがわたくしでございます。
北風の攻撃にも負けず自転車飛ばしてきました。
もこもこ・・とはちょっと違うのですが、自分的に大冒険のフリースです!! クリーム色に水玉模様が可愛くて~ヾ(〃^∇^)ノ♪
ちょっと見えづらいですが、同じくクリーム色のパラソル柄のパジャマとお似合いだわあ^^
最近なんだか黄色が気になるんです。なんででしょ?
3000円ぐらいまでなら・・と思っていたら、セールで1000円だったの。ビックリ。こんなにお安いなんて思わなかったので、他にキャミソールとか買っちゃって・・気づけば5000円近く。あちゃ・・。お正月用のアウターを買ったということでチャラにしましょ。うん。


それから年末に実家に帰るのでドラッグストアにgo。
毎年、母と二人でボディケアしながら雑談するのが恒例になっているので、ボディクリームでも~と。ハンドクリームとかボディクリームとか、いつも持って帰っては置いてくるのですが、母は同じ物を購入してせっせとそれでお手入れしているようです。なので高い物とか、珍しい物じゃない方が良いの^^
今年はコーセーのローズ オブ ヘブンにしてみました。
ハンドクリームやボディミルクなどは、メーカーは見ずに香りとテクスチャーだけで選ぶのですが、どうもわたしはコーセーが好きみたいで、気がつけばコーセーばかり使っています。
ローズの香りは好きなんだけどローズなら全部が好きというわけではなく、ツンとするローズは好きじゃありません。やわらかさと甘さがあるものが好きです。
ロクシタンのローズは香りが主張するので、ボディケアに使うのにはちょっとむせちゃうんですよね。やはりフランスの製品だからかなあ。
その点、国産の製品は香り立ちはやわらかくふんわりしているものが多い気がします。なので使いやすい。しかも安い!これ重要。
ハウス オブ ローゼのボディクリームも香りが良くていいなと思ったのだけど、実家の近所では購入できないので却下。こういう時、やっぱり大手メーカーは強いです。
ローズ オブ ヘブンはバラとハチミツの香り。
つけたての時はローズの香りが立ちますが、少しするとハチミツが香ってきます。やわらかくて良い匂いです。ボディバターとボディミルクのどちらにするか迷って、乳液状で使いやすかったボディミルクの小さい方にしてみました。
もうひとつは9月に発売になったばかりのニベア ハッピータイム ボディミルク。オレンジの香りがふんわりして心地よかったので^^
高校時代からニベア好きでね~。なんか青春の思い出って感じでつい手にしてしまいました(笑)
このシリーズは他にも色々出ているみたいなので使ってみたいです。
何しろ600円ぐらいで買えるから惜しみなく全身に使える。ボディケアってやっぱり価格を一番重視しちゃう。面積広いもん~

最後はベキュアのクリスマス限定 ホームメイドハニー<ボディミルク>。これはわたし的に高級品に入るんだけども、とにかく香りが気に入ったので^^
ハチミツとアカシアの花の香り。すっごいいい匂いです。赤ちゃんになった気分(笑)
これは母にプレゼントのつもり。だけどもし気に入ってもらえなかったら(あわよくば)自分用に。限定品なので気に入ってもリピートできないのが嬉しいような悲しいような。
先日、きぃちゃんがイグニスのミルキィソワレを購入したんだけど、あれすごくいいって言ってた。もしベキュアが母のものになったら(そもそもプレゼントなんだけど)、わたしはミルキィソワレにしよう。いや。。クリーミィヨギニも好きなんだ。むう・・。
2009年 スキンケア試したリスト (色文字採用)
[クレンジング]
 * オリジンズ メイク ア ディファレンス クレンジング ミルク
 * イグニス クレンジングクリーム
[洗顔]
 * カツウラ サボンA
 * ソフィーナ ボーテ 泡マッサージケア洗顔料
[導入美容液]
 * コスメデコルテ リポソーム
[乳液]
 * アルビオン エクサージュ モイスチュアミルクIII
 * コスメデコルテ フューチャーサイエンス エクストラリッチ
[化粧水]
 * コスメデコルテ フューチャーサイエンス ディープクリスタル ソフナー エクストラリッチ
 * ディオール イドラライフ モイスチャー エッセンスローション
 * アルビオン エクサージュ スキンコンディショナー
 * クリニーク クラリファイング ローション 1
 * ナチュリラ スキンコンディショナー(ハトムギ化粧水)
 * ハーティラブ 七福豆
 * ネイチャー&コー ピュアホワイトローション
 * 松山油脂 M mark 肌をうるおす保湿浸透水
 * オーゼキ F&C MKB 成分化粧水ヒアルロン酸
 * 渋谷油脂 SOCスキンローション セラミド
 * 無印良品 化粧水・敏感肌用・しっとりタイプ
 * ロクシタン イモーテル エッセンシャルフェースウォーター
 * ポール&ジョー モイスチュア ローション N
[クリーム]
 * ロクシタン イモーテル ディヴァインクリーム
[アイケア]
 * ディオール イドラライフ モイスチャーアイ
 * コーセー モイスチュアスキンリペア アイクリーム
[リップケア]
 * ディオール アディクト リップ マキシマイザー
[ハンドケア]
 * ネイチャー&コー スリーバターズ ハンド&ネイルケアバーム
 * コエンリッチQ10 ホワイトハンドクリーム
[ボディケア]
 * ローズオブヘブン ハンド&ボディミルク
[その他]
 * オリジンズ スポッツリムーバー

今月に入ってから土日は大掃除しています。
例年は11月から少しずつやっていたのですが、今年は忙しくて気づけば12月!何もしてないっ>< と焦りに焦ってドタバタとお片付け真っ最中。いま我が家は泥棒も逃げだす散らかりっぷりです。
毎回、必ず一番最初に手をつけるのが換気扇。ここが綺麗になると他のお掃除にも気合いが入るんです。さあ大掃除するぞ~!!と意気込みの表れなんでしょうかね。
今年もやっぱり換気扇から始めました。
まず準備したのは、重曹水とクエン酸水、そして大量のキッチンペーパー。キッチンペーパーは会社でサンプル品だったもので、この時期処分されるものをたんまり貰って帰ってきます。今年も10ロール貰って帰ってきた^^

換気扇は外して重曹水をスプレーし十分に濡らしたら、キッチンペーパーをしっかり巻きつけます。そしてさらに重曹水をスプレー。ジトジトになるまでしっかりパックします。
で20分ほど放置したらキッチンペーパーを取りながら綺麗にふき取って行けば、油汚れはほぼ綺麗に落ちているので、あとは流水でササッと洗って終了。
もし油汚れがひどい時は、バケツに濃い目の重曹水を作って突っ込んどけばいいです。
ちなみにレンジ周りの油汚れも、キッチンペーパーの重曹水パックでお掃除。乾いてきたら上からスプレーを繰り返して20分ぐらい置いとけばいいです。
換気扇をパックしてる間に、ガスレンジの五徳などをゴシゴシ。ステンレスが織り込まれているスポンジでゴシゴシ。綺麗になったら乾かしてセットします。
その後やかんやお鍋にお湯を沸かして食器類の煮沸。ボケボケしていてお米のとぎ汁を取っとくの忘れた~~;; 仕方がないので煮沸だけして磨いておきました。
床にも重曹を使います。こちらは重曹をまいておいて離れた位置から水をスプレー。柔らかい布で磨くようにゴシゴシ。この時点でジーンズの膝は真っ白です(笑)
ここまででだいたい30分から40分。

換気扇のセットまで終了したら、蛇口のあたりにクエン酸水をシュッシュッ。キッチンペーパーをグルグル。そのままトイレのシンク、蛇口にもクエン酸水をシュッシュッ。キッチンペーパーをグルグル。お風呂の残り湯にお風呂イスや洗面器、重曹を入れて5分ぐらい沸かします。その間に蛇口にクエン酸水をシュッシュッ。キッチンペーパーをグルグル。
お台所に戻って蛇口を綺麗にしたら、重曹クレンザーでシンクを磨いてお台所終了。
トイレも蛇口とシンクを綺麗にしたら、床周りや便器のお掃除をしてトイレットペーパーに残り物の香水をシュッ。トイレ終了。
お風呂の水を抜いて、シャワーをかけながら蛇口、小物を洗い終わったらお風呂掃除終了。

だいたい1時間半~2時間ほどで水回り全行程終了です。
カーテンも今さらですが冬用に衣替え終わりました。綿毛布と敷きパッドのお洗濯も終わりました。あとは~・・・寝室とテレビ部屋のお掃除だなあ。。電気の傘とか。。(←これ一番キライ;;)
そんなに時間かからないんだから1か月に1回でも真面目に掃除やればいいのに、ついつい適当にしちゃうんですよね。特にお台所・・・。反省してます(_ _*)・・・シュン
来年はもっとお掃除頑張る。誓います!

そうだ。100円ショップで購入したゴム手袋、薔薇の模様が入ってるの~♪ママさんっぽいけど小さな嬉しい瞬間でした(笑)
たったこれだけで気分良くなれるんだから、我ながらホントに単純だなと思う。
お掃除する時は、ハンドクリームをたっぷり手に塗ってから薄いゴム手袋をして、その上からピンクのゴム手袋をします。そうすると自分の手もお掃除中にパックできるのでオススメです^^
p-462.jpgうちは玄関~キッチンだけがフローリングなのでスリッパは2足あれば十分。それ以上お客さん来ることないし。お客さんなんてきぃちゃんぐらいやし・・・たまにしばてぃーさんぐらぃ。正直、自分以外のスリッパいらんかも(笑)
でもつい買っちゃう。なんか好きみたいです。靴の仲間だからかな?
冬用に、雪マークのバブーシュを買ってみました。ピンクと水色。中にモコモコがついているのでとっても温かいです。
無印の洗えるスリッパを愛用してきたのですが、さすがにもうボロボロになってしまったので、新しいスリッパ^^ でもこれは冬しか使えませんね。春夏用はまた考えなくちゃ。
スリッパ置きも何か考えたいなあ。
最初は昭和のリビング的なカリモクっぽいスリッパラックを考えてたんだけど、ああいう雰囲気のものはなかなか良いものに出会えないし、出ても値段張るし、もう少しラフなものでもいいかなあと思い始めてきた。玄関前のゴチャゴチャがどうしても嫌なんです。狭いのに物が溢れてて、お客さん来るたびに恥ずかしい。(きぃちゃんぐらいしか来ないけど・・)
色々試してみてるんだけど、どこかしっくりこないんですよね。難しい・・・。
あと、各部屋の暖房を何とかしたいなぁ。これは自分のため。
エアコンはあるけどお掃除するのが嫌だし、この夏使わずに過ごしたので、冬も使わずに過ごしたい!
ファンヒーターが1台あるので、部屋を移動するときに一緒に持って動いてます(笑)
寝室は加湿器を置きたいな。台所用に足元専用の小さいファンヒーターも欲しい。でも贅沢な気もする・・。悩む~~(そして悩んでいる間にまた春が来る・笑)

p-463.jpg筋金入りの冷え症なんです。お風呂に入ってゆっくりあったまっても10分で冷え切ってしまいます。今年は11月に入ったと同時に湯たんぽを入れ始めましたが、近ごろそれだけじゃ夜中に目が覚めてしまうんです。あまりに寒くて。毛布重ねててもやっぱり寒い。
古いおうちなので寒くなるのは仕方がないんだけど、一晩中暖房を入れるわけにもいかず、お布団に入っているのに冷たくてカチカチの手足をどうしたら良いのか。
ひとまずモコモコ靴下を買ってきました。去年履いてた靴下2足にあと2足の合計4足。全部膝下の丈なので、オーバーニーの靴下買えばよかったな。ちょっと失敗。
来週にポイント2倍週間があるのでレッグウォーマーとアームウォーマー買ってこよう。それでもダメならナイトガウンも買おう。
知らない間に、世の中にはナイトウェアがわんさか出ているのですね。
モコモコした素材が多いなあと思ったのですが、静電気とかたまらないのかしら。静電気持ちにはちょっと心配。だけど。年甲斐もなく可愛いなあと思ってモコモコルームウェアにちょっと心ときめいております(笑)
実際に自分が着る素材としてはシルクが最高に好きです。しかしこれは置いといて。
静電気持ちなのでパジャマはなるべく自然素材を選ぶようにしてます。モコモコして動きにくいのも苦手だし、結局持ってるパジャマの素材はネルとビエラ。薄いなあ~・・寒いの当たり前だ。。やっぱモコモコ1枚買ってみようかなあ。
p-461.jpg映画化されると知って楽しみにしていたのですが、柴崎コウが主演と聞いてちょっとイメージ違うなあ・・と思いつつ、公開日が決まるとやっぱり見に行こうと(笑)
会社のランチ仲間で本の貸し借りをよくしていて、この「かたつむり食堂」も借りて読んだんです。
ごくごく普通の小説だなって思ってたんだけどラストで泣かされた。。涙腺弱ってたのかな(笑)
ライトな作品なので特に波乱万丈でもないし、どちらかというと淡々とストーリーは進んでいくんだけど、自分が両親と離れて住んでるもんだから、どうも身につまされるんですよね。自分とフラッシュバックする感情が出てくるの。そこのところが涙の源泉かなあ。
だから「なんで泣けるの?」って思う人もいると思う。そこは人それぞれなんだけど、以前の自分ならこういうストーリーで泣いたりしなかった。でも今は何でもないようなことに泣けてしまったりする。そういう感じです。

かたつむり食堂の主人公は倫子。
インド人の彼とレストランを開くために貯金していたのに、ある日突然彼が家財のすべてを持ち去ってしまい途方に暮れるところから物語が始まります。
あまりの出来事に彼女は声を失ってしまい、母のいる田舎で小さなレストランを開くことに。
半日もあれば読み終わるぐらいのボリュームですので是非読んでみていただきたいな。(わたしの読後レビューはこちら)

「喋々喃々」もそのうち映画化されるのだろうか・・・。
「食堂かたつむり」の主人公は深津絵里か永作博美がいいね~って話してて柴崎コウなんだけども、「喋々喃々」なら宮崎あおいちゃんか蒼井優ちゃんかがいいなあ。
小川糸って人の作風なのか、結構毒のあるテーマをほのぼのした空気で包んでしまって、なんとなくぼんやりと、なんとなく懐かしげに、なんとなくほっこりと読ませてしまう。
それがハマる人と拒否反応が出る人と分かれてしまうんだけども、わたしはこれはこれとして読むだけならokです。愛読書になる、心に訴えかけてくるといったような強い印象までは残りません。これが最近の小説の主流なのかなと思ったりしています。
「食堂かたつむり」「喋々喃々」で主演してもらいたいなあ~なんて思った女優さんの名前から想像していただければ、なんとなくイメージをつかんでいただけるのではないかなと。
ふんわりした甘いマシュマロのような雰囲気の中に、チラリと顔を出す苦みと毒気。そんな感じ。なので柴崎コウって聞いた時は違和感ありました(母ルリコに余貴美子はかなりポイント高い!)。彼女は見た目クールな美人なんだけど、芝居は子どもっぽいんですよね。それがちょっとイメージ違う。小川糸のヒロインはむしろ逆。まあいいでしょう。楽しみにしてます。

で。映画公開は2月6日なので、久しぶりにきぃちゃん誘って映画部してみようと思う。(いつもの如く部長のワンマンで決めました。ヨロシク・笑)
泣けるアニメ特集みたいなやつで必ず紹介される(ちょうど今スマステで「泣けるアニメ最終回」特集をやってたもので・笑)「アルプスの少女ハイジ」のクララが立つシーン。
あそこが泣けるシーンと言うのに大いに違和感を覚えます。
ハイジのセリフを覚えるぐらい見てきた我らUSA家の人間からすると、選んだ人間は「本当にこのアニメが好きなのか?ちゃんと全編見たのか?」と問いたくて仕方がない。

ハイジの物語の中でもっとも涙を堪えることが出来ないシーンは、ハイジがフランクフルトで夢遊病にかかってしまうところですから!

まだ小さな子どものハイジが足の不自由なクララを思いやり、アルムの山に帰りたい気持ちを抑えて、必死で孤独と寂しさに耐え続ける。そしてとうとう夢遊病にかかってしまい、おじいさんのいる山を探してお屋敷を抜け出し、町で一番高い建物の教会に登ってみるもののアルムの山を見ることはできず、クララのおばあさまから貰った鍵で秘密の小部屋にある老人と羊飼いの少年の絵を前に毎夜一人泣き堪える。このシーンほど切なくて胸に迫るシーンはありません。これを語らずしてハイジの泣けるシーンを語るとは、どうしても納得いかない。

それから、わたしが好きなアニメのシーンと言えば「トム・ソーヤーの冒険」マフ・ポッターの裁判。あれは何度見てもいいですね。母なんてマフの裁判シーンは絶対テレビの前にいましたもん(笑)
アニメではありますが、この作品は黒人の脱走シーンと共に、深い感情を呼び起こしてくれる物語です。ユーモアに溢れ、ワクワクする冒険シーンもたくさんありますし、お気に入りのアニメです。
夏休みや冬休みは、1日中アニメのビデオばっかり見てたなあ。
「トム・ソーヤーの冒険」と「不思議の島のフローネ」と「アルプスの少女ハイジ」は再放送の度に全編録画してた。他のアニメはそんなことなかったけど、この3本は何度見なおしても、セリフのタイミングを覚えてしまっても、いつ見ても新鮮で楽しめるの。
大人になったらビデオ全巻揃える!って思ってた。いつかDVD全巻揃えたい(笑)

岸恵子さん(まさか今日偶然に見られると思わなかったよ!めっちゃ好き~!!)がおっしゃってますが「最後のシーンだけ見てもわたし泣けない」っていうお言葉。よーくわかります。おっしゃる通りですよ!
ちゃんと全編見てこその涙です。
もう~ホントに岸さん大好き^^
わが町高槻の西武百貨店にはベキュアが入っています。通りかかるたびに横目でチラ見してしまうはちみつコスメ。
ベキュアのリップパックは半端なくプルプルになるって聞いたもんだから気になってうずうずしてるんです。でも8枚で3,150円って言うんだから、そうお気軽に手を出せるものでもなく、どうしたもんかのぅ・・と思っておるところなのです。

唇の乾燥は年中の悩みですが、特に冬場はリップクリームだけじゃ無理無理。
子どもの頃、唇がカサカサで裂けてしまった時、母がハチミツを塗ってくれてサランラップをピトッ(サランラップをしなかったらなめてしまうので・笑)とハチミツパックしてくれました。10分ぐらいしてラップを外すとしっとりしていて、不思議なことに翌朝にはすっかり治っておりました。
だから絶対ハチミツは間違いないってことだけはわかってるんです。ただ高いんですヨネ;;
この秋に出会った、ディオールのリップマキシマイザーで唇の荒れはほとんど見られなくなりましたが、やっぱりこちらもお値段します。もうちょっと安価でパック的な効果を得られるアイテムないかなあ。

いま気になってるのは

* ベキュア ハニーメルティコンク 16g 3,675円
* ベキュア ハニーリップゴマージュ 20g 2,940円
* ベキュア ハニーエッセンスパック 8枚入り 3,150円
* イグニス リップパーフェクト 7g 3,150円

特に特に。ベキュアのリップアイテム3点・・・欲しいですのぅ(_ _*)
ハニーなはちみつコスメでは、山田養蜂場のコスメも試してみたい!
寝てるだけでパックしといてくれるっていうハニーラポパック!!見た目もめっちゃ可愛い~~ヾ(〃^∇^)ノ♪ スキンケアトライアルが1,050円なので、年末の帰省時に試してみようかと思っていたりします。買う時、きぃちゃん誘ってみようかな(笑)

あとね。ライスパワーってのがすごく肌に合っているのかな。モイスチュアスキンリペアのアイクリームを使い始めてから目元の調子がすこぶる良く、ふっくらしてきました。非常にライスパワーエキスも気になっております。
そこでトライアルがお得と評判のライスフォースも実は試してみたい。ここのローションは肌の調子が荒れ気味の時にでも使えるぐらい優しいらしい。生理前の敏感な時に使えるかもしれないなあ。って思ってます。

このところ真面目にスキンケアをしているので肌の調子は良いですが、出来れば安定して長期間使い続けられるものを見つけたいので、しばらくお試しが続いていきそうです。

コスメ・コム
p-460.jpg

お化粧用のブラシって使っていくうちに毛先が広がってきてボサボサに・・。そのうえ頻繁に洗うものでもなく(基本的にはブラシは洗わないものなのだそうです)、気がつけばホコリを吸って使うのを躊躇ってしまいます。顔に使うものなのに不衛生なのは嫌だし、かといってロールペンケースみたいなものに収納するのも面倒くさい。
空いたジャム瓶に突っ込んで立てて収納してるんだけど、どうしようかな~と考えておりました。
(*・ ・) ....ボーっと見つめていて思いついたことが。
ゴソゴソと手芸棚を漁り、残り物のストレッチレースを当ててみるとピッタリじゃないですか!わたしって頭いいわ~♪ (自画自賛)
ちくちくタイム約10分。こんなん出来ました^^
ストレッチレースなので軸の太さは気にしなくていいんです。長ささえ合っていればok。直線縫いしかしないし本当に簡単です。これまた残り物のサテンリボンをつけたらなかなか可愛いんじゃないですか?(再び自画自賛)
このカバーをつけてたら毛先が広がることもなく、ほこりをかぶることもなく、立てて収納していてもスマートで快適です。だけど立ててるガラス瓶はジャムの空き瓶・・・(汗) オシャレなものに取り換えたいところですが、気に入るものが見つかるまでは焦って買い物しないようにと思ってます。
スティラのチークブラシは会社に置いてるものでして、このカバーつけてたもんだから、ランチ仲間からも作成依頼がきまして。結局10個くらい作ったかなあ。レースやらリボンの残りも多少掃けてくれたので助かった(笑)

ディオールのシャドウにはベルベット調の布ケースがついているのですが、あれすごく使い勝手が良いので、これまたベルベットの余りぎれで作ってみてもいいんじゃないかな。色が茶色なので地味だけど。。(ワインレッドとか紺みたいにテンション上がる色にしとけば良かった;;)
お勤めのある平日は派手にならないように意識してアイシャドウパレットをメインにアイメイクしていますが、お休みの日などはちょっとはずしてキラキラのアイメイクなんかも楽しんでいます。
基本的にはキラキラしたメイクはあまり好きではないのですが、ボーテ ド コーセーのアイファンタジストの上品で艶っぽいキラキラ感が好きで、いくつか持っています。
本当に好きで全色コレクションしたりするツワモノもいらっしゃるようで・・・。その気持ちはわからないでもないです(笑)
ぽってりしたパッケージがめちゃ可愛いんですよね。
コーセーはこの手のリキッドアイテムを各ラインから発売していまして、その中でも一番人気があるのがこのアイファンタジスト(だと思う)。

左2つが夏の限定コフレに入っていた色でアイスブルーと玉虫ブラウン。
真ん中が通常品でグリーン。
右2つが冬の限定コフレに入っていた色でダークチェリーとシュガーピンク。
全部大好きでお気に入りを選ぶのは難しいのだけど、一番右のシュガーピンクが普段から大活躍してます。右二つは持ってるパレットと組み合わせても使えるので便利。
真ん中から左3つもパレットの色と合わせたりして使ってますが、寒色系のアイメイクに慣れていないのでかなりビクビク(笑)

クリーミィーなリキッドには、キラキラした小さなラメが入っています。乾くとパウダーに変わるので、チップでぼかしてグラデーションにすることも可能です。
両端のお色はベースにすると次に使うパウダーのアイシャドウが綺麗に発色しますし、またリキッドも綺麗に肌に馴染むしで、薄い色を1本持っておくと便利なんじゃないかなと思います。
〆色としては、玉虫ブラウンもダークチェリーも大人っぽさ+可愛いさがあるので地味な普段着が少し垢抜けて見える有り難い存在だったりします。
〆色としてもいいし、筆に取ってアイライナー的な使い方も出来るのでこれまた便利。くっきりしたアイラインが苦手なので助かります。
ほかにも「いいなあ~」って思う色もあるんだけど、これ以上増えても使いきれないので、今あるものをちゃんと使って行こう。うん。
いつもお鍋でご飯を炊いています。基本的には土鍋ですが、たまにホーロー鍋。銅鍋が欲しいなあ~。
でね・・この間、いつものように土鍋でご飯を炊いていたんだけども。。ちょうど電話がかかってきて、そのあと宅急便が届いて・・・焦がしてしまいました;; あまりにショックで立ち直れなかった(_ _*)・・・シュン
お料理を失敗した時よりも、ご飯を炊くの失敗した方が遥かに凹みます。ご飯大好きなので・・お米が台無しになっちゃうのが何よりもツライ;;
土鍋は綺麗に洗って乾かして~を繰り返して焦げは随分取れたのですが、完全に綺麗になることはなく、これもまた味として使っていくつもりでいます。が、この焦げ跡を見るたびにあのお米のことが悔やまれて悔やまれて・・・・・;;

白米が一番好きなんだけど、健康のことも考えて普段は十六穀米を食べています。お友達が泊まりに来てご飯を作る時には白米。やっぱり白米って美味しいよね。これ以上 美味しいものってないと思うよ。たまに雑穀入れ忘れて炊いてしまった時なんかは、その失敗に「あーあ、仕方がないなあ~」なんて呟きながらホクホクと食べ過ぎています(笑)

わたしが好きな十六穀米は、あじげん自然の館の“国産十六雑穀米”。
いくつかのメーカーを食べ比べてみて、ここのが一番美味しかったし値段もかなり安くて美味しく続けられると思ったから。
この雑穀米の美味しさは冷やご飯になった時に実感します。
毎日お弁当を持っていくので、冷めても美味しいって大事です。粒も硬くならないし、味も甘くて歯ごたえもあって、とても気に入っています。何回リピートしていることか。ポイント10倍の時にどっさりと買い込んでいます。
1袋90g入りで248円、送料無料です。発送はメール便だから自宅にいなくても届くっていうのも好き。
自分の好きな割合で炊けるのもいいです。わたしはお米1号に対して大さじ1.5がお気に入り。これだと90gで10合分ぐらいですね。
あじげんさんでは“たまねぎスープ”も一緒に購入してます。細かい粉末スープで、たまねぎの味がしっかりして美味しいの。お弁当に欠かせないスープです。お料理にも使えるしとっても便利なのです。
ほかにも“牛蒡スープ”“生姜スープ”とかあるので試したいなと思ってるんだけど、ついついたまねぎ買っちゃう(笑)
生姜と牛蒡とたまねぎのスープセットが販売されていたので、思わずオーダーしてしまいました。トータル90袋!!しばらくスープ買わなくていいな。。

今日は見切り品の人参がめちゃお安かったので、塩ゆでして冷凍保存。人参大好きだ~。人参って可愛いよね^^
冷凍できるお野菜はとにかくストックしておこうと、寒さ対策のためにも茹でる→冷凍は毎週末の恒例だったりします。
ただ、冷凍庫が小さいのであまりたくさん入らなくて;;
作ったおかずを冷凍するのは嫌いだけど、材料を冷凍しておくのは好き。すぐにお料理作れるもんね。だからほうれん草、インゲン、ブロッコリー、ウィンナーは切らしません^^
p-458.jpg最近、乾物をお料理するのが好きで(単にお買いものが面倒くさいという話も・・)、でも自分のレパートリーでは毎回同じものしか作れず。そこで購入したのが「サルビア給食室のドライフードレシピ」

関西の人って高野豆腐好きですよね。
わたしはこっちに来るまで高野豆腐を食べたことがなくて、料理の仕方も知りませんでした。この本には高野豆腐のお料理も載っています。それに、自分で作る干し野菜の方法なんかも載ってるの。

「よし!これだっ!!」

近所の本屋さんで安売りしていたので定価1,000円がなんと430円に。新品なのに~~。
雑誌とかに載ってるレシピって実用的じゃないというか・・・いつも似たようなレシピばっかりというか・・・・。もうちょっと突っ込んだ日常おかずを作りたいのなら、レシピ本に頼るしかないですね。
(あ、「天然生活」とか「クウネル」みたいな雑誌には使えるレシピもあるんだけども、お料理のことだけ考えるとあまりお得じゃなかったり。他の記事にも興味があれば買う価値あり、な雑誌です)


さて。うちに常備してる乾物なんて、ひじき、切干大根、乾燥わかめ、昆布ぐらいのもの。だいたい毎日どれかを食べてます。もしくはミックスされてたり・・。
変わりばえのない質素な食卓も決して嫌いではないんですが、お弁当に入れる時に「もうちょっと違うものも入れろよ」って・・・思っちゃいますね。さすがに人目に触れるとなるとそういう部分が働いてしまったりする見栄っ張りなんですな。

で、内容ですが。
開いたら万能お出汁やたれの作り方がドーンと出てます。これを使って紹介されているお料理が進められていくようです。ふむふむ。
お出汁やたれって、ちょっといつもと違う手間がかかるだけで全然味が変わっちゃうから大事です。これらのレパートリーが多ければ、お料理の引き出しが少なくても全然乗り切れると思う。
なるべく昆布や鰹節からお出汁を取るように心掛けているのですが、平日はなかなか。以前は土日に1週間分作り置き、ってマメなこともしていたものの、今は・・・。粉末のお出汁、ホントに便利ですよね;;
冷蔵庫の調子がね、あんまり良くなかったんですよ。この夏。それでちょっとお休みしてみたりなんかしてたら、すっかり粉末頼りに・・。あかん。言い訳がましいな。
近々、新しい冷蔵庫も購入予定なので、またお出汁作り頑張ります^^

紹介されているお料理はどれも美味しそう。白いご飯食べたくなります。
未知の食材、高野豆腐も是非チャレンジみたい。干しいたけも美味しそうで食べたくなる~~。高いからなかなか買えないんだけど、我が家の乾物コレクション(コレクション言うな)に加えたい一品です。
自分で作る干し野菜の中で、ジャガイモがあったんだけど「ジャガイモも干せるのかあ~」って試したくなりました。考えてみたら干し芋ってあるもんね。ジャガイモ干してもおかしくない。
この干ジャガイモを使った“干ジャガイモと手羽先の梅塩煮”がモーレツに食べたいです。天気の良い週末を狙って作る!


我が家の食事は90%和食なので、台所の風景はほとんどおばあちゃん家状態。若い(?)女性の一人暮らし的なオシャレ感がまったくありません。本当に若い頃は真っ白な可愛いキッチンに憧れたこともあったのだけど、今となってはこの空間が非常に落ち着くんですよね(そういう年代になったってことですな)。
去年購入した銅のやかんも、少し鈍い銅色になってきてニヤニヤしてます。エイジングを楽しめる台所が好き。我が家もそういうのを目指してます。
この本の最初の方に載っているワタナベマキさんのお台所も、木のぬくもりがする日本の台所で、見てるだけで「いいな~」って思っちゃう。
アイメイクってメイクの中でも一番負担が大きいんじゃなかろうか・・と最近よく思っております。
目元の皮膚は他の部分の1/10以下。そんな話を聞かされた日にゃあ、もっといたわってあげないといけないじゃないかーって思っちゃいますよ。
まつ毛もまたしかり。

わたしはウォータープルーフのマスカラは好きじゃないので、もっぱらお湯で落とせるフィルムタイプのマスカラを愛用しています。

イミュ / オペラ マイラッシュ
かれこれ5年ほど使っています。
カールキープ力、ロング効果、ボリュームup効果、まったくないです。ほんとにナチュラルで普通の綺麗なまつ毛になります。「じゃあ透明マスカラでいいじゃん?」ってならないポイントは色とツヤ。濡れたような艶っぽい黒が、ナチュラルだけど綺麗なまつ毛にしてくれるんです。
どうせ下がってくるので、最初からビューラーしないって手もありのオペラ マイラッシュ。滲まないし、お湯で綺麗に落ちてくれるし、まつ毛を痛めなくて1,260円とお財布にも優しいこのマスカラは手放せない。
希望を言えば、もっとカールキープして欲しいなって思うけど、このお値段で多くは求めません。

そうは言っても、仕事に行く時はもうすこしちゃんとしてないと社会人○年生の大人としてどうよ?って思うので、そこそこ濃さも表現できるマスカラもいくつか使ってきました。

コスメデコルテ / AQ マスカラ エクセレント
この間までディオールのアイコニック エクストレムを使っていたのですが、カスカスになってしまい独特のブラシが使い物にならなくなったので、先日、興味深々だったコスメデコルテ AQのマスカラを購入してきました。
これね、きぃちゃんとカウンターに行った時、タッチアップでつけてもらってるのを横から見てて、ビューラーもしていないきぃちゃんのまつ毛が「ノノノ」ってものすごい上がり方をしたんでビックリしちゃって・・。音にするなら“ぐぃっ(ヨッコィショ)”って感じ。
夕方で下がり気味だったまつ毛がピーン♪って背筋が伸びてました。真横で見てたからそりゃもうお祭りさ(笑)
しかもAQらしく上品で繊細な毛先が美しいの。いやあ~~、次のマスカラはこれしかなぃ!って思った。
実際ブラシは使いやすいし、美容液成分入りなのでまつ毛にも優しくカサカサカピカピしない潤いのある黒いまつ毛になるのが素敵^^
これ1本でもしっかりカール力があるのですが、頑固で強情でヘタレなわたしのまつ毛は次第にヘタレて(持ち主とよく似ておるのぅ・・)、カールはわずかに残しつつ、疲れたアピールをしてくるのでね。
こんなの買ってみました。

エレガンス / カールラッシュ フィクサー
≪カールキープ力があって繊維が入っていない、できれば美容成分入りのマスカラ下地≫という条件のもと選ばれたのがこの下地。
リニューアル後のパッケージなので金ぴかです。中身は同じってことでした。
これすごいです~ まつ毛がクルルン♪ってなる~~~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
水色の液体に最初「え・・w」って思ったんだけど、がっちりカールを保ってくれて、しかも毛先が細くスーッて伸びるの。嬉しいっっ!
最近「まつ毛長いですね」ってよく言われて、これまでまったく意識してなかったくせに、じゃあまつ毛カール頑張っちゃう♪って思うところが単純で可愛いヤツなんです(自分で言うかっ)。
美カールまつ毛ってこんなんなのかぁ。。目が大きくなったような気分ですな。
バサッとボリュームのあるまつ毛は苦手やけど、こういう憂いを感じる優しいまつ毛は好きだな。
下地に3,000円は痛いと思ったんだけど(+これを使うとフィルムタイプもウォータープルーフになっちゃうんですよね;;)、今はかなり満足しております。


マスカラは結構すぐになくなるから、あまり値段の高いものは使い続けられないなあ・・って思ってたんだけど、高いものはやっぱりそれなりの+@な効果があるものなんですよね。それはよ~くわかってます。出来れば私も使いたい。
でも、やっぱり普段はもう少しお安いものが・・(笑)
エレガンスの下地には美容液成分が入ってると言うし、上につけるマスカラはもう少し安価でも良いのではないかい?って思っちゃったりしちゃう。
候補はマジョリカマジョルカ。資生堂はわたしには鬼門なんだけども、マジョリカマジョルカは肌荒れもしなかったし好きなんだ~^^ ハニーポンプグロスの赤いのは何度も同じの買ってた。

マジョリカマジョルカ / ラッシュエキスパンダー フレームプラス
コイルとコームが一体になってるってなんか不思議な感じ。ただ、これは繊維が入っているので、それだけが気になるんだなぁ・・。繊維入りじゃなければ即購入してるのに。仕上がりの目元画像を見てみたら「ちょっと長すぎないかい?」って思ったりもしつつ、でも繊維っぽくないまつ毛だったので、候補にしてみてます。
それから、ちょっとわたしの好みから外れるんだけど、来年1月に出るらしい新しいマスカラと下地のモニター募集もしていたので応募してみました。(下地使ってみたくて・笑)
あとね。公式サイトでダンスステージっていうお遊びコーナーがあるんだけど、これがなかなか可愛くて気に入ってるのです。
夜だけ開かれるダンスショーに出演できるの。
オーディションを受けると合言葉がもらえて、その言葉によってお衣装やメイクが変わります。羽根まで背負えてなんだかタカラジェンヌになった気分(笑)
お客になって拍手したり花を投げたり口笛吹いたりっていう参加もできます^^

目元ケアをかなり頑張っているので、今年はまだぴきぴきしていません。もう12月なのに優秀です。アイケアをするのとしないのとでこんなに違うもんなのね・・と今さらながら実感しております。
パソコンを使う仕事なので特に乾燥しちゃうんですよね。もっと大事にしてあげていればよかったよ。ごめんよ。

昨年の春、髪にパーマをあてた時にパーマ液がまぶたについてしまってすごく荒れた・・というかただれたことがあるんです。それ以来、左目だけがとても乾燥していて、夏でも目元の皮膚が乾燥して薄皮が浮いていたり状態が悪いと切れたりします。加えて今年は頻繁に目が充血しちゃったりと、目元のトラブルが絶えません。
そこで目元ケアの第一弾として、わかりやすくアイクリームを使い始めました。
ポイントケア物って高いので最後の手段、と思っていました。とうとうその最後の手段に手を出しました。
使っているのはこの2点。
p-452.jpgコーセー/モイスチュア スキン リペア アイクリーム
ディオール/イドラライフ モイスチャー アイ
他にも気になるアイクリームがあったのですが、いきなりの諭吉超えは勇気がいりまして。手ごろな5,000円前後のものを試してみることにしました。(結局2つ買っていればほぼ諭吉なんですけどね)

スキンリペアの方はライスパワーNo11というお米100%のエキスが入っており、ものすごく頼りきっている“モイスチュア リポソーム”のシンプルバージョンって感じのアイクリーム。
緩すぎないクリームが良いです。香りもふんわりと良い匂いがします。
肌の調子が良くない時にも、ちゃんと潤ってくれます。少し物足りないかなあ~と思う日は重ねづけ。
定価4,000円なのですが、ドラッグストアで30%OFFで購入できるので3,000円切ってます。助かりますo(_ _)o
コーセーのスキンケアが自分には一番合っているので、日常使いにこれはリピートしたいなと思っている一品です。
スキンリペアには、リポソーム的な役割(洗顔後すぐに使う導入美容液)も出ているそうで、サンプルをいただきました。お値段5,000円!!これまた30%OFFになると3,000円台。お財布に優しい;;
もうひとつ、ボーテドコーセーのモイスチュア エンゲージというのがありまして、これは40mlで5,000円、80mlで9,000円と、やはりリポソームよりは少しお安い価格設定。こちらもライスパワーエキスが入っています。
リポソームが財政的に苦しくなったら使ってみようかな。春~夏はこっちでも良いかもしれん。1年中リポソームは贅沢すぎる。。

イドラライフの方は、保湿重視のアイクリームということで勧められました。黒薔薇の香りにうっとりします。アイクリームに香りはいらん、って言われるかもしれないけど、スキンケアは楽しみがないと続きません。
肌に密着するクリームなので使い心地はとても良いです。お化粧水ともども、日常使いすると贅沢な気分になれるところがディオールの底力だと思う。このシリーズは金額的には安価な部類に入るのだけど、わたしには十分でございます。
15gなのですぐになくなってしまいそうで(…でもガンガン使ってるんですが)、朝しっかり保湿する目的で毎朝使っています。

朝しっかり保湿、夜は栄養補給って感じにスキンケアをしています。乾燥がひどいのは会社なので。土日は普段時間がなくて出来ないようなパックとかボディマッサージをしっかり目に。
マジメにやるとスキンケアもなかなか楽しいものですね。
どういう成分が何に効くのかとか、肌の再生メカニズムみたいな記事を読むのが面白いです。カウンターでも結構真剣に聞いて質問しちゃってます。(何を目指してるんだ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。